スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて韓国でミュージカル「ヘドウィグ」を見る方へ

初めてヘドウィグを見る方のために以前まとめた記事があるので、それを貼っておきま~す。


ヘドウィグの楽しみ方その1

映画版との違いなどについて書いています。


ヘドウィグの楽しみ方その2

ヘドウィグのストーリーの肝となるプラトンの「饗宴」をざっくり(かなりざっくりです)説明しています。


「ヘドウィグ」Wig in a Box

途中、観客がヘドウィグと一緒に歌うシーンの歌詞やその部分の動画などです。


よかったら見てみてくださいね~。




スポンサーサイト

ヘドウィグNew make upの旅:その11(終)

最終日。

だいぶ早い時間に部屋を出て出発。

帰りは金浦なので助かる~。

途中、地下鉄が外に出たらこんな朝もや。まだ眠いけど、体は元気かな。



このところ、仁川が多かったけど、やっぱり金浦はいいね!!ホントにすごく近い。楽さが段違い!特に新村からだとそう感じるのかな。だって30分ぐらいで着いちゃうから。なんならお金を多く払ってでも金浦がいいって思っちゃった。

空港に着いてまずはWi-fiの返却。

持って行くとパソコンの画面と結構じっくり向き合ってから、トラブルがあって使えなかったから2日分は無料にしますと言ってくれて一安心。でも、いつも思うけどなんで日本語ペラペラの人がいないんだろう?大体は英語かハングルしかしゃべれない。今回のおねえさんは日本語しゃべれるのかと思ったけど、日本語と英語まぜこぜだった。

ここで2日分を無料でホッとしてたけど、後になって本来はクーポンでの1日無料合わせて3日無料にしてもらわないといけないことに気が付いた。ちゃんと変更できたけど。(ヘドウィグNew make upの旅:その9参照)

荷物を預けて2階に上がるとあら~~?!何にもなくなってる!

この写真、行ったことある人ならわかると思うけど、前はロッテリアがあったところ。



エスカレーターの上にはどうやら誰か芸能人が来るみたいで待っているファン多数!ちょっと一緒に見てみようかと思ったけど、最近の人はわからないのでパス(笑)



おなかがすいたのでレストランを探すとどうやらさらに上の階にあるみたいだったのでエスカレーターで上がって行った。

上がったところにこんな看板発見!!



なんで命令口調なの?(笑)

っていうか、これが変な日本語だってわかるスタッフ、空港ならいっぱいいると思うんだけどな。こういうの見たり、Wi-Fiレンタルのおねえさんが日本語満足にしゃべれないの見ると、なんで日本語ペラペラのMJの就活がそんなに大変なんだろうって思っちゃう。


というわけで、食堂に入り、プゴクを頼むことにした。

できてくるのに結構時間がかかってドキドキ~。ずっと前だけど、食事優先したおかげで乗り遅れそうになったことがあってそれ以来トラウマなんだよね・・・(苦笑)



食べる時間は10分ぐらいしかなかったのと、熱かったのとであんまり食べられなかったけど、空港内の食べ物としては最高においしかった~!!特におかずが最高♪

でも、もしかすると食べ物の味ってすべては体調なのかも。やっと二日酔いからも復活して、でも胃腸が疲れてる状態だったからこういうのが染みたんだろうな~。

金浦って、中に入っちゃうとお店もほとんどないし、狭いしで、時間つぶすの困るからギリギリまで外にいたかったんだけど、搭乗30分前に手荷物検査行ったらこれが結構な行列!!ちょっと手続きを厳重にしていたみたいなんだけど、また間に合わないかとドキドキしちゃった。



時間良く見えないけど、8:40発。マイルで選べたもう1便は仁川発9:00だったけど、移動時間考えたら絶対金浦だったね。



帰りもやっぱり充電できない機体。映画もイマイチ。



機内食も、このお蕎麦がお団子みたいになってて最悪だったー。これだったらあのプゴクを完食したかったよ・・・。



というわけで、19回目のソウル旅も無事終了~。

羽田からは京急で品川まで出て、そこから我が家の最寄駅まで。やっぱり羽田いいわ~~。


今回の旅は、ヘドウィグ行った以外はほぼホンデエリアにしかいなくて、友達と飲むのがメインだったけど、次回はもうちょっと観光したいかな~。ソウルでもまだ行ったことのない場所たくさんあるし。

それとも酒を控えるしかないのか?!

でも、ソウル旅は私にとっては今や友達に会いに行くのがメインになっているのかも。

今回の反省点を生かして、次回ももっともっと楽しみたいな~。

次はいつだかわからないけど、今度海外に行くときは新しいパスポート作らなくちゃいけないことも覚えておこう。

というわけで、私のソウル旅、最後まで読んでくださってありがとうございました~(^0^)/


ヘドウィグNew make upの旅:その10

2回目のヘドウィグは日本から自分でチケットを取ったので、劇場のチケットボックスで受け取ったんだけど、韓国で取ってもらったのとは柄が違ったので一応画像残しとく♪



ネット環境では日本から取ると負けちゃうから、ダメ元で取ってみたんだけど、パソコン開いて隣にiPhone置いて秒針見ながらジャストの時間に開いたら驚くことに何なら最前取れるぐらい残っていた。同じときに韓国から取ってくれた友達は13列だったので流してもらったんだけど、これってやっぱり手の速さかのかな?(笑)

さてと、明洞に向かうためヘファの駅へ。

この建物、昼間も素敵だけど夜はライトアップされててもっと素敵。



旧工業伝習所本館(韓国放送大学本館)という建物らしい。

「こちらは1908年、朝鮮総督府中央試験試験所の付属施設である工業伝習所本館として建てられました。工業伝習所は工業関係技術の教育機関のこと。現在は一部が郵便局に、また放送通信大学歴史館として使用されています。 」ソウルナビより

詳しくはこちらを
大学路、近現代建築を歩いて見て回る旅!


明洞のミリオレ前で待合わせ。

到着するとMJはもう着いてた~。

ごはんを食べる約束だったけど、ちょっと心残りだった家族へのおみやげを買いに付き合ってもらうことに。

ここ最近は家族にも特におみやげを買うことはないんだけど、何にもないより何かあった方がいいかなと(笑)

末っ子と長女はイヤホンが欲しいって言ってたんだけど、ハプチョンの駅構内に売ってたのを見て同じようなのが欲しいなと思ってた。で、乙支路入口駅構内に行ったんだけど、あんまり種類がなくて・・・。

結局、同じのを二つ買ったけど後悔。やっぱり欲しいと思ったものはその場で買っておかないとね!

で、夫と会社のスタッフ(男性)には結局くつ下。ないよりいいでしょ?って程度だけど・・・。

このおみやげたち、意味あったのかは不明(苦笑)子供たちはすごく喜んでくれたけど、1個15000ウォンだったから日本で買った方がよかったかも。

そんなわけで、明洞の街をちょっとブラブラして夕食はブデチゲを食べることに♪

ノルプブデチゲ明洞1号店へ

ここ、何度も通ってるけど入ったのは初めて!ついでに、韓国でブデチゲ食べるの初めて!(笑)



2階のお店で窓際の席だったので明洞の街を眺めつつ食べることに。



じゃじゃ~~ん!やってきたときはまだ赤くないの。下に赤いのが潜んでいるらしく、混ぜながら温めていくと赤くなっていく。



色んなものが追加できるんだけど、よくわからなかったのでとにかくラーメンサリ(インスタント麺)だけはオーダー。



当然ながら私はコーラで(^^;)



ぐつぐつ煮ていくとどんどん赤くなっていく~。



MJが混ぜたりしてくれていたんだけど、店員さんも見に来ていたので、普通ならやってくれるのかも。

二日酔いがひどかったけどもう治ったよ~なんて言いながら食べていたんだけど、しばらくするとやっぱりなんだかテンションが下がってきて、まだ私ダメだわって感じ。

せっかく最後の夜だったのにもったいなかったね。でも、翌日は6時起きだったのでこのぐらいでよかったかな?


食べ終わった後はちょっとだけ明洞の街をぶらぶら。

普段だったらあまり気にならないオレンジのフレッシュジュースを二日酔いの体が欲したのでめずらしく買ってみた♪



あまり冷たくはないけどおいしかった~!

実はこの時点で現金が5000ウォンしかなくて、これはMJに買ってもらったの。

今回、1万円両替して大体10万ウォンぐらい現金を持っていたんだけど、その中からYJに立替えてもらったチケット代を5万ウォン払って、残りの5万ウォン弱だけで過ごしたんだから仕方ないか。

しかし、ここ最近のソウルは本当にお金使わなくなった。買い物もほとんどしないって言うのがあるけど、ごはん食べたり飲んだりするのは大体友達と一緒だから「ここは私が」「じゃあ次は私が」みたいなことになっていて、一晩で使うお金なんて少ないと3千円ぐらい、多くても5千円ぐらいかな。日本だったらこうはいかないと思う。この点ソウルってやっぱりすごいよね~。


MJも2号線なので一緒に地下鉄の駅へ。

今回の旅では友達と写真を全然撮らなかったのでホームでパチリ♪



今回もずっと付き合ってくれてありがとう!いつかまた東京で飲みたいね~。

MJにはおみやげをもらったんだけど、一つはこれ↓



パッケージがかわいい~!

「学院前」というお菓子なんだって。学院っていうのは日本でいう塾のこと。

元は釜山のお店らしく、最近はソウルでも売ってるって言ってた。



マドレーヌみたいな感じかな?マドレーヌほどバター感はないけど、ふわふわでおいしかった~。賞味期限もそんなに短くないからおみやげにはいいかも。



パッケージも芸が細かい(笑)



もう一つはこれ↓



最近はやってる焼酎なんだって。

火堯(ファヨ)というみたい。高級陶器メーカー「廣州窯」が作った焼酎で、麹を発酵させた蒸留式らしい。41度あるからトニックとかで割ってくださいって言ってた。

韓国の焼酎(チャミスルとか)って希釈式でアルコールを水で割ったものだけど、これは日本の焼酎に近いのかな。実はまだ開けてないの。

日本の焼酎より度数が高いね。ウオッカぐらい?


もう一つはこれ↓



ソウルに行くといつも寄っちゃう乙支路入口駅5番出口(出たところにスタバがあるところ)の階段の途中にあるくつ下屋さん。

ここって私がソウルに初めて行った2007年からあると思う。そして、同じアジュンマがいるんだよね~。そのお店でMJが立ち止まってくつ下買ったんだけど、それを一個くれたの!「お揃いです」って。こういうところがかわいくて大好き♪このくつ下見るとMJのこと思い出しちゃうんだろうな・・・。

名残惜しかったけど、MJとは地下鉄の中でお別れ。また早く会えるといいな。


普段からすると、だいぶ早く部屋に戻って来ちゃった~って感じだったけど、翌日に起きる時間考えると普通かな。

パッキングも荷物が多くないからすぐに終わり、翌日着る服の準備をして寝ることに。

何だかなかなか眠れなかったけど(笑)


ヘドウィグNew make upの旅:その9

3日目

この日は見事に二日酔い(苦笑)

朝まで飲んでたんだから仕方ない・・・。しかも最後になぜかウイスキーのストレートを飲んじゃったし。出されたから飲んだんだけど・・・。ちゃんと歩いて帰れたぐらいだから大丈夫かと思ったけど、全然ダメ。

朝8時に寝たので、普通に考えて午後2時ぐらいまでは寝ようって思っていたけど、2時でもなんだかダメ。それでも、この日はヘドウィグの2回目があったので、部屋で死んでるわけにはいかないの~!!

1回目と違って早めの午後5:15開演だから、4時過ぎには部屋を出たい。その前にシャワー浴びたいからと逆算してとりあえず3時まで寝る。でも、気分悪くて眠れないという最悪な状態。

それでも、ソウルに来たのはヘドウィグ見るためなのでがんばって起きてシャワーを浴び、かなり早めの4時に部屋を出る。

何か食べた方がいいのかもとは思うけど、全然食欲なし。せめて屋台のおでん汁が飲みたかったけど、おでん汁だけっていうのはないから仕方ない。



こんな時に限って友達から街の写真を撮ってくるように頼まれていて、死にそうになりながら任務を果たす。

地下鉄2号線で東大門歴史文化公園駅へ。ここで乗り換えなんだけど、ここに着く前にもう気分悪くて悪くて・・・。乗り換えるために駅で降りてとにかくトイレへ。

休み休みでも行けるように早く出てよかった。トイレにこもっていても別に気分がよくなるわけじゃないんだけど、少し休んでまた移動。4号線に乗ってヘファ(恵化)へ。これ、たった2駅なんだけどもうすぐ降りたいぐらいきつかった。

何とかヘファに着いて、劇場へ向かう。死にそうになりつつも、1回目に撮り損ねた写真はちゃんと撮ってるのがウケる~。



ユン・ドヒョンのエレベーターと♪



チョ・スンウもちゃんと撮ったし。



で、グッズも一応収めてみた。今回は何も買わなかったけど。



1日目にちゃんと撮れなかったキャストも。



こちらは、ビョン・ヨハンさん。今回のヘドウィグの中ではニューカマーでたぶん一番の美人さんでしょうね。



ソムン・タクさんも♪



この日のチケットは自分で日本から取ったものだったので、Ticket boxでチケットを受け取る。いつもはiTour Seoulのアプリを使っているんだけど、日本を出る前にアプリでMy Ticketを見てみるとどうしても買ったはずのチケットが出てこない!

最初は「間違えてキャンセルしちゃった?」って思ったけど、パソコンから見るとちゃんとチケットはあったので念のためチケット控えはプリントアウトして行った。

ここ何年もソウルに行くときはスマホさえあれば大丈夫!って感じだったけど、思わぬ不具合とかもあるからやっぱりプリントして行く方が安心かもね。


死にそうになりつつも何とか席に着く。この日はOP席の後ろにあるBエリアの通路側前から3列目。

1日目よりも全体が見えていい感じ。実はまだ全然具合が悪くて、タオルを握りしめ必死に耐えていた私。ただ、この席なら最悪の場合は席を立っても周りにそれほど迷惑かからないかな?なんて考えていた。



以前にもFTのライブの前日にめちゃめちゃ飲んでしまい、ライブ開演直前まで死んでいたことがあったけど、その時はオールスタンディング。それに比べれば「座っていられるだけましだよ」なんて考えつつ、でも「なにやってんだろう~!」と後悔したり。

開演時間になってヘドウィグが登場して、みんなで立ち上がったらなんだかスッキリしてきた!

と、思ったけどやっぱりダメだ・・・。なんだか血の気が引いていく感じ。もうダメなのかも・・・って思っていたのがオリジンオブラブぐらいまで。その後、何が起きたのかわからないけど急に回復していった。やっぱりあきらめないでよかった!

ここからはすっかり元気になって、普通に見ることができた。

1回目の時にシュガーダディでカーウォッシュされていた人が、この日私が座ってる席の人だったので、どきどきして待っていたんだけど、残念なことに私の後ろの人・・・!!ま、間近で見られたからいいんだけど、ちょっと残念だったなー。

でも、途中でヘドウィグ(ユン・ドヒョンさん)がステージを降りて通路を走り回った時はハイタッチしてもらえてちょっとテンションあがる♪

本当はせっかく2回見るなら違う俳優さんで見てもよかったかなって思ったけど、同じ組み合わせで見て正解!1回目はジョンのことばっかり思いだして集中できなかったけど、今回は最初からばっちり集中できる。しかも、ステージ全体がちゃんと見えるので1回目には気付かなかったセットの動きなんかもよくわかった。

それに、1回目より全然入り込めたのはやっぱり2日前にユン・ドヒョンさんに会えて、気持ち的にも盛り上がっていたっていうがあるかも。

この日は号泣とはならなかったけど、やっぱりめちゃくちゃかっこよくて2回見てよかった~!って思った。

出待ちする予定もなくて、この後の約束もあったから終わってすぐに劇場を出たけど、なんとも後ろ髪をひかれる思い。「もうこれで最後なんだ」って思ったら離れがたくってー。

でも、1回目の出待ちが良すぎたので、そういう時は深追いしないに限る!ってことでね。



もう一回ちゃんとキャストの写真撮ろうとしたらもう次の回のに変わってた。早~!この日はこの後もう1回公演がある日だったからね。


実はこの日はWi-fiがまったくダメで、この後会う予定だったMJともあらかじめ待ち合わせ場所と大体の時間を決めておき、乗り換え案内もキャプチャしておいた。

劇場の1回にスタバがあったから、そこでWi-fiにつなげて「これから向かうよ」って連絡はできたけど、Wi-fi使えないって言うのはホントに不便!!しかもお金払ったのに~~!!


【Wi-fiレンタルの顛末】

コネストさんで4日間以上借りると1日分無料、1日5500ウォンていうのでSKテレコムのを借りていいたんだけど、最初の2日間しか使えず。

電話で問合せたところ、「土日は機械の交換などはできないので、使えなかった2日分のレンタル料を無料にします」ということに。

金浦空港で返却すると、そのことはきちんと伝わっていて、4日間合計22000ウォンのところ、11000ウォンにしてくれた。

でも、後になってから「それじゃ最初の1日分無料ってどこへ?」と気づいて、帰国後コネストさんに電話で問合せ。

翌日メールで連絡が来て、機器の番号(010から始まる)を伝えたところ、すぐに対応してくれて、レンタル料は1日分の5500ウォンになった。

対応としては悪くないけど、問題は使えない不便さ。今まで何度もレンタルしてきて、こんなトラブルは一度もなかったけど、次回からはやっぱり日本で借りていこうと思う。何より到着後空港でのタイムロスが気になるので。



というわけで、MJに会いに地下鉄で明洞へ~~♪

ヘドウィグNew make upの旅:その8

サイチキンを出て、友達がこの日にオープンさせた店に行くことに。

地図をEMに見せると「すぐ近く!」とのこと。

駐車場通りから1本入ると、あった~!



Facebookにアップしていたお店の看板を発見!「酒、料理 ムタク」です。

一応、住所と地図も貼ってみます。きっと日本語のサイトで初めてこの店をアップしたのはここです(笑)
この地図だけじゃ行きつけないかもしれないけど、ホンデでお酒を飲むことがある方はぜひぜひ♪店主の名前が店名です。「ムタク」ですが、韓国語の発音だと「ムタッ」という感じ。

お店に行ったら「えつこのブログで見た」と言ってみてくださいね!追い返されるかも(爆)ムタクさんは日本語ペラペラですので、ご安心を。韓国上級者の方だったらNAVER地図使えると思うので、店名で検索してみてくださいませ。



この場所にはすぐに着けたものの、どこから入るかがわからず(苦笑)お店は2階って言われたけど、道に面したところには日サロの入り口があるだけ・・・。その横は駐車場。

でも、看板には→があったので、駐車場の奥に入ると、階段が。でも周りは真っ暗だし、奥の入り口はお店っていうよりマンションみたいな感じで・・・。

近くに行くと勝手に電気がついて、階段を上がっていくとやっぱりまた電気が着く。



「秘密クラブ?」って言って笑いながら上がって行くとドアがあった!



中はカウンターとテーブル席が3つぐらい?

内装もすべてムタクさんがやったので、なんか作りかけっぽくはあるけど(笑)とりあえずオープンできた模様。店の半分が蛍光灯でかなり明るかったので「ちょっと明るすぎる!」って1本はずしてもらったり。

私が来るのでマッコリ買っておいてくれたそうで、コマウォ~。ムタクさんはマッコリ飲まないし、きっと普通はお店に置いておくつもりないのかも。



マッコリ用の器はないってことだったけど、そんなの大丈夫♪相変わらずビールで割って飲む!ビールはcassがなくて、Maxとなんか(クラウドだったかな?)。仕方ないのでMaxで。



お通しはこんな感じ。ナムルはどっか地方の味付って言ってたけど忘れた(笑)SHもおいしいって言ってたので味はOKかな。



このあたりでJWも来てくれた~~!!

こんなお店に迷いなくすぐに来るJW、やっぱりすごいな~。

みんな私に付き合ってマッコリ飲んでたけど、ホントはチャミスルがいいのかな?と思って、チャミスルをオーダーしたけど、GWもどうやら二日酔い気味みたい。この日はみんなイマイチだったね(^^;)

私はマッコリだけを飲み続けるのもきつくて、コンビニまでひとっ走り。とうもろこしのひげ茶を買ってきた!

それをチャミスルと割ろうとすると、みんな「え~~!!??何やっての?!」って感じでびっくりしてたけど、ちょっと味見してもらうと「オンニ これを教えてくれてありがとう!」って気に入った様子。なぜかそこからみんなコーン茶割を飲んだという(笑)

確かに韓国でチャミスルを何かで割るって見たことないけど、実は最初のコプチャン屋でSHがチャミスルにコーラ入れて飲んでたのを見たの。コーラよりコーン茶の方が甘すぎないし、炭酸もないから飲み続けられるんだよね。私も最初に新大久保のお店で見たときは「うそでしょ~?チャミスルを割るなんて邪道だよ!」って思ったけどね。

そんなことをしていたら、JWがなんだかおなかすいたと言い出した。

この日にオープンしたお店だからまだメニューもなくて、「パスタは?」なんて言われてたけど、もうちょっと軽い物がいいってお願いして何か作ってもらった。



出てきたのはこちら。キノコのトマトクリーム煮って感じかな?真ん中にある白いのはマスカルポーネチーズ。日本人的にはちょっとこじゃれたカフェとか、チェーンのお店(ラ・ボエムとかね)ぐらいで出てくるようなお味。もちろんほめてますよ!(笑)でも、ソウルだとちょっと目新しい感じなのかも。



みんな「なんかいいね、ここ」みたいな感じで、連れて行ってよかった~。お店がこれからうまく行くといいけどね。

オープンしてから約2週間経った今では一応メニューもできたみたい。豚肩ロース肉のブルーベリーソースとか、明太子クリームパスタなんかがあるそうだけど、しばらくはすべて1皿9000ウォンだそうです。お酒も全然高くないので(ウイスキーとか飲むと高いのかな?)日本人の感覚だとかなり安く飲めるお店かな。

この後どれぐらい飲んだのか、何時までいたのか全然わからないけど、後半はEMと一緒に80's大会になってしまい、曲をリクエストしてかけてもらっては二人大声で歌ってましたね(^◇^;)めっちゃ楽しかった~!

で、そんなに歌いたいならってことでノレバンに移動~。あとからムタクさんも来たし~。



なぜか初対面の男二人で寄り添って歌ってます(爆)日本じゃあまり見られない光景?

ムタクさんのお店はサンス(上水)駅から近くって感じだったんだけど、歩いて帰ろう~!と思って一人元気に歩いてみたけど、ホンデ駅近くまで行ったとき力尽きた・・・。で、もう朝だったので一駅だけ地下鉄に乗り新村に帰りました。

この日は部屋に戻ったら朝の8時!コンビニで飲み物だけ買ってベッドに倒れこむ。

ソウルに来るとこんなことばっかりだなー(^^;)





プロフィール

Etsuko/에쓰코

Author:Etsuko/에쓰코
入会登録関係まとめ
FNC STORE、韓プリ、カフェなど
FTISLAND関連サイト一覧
今まで見た韓国ドラマ一覧

【渡韓記録】
1・2007年5月 「ヘドウィグ」見たさに初韓国。子どもを置いて海外へ行けるようになる日が来るとは…。
5・2008年10月 金曜深夜発、月曜未明着の強行ツアー。「ヘドウィグ」2公演満喫♪
3・2009年3月 娘と二人旅。ドラマロケ地を巡ったり、世界遺産を見たり、盛りだくさん。「ドリーム・ガールズ」も観ました。
4・2009年12月 3泊4日。「ヘドウィグ」と「オペラ座の怪人」を観て、ロケ地も廻り、充実した旅。
・2010年11月 FTIslandソウルコンサ&ファンミツアー参加。食事を取る時間もないほど忙しかったけど、大満足の旅。
6・2010年11月 子供を持って以来初めての夫と二人旅。地元の方との交流も色々あって楽しかった~。「スパマロット」「ロッテファミリーコンサート」に行きました。
7・2011年6月 「ヘドウィグ」&FTサイン会参加の旅。初一人旅。でも、知り合いに偶然会ったり、友達ができたり。楽しい旅でした。
8・2011年8月 FTISLANDのソウルコン2日間+ファンミ参加の旅。ミナンくんのお店も行けて満足♪
9・2011年11月 FTISLANDソウルアンコールコンサートの旅。3泊4日。ほとんど寝ないで遊びました。映画も初観賞。「きみペ」2回観ました。
10・2012年2月 4泊5日ソウル。3音楽番組制覇&サイン会2日連続参加達成。睡眠時間は1日平均2時間。極寒の中がんばりました。
・2012年5月 (韓国じゃないけど)台湾一人旅。FT台湾コンのついでに台湾観光。永康街、西門町、士林夜市、猫空、九份など色んなところへ行きました。
11・2012年6月 2泊3日ソウル。韓プリファンミ参加。一人ソウルも慣れっこになりました。ミュージカル「光化門恋歌」も観たよ。
12・2012年9月 2泊3日ソウル。宿なし1人旅。インガ観覧&サイン会参加しました。
13・2012年10月 3泊4日。仲良しとのミュージカル「ヘドウィグ」観劇旅行のはずが急にFTミニファンミ&インガ事後収録参加。JHとも会えたよ❤
15・2013年6月 2泊3日。ミュージカル「ヘドウィグ」と「レミゼラブル」観劇の旅。友達といっぱい遊んで楽しかった~!
15・2013年9月 3泊4日。FTソウルコン参戦の旅。3回目の最前でジョンフン満喫❤食べたいものもみんな食べられて大満足♪
16・2013年11月 番組観覧&サイン会の旅。ドリームチーム観覧に12時間以上!寒い中がんばりました。
17・2014年9月 3泊4日ヘドウィグ10周年+レベッカ+プリシラの旅。一度見たはずのダヒョンさんにドハマり♡ミュージカル出待ちや東大門ショッピング、友達ともたくさん会えて楽しい旅でした。
18・2015年10月 4泊5日 飲み通し、食べ通しの旅。会った友達、話した人、合計10人以上。ミュージカルは「マン・オブ・ラマンチャ」を観ました。
19・2016年3月 3泊4日 2009年以来待ちに待ったユン・ドヒョンヘドウィグ再降臨のため渡韓。2回公演を見てご本人にも会え大満足!でも、それ以外はホンデで飲んでただけ?な気がする。
20・2016年10月 5泊6日 20回目のソウル&イ・ジュンソプ美術館に行くために初のチェジュド旅行。ソウルではまたまた友達と飲み歩き。ミュージカル「あの日々」でフォーリンラブ。チェジュドではおいしいもの三昧&イ・ジュンソプの手紙ではやっぱり涙。お天気に恵まれた最高の旅。
21・2017年6月 定番の金~月ソウル。ホントに飲みに行っただけじゃん!って感じだけど、映画「ヘドウィグ」とミュージカル「ロッキーホラーショー」も見たからまあいっか?職場から直行直帰で羽田利用だとめっちゃ楽ってことに気付いた旅。

私の旅行記がソウルナビに載りました!よかったらご覧ください。(2009年12月の旅行です)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。