20回目のソウル旅(チェジュド編):その14

海側からバス停へは上り坂。



海にバイバイして一生懸命上って行ったけど、暑くて大変!もっと寒いぐらいだと思ってたのにこんな夏日になるなんてね。


バス停に戻って時刻表を見ると、そんなに待たなくてもバスは来るみたい。

それにしても暑くて、日の当たる場所に立っているのがつらいぐらい。日陰を探して少し離れたところに立っていました。

バスが到着。乗り込んでしばらくすると、ん??ん???

どうやら行きと同じ運転手さんみたい!ていうか、車両も同じだわ。同じゴミが同じところにまだあった(苦笑)

なぜ同じってわかったかというと、このハンドルとシフトレバーの派手なきらきら!



日本でもタクシーとかトラックだとこういうのありそうだけど、公共の乗り物であるバスで自分用のカスタマイズって日本じゃ絶対しないよね~(笑)

途中でバスの中から見たワールドカップ競技場。行く前にガイドブックで立ち読みしたから知っていたけど、ここって日韓共催のときに建てられたそうで、なのに韓国戦は1試合も行われず、試合自体も数試合しかやらなかったんだって。しかも、台風のときに屋根が飛んじゃったこともあったらしい!



このバスに乗る時間はそんなに長くなかったし、ここまでの旅は本当に順調だったんだけど、こっからがホント大変だった!

しばらく行ったところでMJがバスを降りるというので降りたんだけど、ここから別のバスに乗るって言うの。なのに、それが来る様子がない。

ここは結構標高が高いところみたいで、さっきまで暑かったというのに今度は寒い寒い。



「それじゃ、タクシーで行きましょうか?」ってなったんだけど、タクシーも全然来ないし、来ると乗っているものばかり。

ここで、チェジュってやっぱりレンタカーで回るところなんだなって痛感した~!でもね、ヘムルタンを食べながら飲みたかったんだから仕方ないよね。

この場所は、何って言ったらいいか、日本だったら箱根ターンパイクの途中みたいな。わかるかな?町でもなんでもなくて、あるのはガソリンスタンドとコンビニだけ。流しのタクシーなんてあるわけないよね。

しばらく待っていても空車のタクシーがくる気配はなく、目の前のコンビニでタクシーが呼べないか聞いてもらった。最初はそこまで行けないと断られたので仕方なくまた待ってみたけど全然来ない・・・。

通り過ぎる車のオジサンに「ニイハオ~」とか言われ嘲笑される・・・。たまんないわ。中国からの観光客だと思われてるってわけか。


もう歩いて行けばいいんじゃ?って言ったけど、どうやら小一時間かかるみたい。私は歩くの結構大丈夫だけど、何より寒いよね。

これ以上ここにいるのは無理!ってことで、同じところにもう一回電話してもらった。今度は1万ウォンを追加で払うなら行ってもいいって。1000円でしょ?ここで寒い思いして足止め食うならそのぐらい払うよ!!ってすぐに来てもらうことに。

「到着するまで必ず待って、他の車に乗らないで」と言われたけど、そんな心配しなくてもタクシーなんて来ませんて。

とか言ってたら、なんと2台も来たし~~~!!!(泣)1台は「そんなのキャンセルして乗れば?」って言って来たけど、いやいや、別の場所からわざわざ来るのにそれはできないよ。

結局、電話で呼んだタクシーが来て、乗り込むとホントにびっくりするほどあっという間に到着!!10分ぐらいだったかな?おじさんはプラス1万ウォンじゃなくて、1万ウォンだけでいいって言ってくれたし、まあとりあえずよかったね。

次に行きたかったのはここイニスフリー チュジュハウス。

ん??違う。



そう、ここは併設されているオソルロクのティーハウス。私、オソルロクって知らなかったんだけど、お茶のお店みたいだね。



周りにはお庭もあってすっごくいい感じ♪

ちょっと移動したら、ありました!イニスフリーチェジュハウス!!



チェジュに来たのはイ・ジュンソプ美術館のためだったから、他にはどこにも行けなくてもよかったけど、行くとしたらソグィポのあたりかなって思ってガイドブックやネットで探して見つけたところ。

でも、同じソグィポあたりと言っても、どこも徒歩で移動できるような距離じゃないところばかり。みんな離れているし、移動手段もタクシーかバスしかないからやっぱりレンタカーで回るのが普通なのかもね。

中に入ると、ガイドブックにも載っていた手作り石鹸を作っている人たちがたくさん。



想像よりちょっと小さいかな?ちょっとしたサービスエリアっていうか、道の駅みたいな感じかも。

で、チェジュハウスオンリーって商品がいくつかありました。



オイルが4,5種類あってこれもオンリーチェジュハウス。



あと、このパックもオンリーチェジュハウス。自分で好きなパウダーを選んで、自分で混ぜて作るタイプ。これ、1個買いました。



建物の半分はカフェになってたよ。



やっぱり冬場は寒いのかな?薪があったから暖炉がつくこともあるのかも。



色々ここだけのフードメニューがあったけど、おなかはいっぱいだったので何も食べず。



私たちはハルラボンスムージーを♪ホント、チェジュに来てからハルラボンばっかりだね!これはとってもおいしかった~



MJは何やらおみやげを買っていたんだけど、一つを私にってくれました。いつもこういうところがあって、ちょっとしたものを買ってプレゼントしてくれるんだよね。ホント、いい子。このハルラボンティーは、ゆず茶のハルラボン版って感じかな。ゆずのような苦みもなくてすごく飲みやすかったです。



周りに見えるのは全部茶畑。イニスフリーのメインのラインってグリーンティーだもんね。



建物の前にあったこの白いオブジェ。韓国ではここの前で写真を撮ってSNSにアップするのが流行ってるんだって。角度によるのかもしれないけど、ここの前に立って撮ると、天使みたいに翼が付いて見えるらしい。



これは、建物の最上階(と言っても2階だったかな?)から見た景色。お茶畑がずっと続いてます。



もう一度オソルロクの方へ行ってお茶博物館的な展示(ほんのちょっとだけど)を見て、最後はお茶畑の中にあるオソルロクのオブジェで記念撮影。



ここの前で写真を撮るのはお決まりのことみたいで、みんな写真を撮り合ってました。私たちも知らないお兄さんに撮ってもらったよ。

前の道には「ここにこんなにたくさんいるなら、さっきのところへもたまには回ってきてくれればいいのに」って思うほどたくさんのタクシーが客待ちしてた(苦笑)

帰りはもう疲れちゃったし、これ以上どっかへ行くこともないのでタクシーで宿まで戻ることに。

タクシー乗り場には仕切ってるおじさんがいて、目的地を言ったら「じゃ、あの車」みたいな感じで振り分けてました。



タクシーで走っていたら夕日が!

イニスフリーチェジュハウスに着いた時でもう4時過ぎていたからな。せっかくならどこか海の見える場所で夕日が沈むのを見たかったかも。

タクシー代もさほど高くなかったので(約2500円)、タクシーをもっと利用しても楽に観光できたのかも。ただ、バスの安さとは比べ物にならないけどね。

宿に着いた私たちはちょっと疲れていたので、少しだけ部屋で休憩することに。

そしたら、チェジュの名物、黒豚だぁ~~~!!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Etsuko/에쓰코

Author:Etsuko/에쓰코
入会登録関係まとめ
FNC STORE、韓プリ、カフェなど
FTISLAND関連サイト一覧
今まで見た韓国ドラマ一覧

【渡韓記録】
1・2007年5月 「ヘドウィグ」見たさに初韓国。子どもを置いて海外へ行けるようになる日が来るとは…。
5・2008年10月 金曜深夜発、月曜未明着の強行ツアー。「ヘドウィグ」2公演満喫♪
3・2009年3月 娘と二人旅。ドラマロケ地を巡ったり、世界遺産を見たり、盛りだくさん。「ドリーム・ガールズ」も観ました。
4・2009年12月 3泊4日。「ヘドウィグ」と「オペラ座の怪人」を観て、ロケ地も廻り、充実した旅。
・2010年11月 FTIslandソウルコンサ&ファンミツアー参加。食事を取る時間もないほど忙しかったけど、大満足の旅。
6・2010年11月 子供を持って以来初めての夫と二人旅。地元の方との交流も色々あって楽しかった~。「スパマロット」「ロッテファミリーコンサート」に行きました。
7・2011年6月 「ヘドウィグ」&FTサイン会参加の旅。初一人旅。でも、知り合いに偶然会ったり、友達ができたり。楽しい旅でした。
8・2011年8月 FTISLANDのソウルコン2日間+ファンミ参加の旅。ミナンくんのお店も行けて満足♪
9・2011年11月 FTISLANDソウルアンコールコンサートの旅。3泊4日。ほとんど寝ないで遊びました。映画も初観賞。「きみペ」2回観ました。
10・2012年2月 4泊5日ソウル。3音楽番組制覇&サイン会2日連続参加達成。睡眠時間は1日平均2時間。極寒の中がんばりました。
・2012年5月 (韓国じゃないけど)台湾一人旅。FT台湾コンのついでに台湾観光。永康街、西門町、士林夜市、猫空、九份など色んなところへ行きました。
11・2012年6月 2泊3日ソウル。韓プリファンミ参加。一人ソウルも慣れっこになりました。ミュージカル「光化門恋歌」も観たよ。
12・2012年9月 2泊3日ソウル。宿なし1人旅。インガ観覧&サイン会参加しました。
13・2012年10月 3泊4日。仲良しとのミュージカル「ヘドウィグ」観劇旅行のはずが急にFTミニファンミ&インガ事後収録参加。JHとも会えたよ❤
15・2013年6月 2泊3日。ミュージカル「ヘドウィグ」と「レミゼラブル」観劇の旅。友達といっぱい遊んで楽しかった~!
15・2013年9月 3泊4日。FTソウルコン参戦の旅。3回目の最前でジョンフン満喫❤食べたいものもみんな食べられて大満足♪
16・2013年11月 番組観覧&サイン会の旅。ドリームチーム観覧に12時間以上!寒い中がんばりました。
17・2014年9月 3泊4日ヘドウィグ10周年+レベッカ+プリシラの旅。一度見たはずのダヒョンさんにドハマり♡ミュージカル出待ちや東大門ショッピング、友達ともたくさん会えて楽しい旅でした。
18・2015年10月 4泊5日 飲み通し、食べ通しの旅。会った友達、話した人、合計10人以上。ミュージカルは「マン・オブ・ラマンチャ」を観ました。
19・2016年3月 3泊4日 2009年以来待ちに待ったユン・ドヒョンヘドウィグ再降臨のため渡韓。2回公演を見てご本人にも会え大満足!でも、それ以外はホンデで飲んでただけ?な気がする。
20・2016年10月 5泊6日 20回目のソウル&イ・ジュンソプ美術館に行くために初のチェジュド旅行。ソウルではまたまた友達と飲み歩き。ミュージカル「あの日々」でフォーリンラブ。チェジュドではおいしいもの三昧&イ・ジュンソプの手紙ではやっぱり涙。お天気に恵まれた最高の旅。
21・2017年6月 定番の金~月ソウル。ホントに飲みに行っただけじゃん!って感じだけど、映画「ヘドウィグ」とミュージカル「ロッキーホラーショー」も見たからまあいっか?職場から直行直帰で羽田利用だとめっちゃ楽ってことに気付いた旅。

私の旅行記がソウルナビに載りました!よかったらご覧ください。(2009年12月の旅行です)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR