スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンギ・・・



懐かしのバビペのハンドウォッシュジェルです。

ずっと書斎コーナーの棚に飾ってあったんだけど、どうやら照明のせいで色が抜けてしまったようです(苦笑)

これ、2010年前半ぐらいに母に買ってきてと頼んだもの。

当時はまだFTと出会ったばかりでホンギペンだったという(笑)

これはメンバーそれぞれの商品があったので、ホンギの写真を母に見せ、「間違えないでね!」とお願いしていたんです。

なので、後日ジョンフンペンになって「あれ?前言ってたのと違う子よね?」ってすぐわかられてしまったというwww


今は商品どころかバビペ自体無くなってしまいましたよね。懐かし~


昨日なぜかジョンフンの夢を見ました。

私の手を握って「今までずっと応援してくれてありがとう」って言われて、「わかっていてくれたんだ!やっぱり大好き!!」って思った夢。

なんなんだろう・・・。昨日最近の画像見てちょっといいなって思ったからかな?(笑)髪型が前に戻ってたからかな?やっぱりおでこ出さない方がかっこいいね。

スポンサーサイト

六本木「Kyochon Chicken」

Kyochon チキンが六本木にできたと聞いたので友達と行ってきました!

ソウルでKyochonに行ったのは1回だけ、インガの番組観覧で並んだときに一緒に並んでいたFTペンで行ったんです。懐かしい~

ソウルのお店はデリバリーがメインでお店で食べる人はあまりいない感じでしたけど、六本木のお店はおしゃれなカフェみたいでした。テイクアウトもあるみたいですけどね。

最初にメニューの説明があり、チキンは4種類だったのですが、2人だったので全部は食べられないと思って3種類オーダーしました。頼まなかったのはレッド(辛いみたいです)だけです。

ガーリック醤油とハニーとサルサルです。サルサルは骨なしなのですが、それ以外はウイングかドラムスティックかを選びます。

S,M,Lとあって、ドラムスティックなら2本からオーダーできます。600円ぐらいだったかな?結構いいお値段です。

30分(だったかな?)かかりますと最初に言われるので、ビールを飲みながらチキンを待ちました。

韓国でチキンと言えば必ず付いてくる大根の甘酢漬けはなんと280円!!普通はタダでついてくるものです・・・。新大久保だってチキンのお店では大根とキャベツの千切りにドレッシングをかけたものは無料だし、お代わりもできるので、お金を払って頼むのは抵抗ありすぎで頼みませんでした。

まずやってきたのは、ガーリック醤油のウイング。手羽先ですね。



二人なのに5本はちょっと困りますね(苦笑)でも、揚げ立てでとってもおいしかったです!!

食べていたらハニーのドラムスティックもやってきました。モモかな?



私的にはちょっと甘いかな?と思いました。ウイングよりもジューシーと言うか、ちょっと油っぽいかな?人それぞれ好みはあると思いますが。



サービスの大根はないですが、こんな手袋とお手拭はくれます。手袋は片手だけなので利き手につけてみました。あった方がやっぱり便利ですね!ずっと指先をなめたり、拭いたりしなくていいから。

そして、最後はサルサルです。胸肉ですね。ちょっとウイングが1本乗っちゃってますが(笑)



周りに米粉の衣が付いてます。普段、胸肉を食べることが多いので、これが一番しっくりきました。ソースが3種類あったのですが、1種類しか選べなかったのでジャンバラヤだったかな?

揚げ立てを食べればそれはみんなおいしいのですが、何となくソウルで食べたのと違うな~?って感じ。

これ、以前ソウルで食べたKyochonの画像なんですが、やっぱりなんか違いますね!!

chicken.jpg

なんかやっぱりチキンはソウルがいいかもね!

今回はチキン3種類と生ビール4杯(1人2杯)で5000円弱。結構いいお値段です。六本木だし、仕方ないか?(笑)

お客さんのほとんどは若い女性でした。日曜日だったのですが、外国人の家族連れも何組かいましたね。土地柄かな。


この前ソウルで行ったカン・ホドン678が新大久保にあるんだけど、まだ行ったことないので今度行ってみようと思います。

ソウルと比べるのも楽しいですね~

ヘドウィグのチケット取れました!

ヘドウィグのチケット、無事ゲットできました!!

とりあえず絶対行く日のチケットは韓国の友達に頼んだのですが、3人がかりでチケッティングしてくれ、そのうちの一人がOPエリアの1列目1番を取ってくれたので、それで行くことに!(≧∇≦)

日程的にもう1回行けるので、とりあえずそちらも日本から自分で取りました。

iPhoneの時計で秒針をガン見しつつ、時間と同時にページを開いたらまだまだOP席やBエリアの最前も空いてたけど、ちょっと下がってみたよ(笑)

というわけで、緑の丸が本命日、赤の丸が予備日。両方行くかもしれませんが、自分で取った方はギリギリまで迷う予定。こちらは弘益大大学路アートセンター大劇場の座席表です。

キャンセル料は10日前まで約400円。その後も1週間前がチケット代の10%、3日前までが20%、前日までが30%と、全然払える額なので3月になってから考えます。



座席表を開いた瞬間、まだ前方がいっぱい空いてて、一瞬「夢?」って思ったけど、やっぱりチョ・スンウ最優先でチケッティングした人が多かったのかな?

でも、ゲットして、数十分後に開いたのが上の画像なので、ユン・ドヒョン&ソムン・タクも結構売れてます!新人さん二人はやっぱりだいぶ残ってたけど。(と言っても発売30分後ぐらいまでの話なので今はどうかわかりません)

チョ・スンウの回はほんの少しだけ残っている日もあるけど、金土日の出演日は完売ですね。韓国ってホントに0枚になることってあんまりないので、やっぱりそれだけチケットパワーある人なんだな~。ヘドウィグに関する限り、私は好みじゃないけど・・・モゴモゴ


ソウルで取ってもらったチケットは早速入金も済ませてもらいました。

劇場受取には原則身分証が必要で、今までそこまで求められたことはないんだけど、ヘドウィグは2年前の時に転売がひどかったらしく、チケット受取の時に名前と電話番号の末尾4ケタを言わされました。その時も韓国人の友達名義だったので、韓国人の名前とその友達の携帯番号末尾4ケタを言ったけど、私はモロ日本人なので、一瞬「大丈夫かな?」と思ったけど、無事受け取れたということがあって、今回も激戦だったと思うから劇場受取じゃなく、郵送にしてもらっていたのですが、それが早速友達の手元に届いたようで画像を送ってくれました!



当たり前だけど、すっごい!!!!

どうやら今までと違って大きい劇場みたいだし、今までずっとずっと待っていたユン・ドヒョンだから最前で見ちゃうっていうのは本当に幸せなことです!

しかし、久しぶりのチケッティングでめちゃめちゃ緊張しました!

直前に韓国の友達1人からカカオが来て、二人で「緊張する~~」って騒ぎ(笑)私は1時間前に他のミュージカルのチケット取って練習ww(もちろんその後すぐキャンセルしました)その甲斐あってチケットゲットできたけど、買った後しばらく手が震えていました。それぐらい緊張したんだね。なんなら後ろでも全然いいって思っていたはずなのに。


エアーも無事マイルで取れ、燃油諸税込々で支払いは6000円ちょっと、宿もいつものところが取れて、エアー+宿は2万円ってところです。これで3泊4日。一人旅だとパッケージは高くつくからマイルで取れるとホント助かる!これからもこまめにマイル貯めていこう~っと。



一歩ずつハングルの勉強:その1「助詞」

ついつい曖昧なまま使っている助詞をまとめてみました。

助詞


日本語では「はがのにを」って言うから、その順番で。

でも、こうやって覚えるよりも文にした方が覚えやすいかな。

지는 일본사람 이에요.
私「は」日本人です。

시간 이 없요.
時間「が」ありません。

「の」
*ハングルでは「~の」というのはあまり使わないみたいですね。使わないというか省略できるみたいです。

학교에 가자!
学校「へ」行こう!  *これもなくても通じるような・・・。

김치를 먹었어요.
キムチ「を」食べましたよ。

버스로 가요.
バス「で」行きます。  *手段を表わすらしい。

도쿄에서 기다릴게.
東京で待ってるよ。  *場所を表すらしい。

「と」
*와(과)や랑っていうのも使える。確かにそうだね。


それにしても、パソコンのキーボードでハングル打つのは慣れない・・・。

だって、キーボードに何も書いてないから(笑)


今日はまずこれだけ覚えよう!


新しい友達

去年ソウルに行ったときに初めて会ったGMTさん。

私が新宿でたまに行くお店の方に紹介してもらったのですが、ホンデにあるお店で店長さんとして働いていました。

そのGMTさんは久しぶりに日本に来るというので連絡をくれたので一緒に飲みました。

私に飲ませたいからと買ってきてくれたウイスキー。



普段はウイスキーはまったく飲まないのですが、これはありがたくいただきました。


ソウルで会ったときは夜遅くだったし、お互い最初から飲んでいて酔っていたので、今回はちょっと印象が違いました。思ったより礼儀正しい?(笑)

「なんて呼んだらいいですか?」と聞かれ、ソウルでは私のことは下の名前をさん付けで呼んでいたと言ったのですが、「ヌナでもいいですか?」ということで、ヌナになりました(笑)

韓国人で友達と呼べるような男性はGMTさんで二人目。最初にできた友達Sには「ヌナ」って呼ばれると「あなたの方が年上」って言われてるみたいでイヤだから名前で呼んでと言っていたけど、実際呼ばれてみると「ヌナ」って何とも心地いいですね。

名前で呼ばれるよりも親しくなった気がするから不思議です。


GMTさんは、東京に着いた翌日から京都に行っていたそうで、錦市場でもいくつかおみやげを買ってきてくれました。

中でもびっくりしたのがこれ↓



イイダコの頭の中に卵が入ってると言われて、タコの卵なのかと思ったらウズラの卵!どうやって入れるんだろう?

これ以外にニシンの昆布巻きもあったのですが、さすが韓国人男性、あ~んさせていっぱい食べさせてくれました(笑)


いつの間にか韓国人の友達も結構増えました。私が「友達」と言える人は6人。その中には親友と呼べそうな友達もいます。

こうなってくると、やっぱりもっとハングルとちゃんと勉強すべきだなと痛感しますね。相手が日本語ができたり、英語ができたり、そうじゃなくても何となく気持ちが通じてるようなこともあるんだけど、やっぱり言葉が話せればもっともっと仲良くなれる気がします。

初めてソウルに行ったのが2007年、ずっと欲しかった韓国人の友達ができたのが2009年。最初のソウルからそろそろ10年です。

最初はアンニョンハセヨ(こんにちは)、カムサハムニダ(ありがとう)、ファジャンシル(トイレ)しか知らなくて、ハングルは丸や四角の記号にしか見えなかったのが、テレビのハングル講座と韓国ドラマ視聴だけでよくここまでできるようになったとは思うけど、やっぱりもう一段階上に行きたいですね!!

たくさん友達がいるということは練習相手もたくさんいるということ。間違ったらはずかしいと思うような相手もいないし、ここはどんどん利用して会話の上達に役立てたいと思います。


GMTさんとは結局、始発まで一緒に飲み、ソウルでの再会を約束しました。

彼は新しいお店をオープンするそうで、私が次に行くときにはそのお店はもう動き出しているはず。「おいしいものをたくさん作ってあげます!」」とのことで、めっちゃ楽しみです(^-^)

2016 ヘドウィグ New Make Up キャスト表

CX81ZLnUAAAc-aG.jpg


キャスト表、やっと出ましたね!!

1月8日(金)午後2時、チケットオープンです。


いくぜぇ~~~~!!!

新年早々

韓国の友達Yが2日から東京に来ていました。

大好きなグループのライブを見るためだったんですが、ちょっとだけ会う時間を作ってくれました。

おみやげにもらったのが韓国のビール!!



このcassの大きなボトル、友達と飲むときにちょうどいいんです!そして、マッコリを割るにもGood!

重いのにホントにありがたいな~!クリスマスバージョンのhiteもかわいいです(*^-^*)


そして、去年まで近くに住んでいたMJからのおみやげも預かってきてくれました。

それは・・・



ハサミです!

去年、ソウルに行ったときにマートに一緒に行ったのですが閉まっていて買えなかったのを覚えていてくれたんです~。

日本のキッチンばさみは歯が短いのでお肉などは切りにくいんですよね。そんなしょっちゅう使うわけじゃなけど、1つは欲しかったのでホント嬉しい!!

一緒にお手紙ももらったのですが、かわいい文字でびっしり書かれた日本語の手紙でした。1年間日本で過ごした時のお礼が書いてあったのですが、色んなところへ行ったことやたわいのない話をして朝まで飲んだことなんかが書かれていてジーンとしちゃいました。

またそんな日が来るといいなぁ~。


Yには以前すき焼きを食べてみたいと言われたことがあったんですが、外食のすき焼きはいいお値段なので、ウチに来てもらいました。おいしかったかどうかわからないけど、生卵に付けて食べるのをやってみたいと言っていたのでそれは叶ったかな?

Yとはもう6年ぐらいの付き合いになりますが、ウチに来てもらったのは初めて。ウチの犬たちにハングルで話しかけているのがかわいかった~。

ライブも入場番号があまり良くなかったのでどうだったか気になっていたのですが、真ん中に小さいステージがあったそうですぐ近くで見られたみたいでよかったです~。

Yは今某テレビ局に勤めているのですが、最近会社でミナンに会ったそうです!

ミナンからまた「ヌナ、久しぶり~!」と言われたそう。FTペンからするとめっちゃうらやましい話ですよね~。

ってことは他のメンバーもいたのかな?気になります(笑)





蒲田「韓楽」

あけましておめでとうございます!

今年はどこにも行かず、自宅でのんびりのお正月を過ごしています。


年末ですが、会社の納会で蒲田の韓楽さんに行きました。



こちらはホントに小さなお店なのですが、30日は超満員!

とりあえず、おつまみ的なお料理を食べつつ、お店の方の手がすくのを待とうと思ったのですが、無理そうだったので移動しちゃいました。

というわけで、チジミ、チャプチェ、ケランマリ、ナムルなどなどをつまみつつ、生ビール&生マッコリで乾杯!

2015年韓国料理の食べ収めとなりました。


この頃はソウルに行っても結構ディープなお店ばかり行くせいか、日本で韓国料理を食べてもあまりおいしいと思わなくなってしまった気がします。もちろんおいしくないわけじゃないのですが、なんだかやっぱり違うな~って言うね(笑)

2016年は1,2回ぐらいはソウルへ行きたいと思っていますが、いつか地方にも行ってみたいな~。

その前にもっと言葉を勉強しなくちゃいけませんね。最近は友達や知り合いも増えて、ハングルの必要性をひしひしと感じます。言葉がわかったらもっともっと仲良くなれそうだし。

というわけで、相変わらず気まぐれ更新のブログですが、今年もどうぞよろしくお願いしま~す!

プロフィール

Etsuko/에쓰코

Author:Etsuko/에쓰코
入会登録関係まとめ
FNC STORE、韓プリ、カフェなど
FTISLAND関連サイト一覧
今まで見た韓国ドラマ一覧

【渡韓記録】
1・2007年5月 「ヘドウィグ」見たさに初韓国。子どもを置いて海外へ行けるようになる日が来るとは…。
5・2008年10月 金曜深夜発、月曜未明着の強行ツアー。「ヘドウィグ」2公演満喫♪
3・2009年3月 娘と二人旅。ドラマロケ地を巡ったり、世界遺産を見たり、盛りだくさん。「ドリーム・ガールズ」も観ました。
4・2009年12月 3泊4日。「ヘドウィグ」と「オペラ座の怪人」を観て、ロケ地も廻り、充実した旅。
・2010年11月 FTIslandソウルコンサ&ファンミツアー参加。食事を取る時間もないほど忙しかったけど、大満足の旅。
6・2010年11月 子供を持って以来初めての夫と二人旅。地元の方との交流も色々あって楽しかった~。「スパマロット」「ロッテファミリーコンサート」に行きました。
7・2011年6月 「ヘドウィグ」&FTサイン会参加の旅。初一人旅。でも、知り合いに偶然会ったり、友達ができたり。楽しい旅でした。
8・2011年8月 FTISLANDのソウルコン2日間+ファンミ参加の旅。ミナンくんのお店も行けて満足♪
9・2011年11月 FTISLANDソウルアンコールコンサートの旅。3泊4日。ほとんど寝ないで遊びました。映画も初観賞。「きみペ」2回観ました。
10・2012年2月 4泊5日ソウル。3音楽番組制覇&サイン会2日連続参加達成。睡眠時間は1日平均2時間。極寒の中がんばりました。
・2012年5月 (韓国じゃないけど)台湾一人旅。FT台湾コンのついでに台湾観光。永康街、西門町、士林夜市、猫空、九份など色んなところへ行きました。
11・2012年6月 2泊3日ソウル。韓プリファンミ参加。一人ソウルも慣れっこになりました。ミュージカル「光化門恋歌」も観たよ。
12・2012年9月 2泊3日ソウル。宿なし1人旅。インガ観覧&サイン会参加しました。
13・2012年10月 3泊4日。仲良しとのミュージカル「ヘドウィグ」観劇旅行のはずが急にFTミニファンミ&インガ事後収録参加。JHとも会えたよ❤
15・2013年6月 2泊3日。ミュージカル「ヘドウィグ」と「レミゼラブル」観劇の旅。友達といっぱい遊んで楽しかった~!
15・2013年9月 3泊4日。FTソウルコン参戦の旅。3回目の最前でジョンフン満喫❤食べたいものもみんな食べられて大満足♪
16・2013年11月 番組観覧&サイン会の旅。ドリームチーム観覧に12時間以上!寒い中がんばりました。
17・2014年9月 3泊4日ヘドウィグ10周年+レベッカ+プリシラの旅。一度見たはずのダヒョンさんにドハマり♡ミュージカル出待ちや東大門ショッピング、友達ともたくさん会えて楽しい旅でした。
18・2015年10月 4泊5日 飲み通し、食べ通しの旅。会った友達、話した人、合計10人以上。ミュージカルは「マン・オブ・ラマンチャ」を観ました。
19・2016年3月 3泊4日 2009年以来待ちに待ったユン・ドヒョンヘドウィグ再降臨のため渡韓。2回公演を見てご本人にも会え大満足!でも、それ以外はホンデで飲んでただけ?な気がする。
20・2016年10月 5泊6日 20回目のソウル&イ・ジュンソプ美術館に行くために初のチェジュド旅行。ソウルではまたまた友達と飲み歩き。ミュージカル「あの日々」でフォーリンラブ。チェジュドではおいしいもの三昧&イ・ジュンソプの手紙ではやっぱり涙。お天気に恵まれた最高の旅。
21・2017年6月 定番の金~月ソウル。ホントに飲みに行っただけじゃん!って感じだけど、映画「ヘドウィグ」とミュージカル「ロッキーホラーショー」も見たからまあいっか?職場から直行直帰で羽田利用だとめっちゃ楽ってことに気付いた旅。

私の旅行記がソウルナビに載りました!よかったらご覧ください。(2009年12月の旅行です)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。