20回目のソウル旅(チェジュド編):その15

部屋に戻るとMJはちょっと疲れてるみたいだった。もちろん私も。そこは気兼ねのない間柄なので無理しないでちょっと休むことに。

晩ごはん行くにはちょっと早かったというのもあるしね。

私は普段から15分とか30分だけ昼寝することがよくあって、速攻で寝られるの。若い頃は寝つきも悪くて、ふとんに入ってから30分は眠れなかったけど、今思えば毎日だらだら暮らしてたからそんなに疲れてなかったのかもね(笑)

MJはベッドの上でごろごろスマホを見ていたみたいだけど、私はきっちり眠ってアラームで目が覚めた。すっきり!!これでまた遊べるよ~。

というわけで、近所の黒豚屋さんへ。この店、この日の朝にゲストハウスのリビングでおしゃべりした若い夫婦が教えてくれたの。歩いて行けるほど近いって言っていたけどタクシーで。

道の反対側で降りたけど、すぐにわかるぐらいそこだけ人がいっぱいだった。



ここ、チルトンガ칠돈가
住所:済州特別自治道 済州市 南星路 43(제주특별자치도 제주시 남성로 43)
電話番号:064-727-9092



結構待つかな?って思ったら意外とすぐに席に案内されました。7時過ぎだったからラッキーだったかも?



かわいい豚ちゃんたちの前の席でした。

ビール飲んだ後に頼んだのはソジュ(焼酎)。マッコリと同じでソジュもご当地ものがあるんだね。なんか楽しい~~!!これはハルラサンオルレという銘柄でした。ハルラサンっていうのあるみたいだったけどね。正直、味の違いはあんまりよくわからんない(笑)チャミスルとチョウムチョロンの違いもよくわかんないし。



グラスはハルラサンでした~。



おかずはこんな感じ。キムチに、にらのキムチ、玉ねぎのしょうゆ漬け、ケンニプ(えごまの葉)、大根の薄切り漬け。



お肉はこちら~~~!!!!すっごいでしょ~??



周りを見回すと満席!お店の人がくまなく回って肉を焼いてくれてます。



サービスのケランチムも♪



お肉はおにいさんがチョキチョキしながらいい感じに焼いてくれます。



私たちのテーブルを見てくれたおにいさんがホントおもしろくて、訛りって言うのとも違うんだけど、話し方がなんていうか日本語だったら「俺さ~、○○じゃん?」みたいなちょっと軽いノリの話し方で、それがおもしろくて動画撮ってみた(笑)肉を撮っているふりしておにいさんの声を録りたくてww



真ん中にあるのはチェジュならではのイワシの塩辛で、これを付けて食べるのもおいし~~!!正直、ここのオギョプサルはおいしすぎて、ここで食べて以来、テレビとか人のブログとかでどんなサムギョプサルの画像見てもまったくうらやましく思わなくなったぐらいおいしかった~!!もし、またチェジュに行く機会があったら絶対行きたいな。



それにしても火が強力でお肉がなくなってからは暑いぐらいだったんだけど、これってずっとつきっぱなしなんだって。店をやってないときも消さないって言ってたけど、どういう仕組みなんだろう?ちなみにおにいさんは日本語は全然わからなくて、全部MJが訳してくれたんだけど、途中で「日本語が話せなくてごめんね」って。前にオーストラリアにいたことがあったらしいけど、その時は日本人の友達がいたそう。「日本人は飲みに行くとワリカンなのがよかった」って言ってた(笑)おいおい、やっぱりみんなそう思ってるんだね。だったら「この店は私が、次の店はあなたが」って方式のワリカン止めない~?ホントわかりにくいし、店によって料金違うから最初に払うといつも損した気がするんですけど・・・。



途中からはマッコリに変更。ホントは昼間飲まなかったピーナツのマッコリを飲みたかったけど、ある?って聞いたら「ないない」って、あんなの飲まないでしょ?って感じだったな。やっぱり甘いのかな?

このあたりからはもう全然食べないでひたすら飲む飲む。MJとこうやって深く飲むのが大好き。MJって飲めば飲むほど饒舌になって元気になってくる子で、この時も職場の話をかなりしてたけど色々悩んでいるようでかわいそうだったな。

だいぶ話し込んで気づくと門限間近!!門限なかったら朝まででも飲んでたかもしれないけど、ここは急いで帰ることに。

社長にお勘定を頼んだらなんと2000ウォン!?ええ~??意味わかんない。20000ウォンの間違い?いやいや、それだって安すぎる。20万ウォン???

そしたらなんとMJが私がトイレに行ってる隙に払ってくれてた・・・・!それはダメダメって払おうとしたんだけど、「これは絶対食べて欲しかったから払わせてください」って。チェジュ旅行では食費はすべて私が出すって約束だったのに。でも、それにずっと甘えないMJ、やっぱりいい子だな~。というわけでご馳走になり、追加で頼んだお酒代2000ウォンだけ払いました。

で、急いで外に出たけどタクシーが来ない~!!「歩いても帰れるんじゃない?」って言ったけど、それじゃどうも門限11時に間に合わない感じ。ついにMJがゲストハウスに電話。「今、帰ってるけどタクシーが来なくて、少し遅れます」って。確かに外食とかすると門限11時ってめちゃ早いよね。

何とかタクシーに乗って、ゲストハウス近くで降り、まっすぐ部屋に行くのかと思ったら「部屋で飲むビール買いましょう」って(笑)



で、コンビニでビールを買いました。

レジのアジュンマが「日本人?」って、片言の日本語で話しかけてくれて嬉しかったな~~。

ごめんなさ~いと言いながらゲストハウスに戻り、静かに顔だけ洗ってからビールを飲むことに。ゲストハウスは部屋では飲食禁止ってことで、キッチンのテーブルで飲むのかな?って思ったけど、MJが「ちゃんと片付ければ大丈夫ですよー」というので部屋で(笑)

缶ビールを開けるプシュって音すらドキドキしちゃうほど周りは静か~~。

なので、飲みながらのおしゃべりもひそひそ話で。MJは「修学旅行の時を思い出します~」って。どうやらその時から飲んでいたようです(爆)

それでも1時ぐらいには寝ましたとさ。

楽しかったな~~!!

スポンサーサイト
プロフィール

Etsuko/에쓰코

Author:Etsuko/에쓰코
入会登録関係まとめ
FNC STORE、韓プリ、カフェなど
FTISLAND関連サイト一覧
今まで見た韓国ドラマ一覧

【渡韓記録】
1・2007年5月 「ヘドウィグ」見たさに初韓国。子どもを置いて海外へ行けるようになる日が来るとは…。
5・2008年10月 金曜深夜発、月曜未明着の強行ツアー。「ヘドウィグ」2公演満喫♪
3・2009年3月 娘と二人旅。ドラマロケ地を巡ったり、世界遺産を見たり、盛りだくさん。「ドリーム・ガールズ」も観ました。
4・2009年12月 3泊4日。「ヘドウィグ」と「オペラ座の怪人」を観て、ロケ地も廻り、充実した旅。
・2010年11月 FTIslandソウルコンサ&ファンミツアー参加。食事を取る時間もないほど忙しかったけど、大満足の旅。
6・2010年11月 子供を持って以来初めての夫と二人旅。地元の方との交流も色々あって楽しかった~。「スパマロット」「ロッテファミリーコンサート」に行きました。
7・2011年6月 「ヘドウィグ」&FTサイン会参加の旅。初一人旅。でも、知り合いに偶然会ったり、友達ができたり。楽しい旅でした。
8・2011年8月 FTISLANDのソウルコン2日間+ファンミ参加の旅。ミナンくんのお店も行けて満足♪
9・2011年11月 FTISLANDソウルアンコールコンサートの旅。3泊4日。ほとんど寝ないで遊びました。映画も初観賞。「きみペ」2回観ました。
10・2012年2月 4泊5日ソウル。3音楽番組制覇&サイン会2日連続参加達成。睡眠時間は1日平均2時間。極寒の中がんばりました。
・2012年5月 (韓国じゃないけど)台湾一人旅。FT台湾コンのついでに台湾観光。永康街、西門町、士林夜市、猫空、九份など色んなところへ行きました。
11・2012年6月 2泊3日ソウル。韓プリファンミ参加。一人ソウルも慣れっこになりました。ミュージカル「光化門恋歌」も観たよ。
12・2012年9月 2泊3日ソウル。宿なし1人旅。インガ観覧&サイン会参加しました。
13・2012年10月 3泊4日。仲良しとのミュージカル「ヘドウィグ」観劇旅行のはずが急にFTミニファンミ&インガ事後収録参加。JHとも会えたよ❤
15・2013年6月 2泊3日。ミュージカル「ヘドウィグ」と「レミゼラブル」観劇の旅。友達といっぱい遊んで楽しかった~!
15・2013年9月 3泊4日。FTソウルコン参戦の旅。3回目の最前でジョンフン満喫❤食べたいものもみんな食べられて大満足♪
16・2013年11月 番組観覧&サイン会の旅。ドリームチーム観覧に12時間以上!寒い中がんばりました。
17・2014年9月 3泊4日ヘドウィグ10周年+レベッカ+プリシラの旅。一度見たはずのダヒョンさんにドハマり♡ミュージカル出待ちや東大門ショッピング、友達ともたくさん会えて楽しい旅でした。
18・2015年10月 4泊5日 飲み通し、食べ通しの旅。会った友達、話した人、合計10人以上。ミュージカルは「マン・オブ・ラマンチャ」を観ました。
19・2016年3月 3泊4日 2009年以来待ちに待ったユン・ドヒョンヘドウィグ再降臨のため渡韓。2回公演を見てご本人にも会え大満足!でも、それ以外はホンデで飲んでただけ?な気がする。
20・2016年10月 5泊6日 20回目のソウル&イ・ジュンソプ美術館に行くために初のチェジュド旅行。ソウルではまたまた友達と飲み歩き。ミュージカル「あの日々」でフォーリンラブ。チェジュドではおいしいもの三昧&イ・ジュンソプの手紙ではやっぱり涙。お天気に恵まれた最高の旅。
21・2017年6月 定番の金~月ソウル。ホントに飲みに行っただけじゃん!って感じだけど、映画「ヘドウィグ」とミュージカル「ロッキーホラーショー」も見たからまあいっか?職場から直行直帰で羽田利用だとめっちゃ楽ってことに気付いた旅。

私の旅行記がソウルナビに載りました!よかったらご覧ください。(2009年12月の旅行です)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR