ミュージカル3本立ての旅:その15

劇場に戻ると、ちょうどカーテンコールをやっているようでした。

韓国の劇場は(すべてかどうかわかりませんが)客席以外ならチケットがなくても入ることができます。日本だとロビーなどもチケットがないと入れませんよね。でも、韓国では入れちゃうのでグッズなどもチケットなしで買いに行けます。

というわけで、出待ち再開。他にも待っている人がいましたけど、私たちを入れても10人いないかな?という程度。

しばらく待っているとダヒョンさんが出てきました!



出待ちしていた人の中でダヒョンさんを待っていたのは私たちを入れて5人だったようです。(でも、他の3人の方もダヒョンさんだけを待っていたわけではないような?)

ダヒョンさんは出てきてすぐ「待っててもらって申し訳ないんだけど、今日は時間がなくてサインはちょっとできない」と。残念ですが仕方ない!私たちに気付いて「あ!」という感じで笑顔をいただいたので十分です。

というわけで、ダヒョンさんにプレゼントを渡し、お見送りしてから私たちも劇場を後にしました。

考えてみたらヘドウィグの時が特別だったのかな?私は他のミュージカルで出待ちってした経験がなかったので比較できないのですが・・・。


さて、この後はまたまた東大門に向いました。

友達がオーダーしていた本革バッグを受け取りに行くためです。



またまたやってきましたよ、この場所!

そして、金曜には行けなかったapm Luxeに行きました。行きたかったのはCNJという合皮バッグのお店です。

正直、最後の夜というのもあってお金も無駄に使いたくなかったし、これ以上両替するのもいやだったのですが、今回の旅の目的でもあるので思い切って両替しました。卸のお店なのでカードが使えないんです。

ちなみに、このあたりは深夜でも開いている両替所がいたるところにありました。レートは大体どこでも同じ感じでしたよ。

色んなカラーがあって悩んだのですが、1つ目はベーシックに黒がいいかなと思ってこれに決めました。3万ウォンでした。

o0480036013088171753.jpg

裏が赤の物もあって、友達はそれを買ったのですが、私は新作だというこの柄物にしました。リバーシブルで使えます。

o0480036013088171776.jpg

リバーシブルなので、中にはポケットなどが一切ありませんが代わりにポーチが付いています。

ポーチと言ってもショルダーになるヒモが付いています。これ、最近使い始めたのですがすっごく便利です!!大きさもちょうどいいんです。次回行くことがあったら色違いを買おうと思います。

o0480036013088171780.jpg

ポーチの中は裏地もあり、小さいポケットも付いていますよ。

o0480036013088171826.jpg

そして、プリントパロディーバッグも!

o0480036013102489777.jpg

CNJは、apm Luxeというビルの中に2店舗あるんです。

プリントパロディーバッグは種類が色々ありすぎてなかなか決められませんでした(苦笑)サイズは大と小で、私の買ったのは小で9000ウォンなり。長財布は入りませんが、携帯、小銭入れ、ちょっとしたメイク用品ぐらいは入るのでライブとか、スタンディングのお店に便利そう!

この後は光熙市場で革の手袋を物色したのですが、私はもうお金を使うのが怖くなっちゃったのでやめました。はい、貧乏性です(笑)


とまあ、こんな風に買い物していたわけですが、韓国チングのSから渡したいものがあるので会えないかと連絡が来ていました。

私たちは金曜に東大門でタクシーにぼられそうになったので、この日は朝までいる覚悟だったんです。なので、「東大門に来てくれれば会えるけど…」と言ったのですが、すぐに来てくれました!

この日は日曜日。翌日はお仕事なんですよね~。申し訳なかったです。翌日は会えないのでお茶しました。



Sは英語も日本語もしゃべれないので、私たちのめちゃくちゃ片言なハングルでしか会話できず、気持ちを伝えられているか不安ですが、精一杯お礼を言いました。

持ってきてくれたのはお酒でした。フルボトルだったのでかなり重い…!

o0480064013088546726.jpg

でも、以前韓国人が喜ぶプレゼントは「重い、大きい、かさばる」物だと聞いていたのでありがたくいただきました。

このまま東大門で買い物を続けるつもりだったのですが荷物がものすご~く重い!元々重かったのにお酒が追加されてとてもじゃないけど持ったまま歩きまわれる量じゃなくなっていました。

昼間会った友達からもらったこれ↓も持っていたし…

o0480064013088546781.jpg

中身はこれ、マッコリセットです♪

o0480036013088546795.jpg


友達も「もう買い物いいかな」って言うし、Sがいれば深夜の東大門タクシーも怖くないので、一緒に新村まで帰ってもらう事になりました。

新村でSをお別れ。「トマンナヨ~!!(また会いましょう)」と言ってハグ。次はいつ会えるかな?


重~~い荷物を部屋に置いた私たちはまた外に出ました。友達が部屋で飲まない?と誘ってくれたんだけど、結構壁の薄い宿で、初日は隣の部屋の話声がうるさくて何度も目が覚めるぐらいだったんです。静かに話す自信なかったので、外で飲むことにしました。

せっかく二人なので、宿の周りを歩き回ってチェック。夜中だと女子1人ではちょっと怖い感じなんです。

歩きまわってみると結構お店がたくさんある場所だとわかりました。そして、驚いたことに初日に朝方まで飲んだ屋台もすぐ近くだったんです!隣の駅ぐらいの感じだったけど、近かったのかー。

で、宿のすぐ近くにあるコンビニGS25に戻ってコンビニの前でマッコリ&ビールで乾杯しました!



コンビニ前で飲むってちょっと憧れてました!韓国ドラマではよく見るもんね。でも1人旅が多いので、さすがに女子1人ではできないんですよね~。

最後の夜だったけど、翌日も予定があったので2時ぐらいには寝ることにしました。

スポンサーサイト

ミュージカル3本立ての旅:その14

ちょっと間が開いてしまいましたが続きです!

LGアートセンターでミュージカル「プリシラ」を見た私たち。

この日は夕方に良才駅近くにある「ヌリンマウル」というお店に行くことになっていました。知り合いの方がマッコリがとってもおいしいからと紹介してくれたんです。醸造所直営というので私も楽しみにしていました!

ソウル滞在中にたまたまアメリカ人の友人も仕事でソウルに来ていて、どこかで会えたらいいね!と言っていたのですが、場所も時間もちょうどいいのでヌリンマウルの前で待ち合わせていました。

なのに、ダヒョンさんの出待ちをしていて遅れた私。「きっと先に飲んでるだろうし」と思っていたのですが、お店に着いてびっくり!!なんと日曜はお休みだったんです。そして、友人がお店の前でぽつんと待っていました。

これには大反省!申し訳なくて謝りまくりましたけど、ここからが困りましたー。良才は初めて来た場所。他のお店は知らないし、行き当たりばったりであまりおいしくない店にも行きたくないし・・・。

まずは駅まで戻ろうという事になったのですが、歩きながらヌリンマウルを紹介してくれた方に電話しました。そして、教えていただいたのがオクヨク(5区域)というお店です。

*残念ながら日本語で紹介されたページは見つけられませんでした。

良才駅は地下鉄3号線と新盆唐線が利用できるのですが、こちらは、5番、6番出口のちょうど間にあるお店でした。店名が光って写っていませんが…。



ちょっと変わった作り。こちらのお店は工事現場がコンセプトのようですよ!

お箸とスプーンもこんな袋に入っています(笑)



お肉が食べたいとお店の方に言ったら一番人気はこれだと言うので注文しました。

豚肉も入っていますが、イイダコ、スンデがメインです。上に乗っている白いものはトックみたいですが、中にチーズが入っていました。



こちらができあがり!結構辛いですが、辛い物好きの私にとってはすごくおいしかったです!

写真には写っていませんが、ビールやマッコリをいただきました。



食べ終わった後は、ポックンパ(焼き飯)にしてもらいました。とびっ子かな?プチプチした魚卵が入っていてすごくおいしかったです。



店内には小さなショベルカーがありました。後ろには何と日本の会社の名前が!日本で使っていた中古品なのかな?



お店は若い方が圧倒的に多かったですね。隣では大学生ぐらいの団体がいたのですが、何やら1人1人前に出て話したり、みんなとても楽しそうでした。



友人が「もし適当なお店が見つからなければホテルのガーデンバーベキューに行こう」と言ってくれていたのですが、帰りに「たぶん、それの半額以下だったね」と言っていました。

それに、普段仕事でソウルに来ると接待を受けてばかりの方なので庶民的なお店にはなかなか行くチャンスがないようで、とっても喜んでくれましたよ。お店の方も若い男性スタッフが多かったのですが、みんなイケメンで親切でした。

でも、「閉まっていたあのお店(ヌリンマウル)にはまた絶対行かなくちゃね!」と話していました。

ホントにそれだけが残念でした!

お店の前で別れ、私たちはまた地下鉄でLGアートセンターに戻ったのです。


新大久保「オザクキョ」

久しぶりに新大久保に行ってきました!

行ったのはオザクキョです。今年の春にお肉を買って、席で自分で焼いて食べるスタイルになったところだったのですが、久しぶりに行ったらまた変わっていました。

もちろん他にもメニューはあるのですが、メインは食べ放題でした。



お肉は、厚切りサムギョプサル、骨付きカルビ、プルコギみたいなお肉、レバー、ホルモン系、鶏などで、これと野菜、ごはん、スープ、キムチ類を自分で好きなだけ取って来て食べる形式です。


飲み放題はこのメニューの中から選びます。マッコリはボトルでもあるもで、すぐに元が取れちゃうかな?



他に、チヂミ、トッポッキ、チャプチェは席で頼むと持ってきてくれるのですが、これもいくら食べてもいいそう。



サンチュの他に、サラダ、ねぎサラダ、焼き野菜もあります。



お肉はすごくおいしかったのですが、実は最初炭火が強すぎて、黒焦げに(>_<)

一緒に行ったのは韓国人の友達だったのですが「韓国では鉄板で焼きます。油が燃えて危ないので」と言っていました。確かに、ここ以外で炭火焼きのお店は見たことないかも。

黒焦げになる前に、すごく炎があがっちゃって結構怖かったです・・・。おねえさんが氷を持ってきてくれて、それを網に乗せ、水がたれておさまりましたけど。



マッコリはプサンマッコリというもの。結局2本飲みました。



お肉を焼くのにてこずったので、チヂミももらいました。



食べることメインの人はいいけど、飲みながらだとちょっと面倒かな?片時も目が離せないので。

でも、火が落ち着いた後は上手に焼けました。やっぱり最初の強火の時にはサムギョプサル焼いちゃダメだね。

お店の形式がコロコロ変わっているところを見ると苦戦しているのかな?

新大久保はまた閉めてしまったお店もちらほら。いいお店だけはちゃんと残って欲しいですね。


プロフィール

Etsuko/에쓰코

Author:Etsuko/에쓰코
入会登録関係まとめ
FNC STORE、韓プリ、カフェなど
FTISLAND関連サイト一覧
今まで見た韓国ドラマ一覧

【渡韓記録】
1・2007年5月 「ヘドウィグ」見たさに初韓国。子どもを置いて海外へ行けるようになる日が来るとは…。
5・2008年10月 金曜深夜発、月曜未明着の強行ツアー。「ヘドウィグ」2公演満喫♪
3・2009年3月 娘と二人旅。ドラマロケ地を巡ったり、世界遺産を見たり、盛りだくさん。「ドリーム・ガールズ」も観ました。
4・2009年12月 3泊4日。「ヘドウィグ」と「オペラ座の怪人」を観て、ロケ地も廻り、充実した旅。
・2010年11月 FTIslandソウルコンサ&ファンミツアー参加。食事を取る時間もないほど忙しかったけど、大満足の旅。
6・2010年11月 子供を持って以来初めての夫と二人旅。地元の方との交流も色々あって楽しかった~。「スパマロット」「ロッテファミリーコンサート」に行きました。
7・2011年6月 「ヘドウィグ」&FTサイン会参加の旅。初一人旅。でも、知り合いに偶然会ったり、友達ができたり。楽しい旅でした。
8・2011年8月 FTISLANDのソウルコン2日間+ファンミ参加の旅。ミナンくんのお店も行けて満足♪
9・2011年11月 FTISLANDソウルアンコールコンサートの旅。3泊4日。ほとんど寝ないで遊びました。映画も初観賞。「きみペ」2回観ました。
10・2012年2月 4泊5日ソウル。3音楽番組制覇&サイン会2日連続参加達成。睡眠時間は1日平均2時間。極寒の中がんばりました。
・2012年5月 (韓国じゃないけど)台湾一人旅。FT台湾コンのついでに台湾観光。永康街、西門町、士林夜市、猫空、九份など色んなところへ行きました。
11・2012年6月 2泊3日ソウル。韓プリファンミ参加。一人ソウルも慣れっこになりました。ミュージカル「光化門恋歌」も観たよ。
12・2012年9月 2泊3日ソウル。宿なし1人旅。インガ観覧&サイン会参加しました。
13・2012年10月 3泊4日。仲良しとのミュージカル「ヘドウィグ」観劇旅行のはずが急にFTミニファンミ&インガ事後収録参加。JHとも会えたよ❤
15・2013年6月 2泊3日。ミュージカル「ヘドウィグ」と「レミゼラブル」観劇の旅。友達といっぱい遊んで楽しかった~!
15・2013年9月 3泊4日。FTソウルコン参戦の旅。3回目の最前でジョンフン満喫❤食べたいものもみんな食べられて大満足♪
16・2013年11月 番組観覧&サイン会の旅。ドリームチーム観覧に12時間以上!寒い中がんばりました。
17・2014年9月 3泊4日ヘドウィグ10周年+レベッカ+プリシラの旅。一度見たはずのダヒョンさんにドハマり♡ミュージカル出待ちや東大門ショッピング、友達ともたくさん会えて楽しい旅でした。
18・2015年10月 4泊5日 飲み通し、食べ通しの旅。会った友達、話した人、合計10人以上。ミュージカルは「マン・オブ・ラマンチャ」を観ました。
19・2016年3月 3泊4日 2009年以来待ちに待ったユン・ドヒョンヘドウィグ再降臨のため渡韓。2回公演を見てご本人にも会え大満足!でも、それ以外はホンデで飲んでただけ?な気がする。
20・2016年10月 5泊6日 20回目のソウル&イ・ジュンソプ美術館に行くために初のチェジュド旅行。ソウルではまたまた友達と飲み歩き。ミュージカル「あの日々」でフォーリンラブ。チェジュドではおいしいもの三昧&イ・ジュンソプの手紙ではやっぱり涙。お天気に恵まれた最高の旅。
21・2017年6月 定番の金~月ソウル。ホントに飲みに行っただけじゃん!って感じだけど、映画「ヘドウィグ」とミュージカル「ロッキーホラーショー」も見たからまあいっか?職場から直行直帰で羽田利用だとめっちゃ楽ってことに気付いた旅。

私の旅行記がソウルナビに載りました!よかったらご覧ください。(2009年12月の旅行です)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR