スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新大久保:水宝館

昨日、久しぶりに新大久保行ってきました~♪

久しぶりだったけど残念ながら雨だったのでぶらぶら見て歩くことはしませんでした。


今回ランチは水宝館です。

この日の日替わりはスンドゥプチゲでした~。

これだけたくさんおかずがついて500円ってやっぱりすごいですよね~!



ちょうどお昼時だったので、お店はほぼ満席だったのですが新大久保の他のお店と違うのは、ランチ時のお客さんの半数以上がサラリーマンの方たちだというところじゃないでしょうか。

それだけリーズナブルでおいしいってことですよね。

ここはK-popががんがんかかっているわけでもなく、静かに食事できます。他の新大久保のお店が観光客向けだとすると、こちらは地元密着って感じかな。

お店の地図などはこちらを見て下さいね
Hot pepperです。


こちらは食後も急かされたりしないので、約1時間半かけてゆっくりランチした後はお決まりのコメダに行きました。

定期的に新大久保に一緒に行っているMさんとはランチ後コメダっていうのが定番コースなのですが、今回は今までになく混んでいました。

仕方なく喫煙席にしたのですがやっぱりダメですね~~。私タバコ吸わないんですが、やっぱり空気悪いし、服や髪にかなりにおいがついてしまって帰宅後すぐお風呂に入ったぐらいです(苦笑)



今回は「あれ?こんなお店あった?」っていうお店がいっぱいありました。通りすがっただけなのでちゃんと見てないけど、イケメン通り入口のコスメショップはかわいい韓国料理屋さんになっていました。

鶏肉研究所の隣も新しい感じがしたし、POP SKINの隣にも。お店の前に噴水があるコスメショップの2階は「食べもの持ちこみOK」のバー?みたいな感じになっていました。

今度は雨じゃない日にゆっくり散策したいな♪


スポンサーサイト

韓国Primadonna(プリマドンナ)会員継続方法

【2015.1.8追記】

韓プリでは更新制度が無くなりました。

これは古い情報ですが、記録として残してあります。




2013年7月に韓プリを更新しました。

去年とはまた方法が変わっていましたので記録しておきます。




事前にファンクラブ会費を送金しておきます。送金方法は色々ありますが、一番のお薦めは韓国に行った時に銀行で直接送金することです。

韓国での送金体験記はこちら
*この記事ではウリ銀行ですが、現在ファンクラブの送金先はシティバンクになっています。

更新は期限の切れる2か月前からできますが、そんなに都合よく韓国に行けるとは限らないので、そういう場合は海外送金してくださいね。

FTISLANDファンクラブ口座
口座:134-00783-249-01/(株)FNCエンターテイメント
銀行:シティバンク


いずれにせよ、ここでは更新手続きの方法をまとめますので、こちらを参考にされる方は「一度入会した事のある方」=「会費を送金したことのある方」だと思いますので、送金に関してはこの程度にさせていただきますね。



送金明細証をご自分のパソコンに画像ファイルとして保存してから、FNC EntertainmentのHPに行きましょう。

http://fncent.com/html/main.asp

以前は、韓国のプリマドンナで入会も更新もしたのですが、現在はどうも入会もFNC Entからのようです。(自分が新規入会するわけではないので未確認ですが)

*画像を拡大したい場合はサムネイルをクリックしてください♪


koushin01.jpg

1.TOPページ右上にある「LOGIN」をクリックします。


koushin02.jpg

2.以下の画面が開きますので、IDとパスワードを入力してください。
  
尚、会員期限が切れていても、準会員に降格するだけで会員登録の際に入力したデータは消えませんので、期限が切れていてもログインできます。

koushin03.jpg

3.ログイン後にTOPページに戻ると、先ほどの部分(画面右上)に「MY INFO」という項目が出てきますので、それをクリックすると、このようなページで自分の登録情報を見ることができます。

*私のパソコンで自動翻訳がかかっているので日本語になっていますが、実際はハングルです。

koushin04.jpg

4.登録情報の一番下にある「入金確認証」をクリックし、ご自分のパソコン内に保存された入金確認証(振込控え)の画像を添付します。

「入金確認証」上の「ファンクラブ申込」で「FTISLAND」を選択しておきましょう。

「Password」と「Password confirm」にパスワードを入力し、最後に一番下の「OK」をクリックして終了です。

koushin05.jpg


更新の申請後は承認を待ちましょう。コンサートのファンクラブ先行などがあるときは承認が早いようですが、普通は1週間ぐらいかかるかもしれません。


koushin06.jpg

また、ログイン後MY INFOで開く「EDIT PROFILE」の右にあるタブ「FANCLUB INFOMATION」で自分のステイタスがわかるようになっています。







FTHX参戦の旅:覚書

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

FTHX参戦の旅:その9(終)

ライブが終わって、靴ずれがもっとひどくなってほとんどまともに歩けない状態でNちゃんと地下鉄に乗りました。

ちょっと用があってNちゃんが前日泊まったゲストハウスに寄り道です。足は痛いものの、話したい事は山ほど!(≧▽≦)

Nちゃんが前日泊まっていたゲストハウスは駅からちょっと距離があったのですが、そんなことは忘れてしまうほどあっという間でした。ま、ほとんどが私のノロケ話だった気がしますが(Nちゃん、ミアネ~( ´艸`))

Nちゃんの泊まっていたゲストハウスはとってもかわいくてびっくりしました!出てきてくれたアジョシもとっても優しそうな方!しかも、若い頃はかなりのイケメンだったとお見受けしました。イ・ビョンホンssiみたいな?

女子が1人でも安心して泊まって色々アドバイスもいただけそうな宿ですよ。ただし、難点は駅から遠いことかな?明洞など中心地の観光が目的だと移動にも時間がかかるかもしれません。ただし、オリンピック公園でのコンサートなどでしたら近いので便利そうです。

イレ・デザインゲストハウスというところです。
日本語版のHPはこちら

楽天トラベルにも出ていました

オーナーご夫妻の息子さんが日本にも留学経験のあるデザイナーさんらしいです。


というわけで、私たちは晩ごはんを食べにとあるお店に向かいました!それは去年の10月に私がジョンフンに会ったお店です。チェガネ、トンジョンなどの有名店ではないので店名は控えさせていただきますが、実は芸能人も良く来るお店らしいです。(韓国チングY情報)

その時の記事はこちら
ちなみに、この記事に出てくるNちゃんと、今回の旅で一緒のNちゃんは別人です。


最寄駅まで着いてお店を目指しました。1回しか行ってないし、その時は駅から行ったわけではなかったのでちょっと探しましたけど、無事に到着!前回ジョンフンを始め、スンヒョン、ジェジンが座っていた席は以前は外から丸見えだったのにエアコンが設置してあり外からは半分ぐらいしか見えなくなっていました。

そこにジョンフンがいるわけでもないのに、なぜか緊張する私(*゚ー゚*)そう、あの時の事をリアルに思いだしてしまったんですね~。まるで夢の中の出来事のようだったし、しかもジョンフンと友達みたいに普通に話をしてしまっていたけれど、今思えばとっても貴重な出来事だったんですよねー。もっとこうすれば、こう言えばって反省もいっぱいだけど、とにかく宝物のような思い出なんです(〃∇〃)

その思い出に浸りつつ美味しいごはんを食べようと思って入店したのですが!!が!!なんともうラストオーダーを過ぎてしまっていたんです。がっかりですよ~!(´□`。)この店は他のソウルのお店と違って閉店が早いのはわかっていたのですが日曜日でさらに早かったみたいなんです。せっかく痛い足を引きずって行ったのに閉店とは…。

でも仕方がないので別の場所に移動することにしました。せっかくだから壁にいっぱい貼られたサインの中からFTのサインの写真でも撮ろうとお店の方に探していただいたのですが、ホントに隅から隅まで見てもらったけどありませんでした(泣)サインをもらうほどの有名人じゃないってことぉ??(;^_^A

さすがにもう足の痛みも耐えられないレベルになっていたのでそこからはタクシーでホンデへ向かいました。


向かったのはマポカルメギです。以前、韓国チングYに連れて行ってもらったことがあるお店です。最近ホンデにはよく行ってるし、実は金曜日に行ったチヂミ屋さんも近くだったはず!

その時の記事はこちら

ところが、すぐに見つかるはずが全然ないです~!同じ場所を何度も行ったり来たり。あきらめて他のお店に入ってもよかったんだけど、私はこういう時妥協できないタイプなんです。行きたいお店、行くって決めたお店があったら時間的に問題なければ絶対にそこに行きたいんです。(ただの頑固ですかね?f^_^;)

行ったり来たりしていたら、思っていたのとは違う場所でNちゃんが見つけてくれました!

前に行った時は建物の2階だったのですが、なぜか1階に。でも店名はちゃんとマポカルメギだからと入ってみました。入って席に座るとNちゃんが壁に書かれた文字を発見!「新マポカルメギ」って書いてあるんです。「新」って!事情はわからないけど何かが変わったんですかね?

私たちはサムギョプサルを注文しました。こちらはお肉が最初から切ってあって自分で焼くシステムです。



ここの一番大きな特徴は焼き網の周りに卵液を流し込んで、お肉を焼きながら卵焼きも焼けちゃう事!他のお店では見たことがありません。



かなり強い炭火なので卵をすぐに食べなくて焦げない?って思うけど、これが意外と大丈夫なんです。周りだけがさっくさくになります。



お肉はカリカリになるまで焼いちゃってもしっかりと味がしますよ。お店自体はあまり細やかに人が回ってくるとかって感じではないのですが、居心地は悪くないです。何よりもめちゃくちゃ安いので文句は言えません(笑)



この日はサムギョプサル2人前とビール1本で19000ウォンでした。安いっ!!!でも、ここはカルメギサルが有名なお店なので次回はぜひぜひカルメギサルを食べようと思います。


夜遅くまでまったりと二人おしゃべりして過ごし、ゲストハウスに戻ったのはもう1時近くのことでした。翌日は朝の便だったのでNちゃんとホンデのA'rexのホームで6時ぐらいに待ち合わせ。ということは、支度を考えて5:15に起きることにしました。

シャワーを浴びてテレビを見ながらパッキング。何だか全然眠くありません。それに寝る時間は結構あるし。なんて思っていたけど、よくよく考えてみたら3時間半ぐらいしかないか?!今回の旅もまたまた寝る時間全然なしでしたねー(笑)毎晩3,4時間だったような?番組観覧行った時ほどじゃないですけど。



翌日、ちゃんと時間通りに起きて、Nちゃんとも無事会えて一緒に仁川空港へ。

2時間前にチェックインしたのですがほぼ満席で2人一緒に座れる席は空いていませんでした。イミグレ通過後、私はスタバで最後のカペラテとちょっとした朝ごはんを購入。Nちゃんは最後のショッピング。

飛行機に乗ってからはたぶん飛び立つ前に寝ちゃったんじゃないかな?(苦笑)でも両隣に知らない方が座っていたので寄りかかる場所もなく、ソウル便ぐらいではネッククッションは持って行かないので眠りに落ちてガクッとなるたびに目を覚ますという感じでした(^^;)

で、行きに見ていた「テルマエロマエ」はちゃんと続きを最後まで見ることができたし、機内食はつまむ程度にしてあとは爆睡です!ZZzz....機内食の写真すら撮らなかった…。


Nちゃんとは成田から一緒に帰り、私の家から一番近い山手線駅の車内でお別れしました~。私は家に帰るだけだったけどNちゃんはそこからお仕事!偉いな~~!他にも前日夜中までソウルで遊んでいた別の友達も、私が成田に着いた時に「もう会社です~」って連絡くれましたよ。みんな、がんばってるよね!!

こんなわけで、私のFTHX参戦の旅は終わったのです。

でも、休んではいられません!!だって翌日から2日間ZEPP TOKYOですから~~!!

この日はひたすら寝て、英気を養ったのでした。


おしまい♪


今回の旅では一緒に過ごしてくれたMちゃん、Nちゃんのおかげで本当に楽しい旅になりました。いつもは無言でいることが多くて、つぶやいてばっかりな私が、いっぱいおしゃべりできてめちゃめちゃ楽しかった~!

Special thanks to Mちゃん❤Nちゃん❤

FTHX参戦の旅:その8

ライブ2日目は並んでいるときから1人、入場も1人でした。

この日の番号はGA区域の182番。400番まであると考えると真ん中よりやや前って感じです。じゃあ、どこに行くか?で結構悩みました。

ジョンフン側っていうのはゆるぎないけど、ステージ側か思いきって花道側か?GA区域一番後ろでピアノを弾くジョンフンの背中は一番近くで見る??

入ってみると思ったより人は少なく、それでも最前を含め花道周りはぐるっと人がいて空いていそうな場所はありませんでした。ただ、まだ前の方に行けそうだったのでとにかくジョンフン側へ。前から3人目で花道から2人目に行けました!d(*^v^*)b

ところが少し時間が経つと後にいたはずの韓プリちゃんがぐいぐいと入ってくるではないですか!!いつの間にか私は花道から3人目になってしまいました。ああああ~~。でも、ここで潔く諦めることに決めたんです。この人たちと戦って勝てた試しがないので、そんなことに力を使うぐらいならステージに集中したいですから!

というわけで、花道に近くというのはあきらめました。そしてなるべくジョンフンの立ち位置に近いところで前から3人目に陣取る事にしました。最前から3人目まではみんな詰めて立っていましたけど、それより後はみんな空間を空けて立っていました。私のすぐ後ろには最後まで誰も来ませんでした。その方が見やすいからですよね。最前とか2人目じゃない人は結構途中でも移動していましたよ。

この日もスタンド席には芸能人らしき人達が前の日にも増してたくさん来ていました。よくわからなかったけどAOAのメンバーとかもいたみたい。

私の前に6人ぐらいのお仲間で最前と2人目に並んでいる人たちがいたのですが、その方たちがかなり騒がしかったです。大声で呼んだり、写真を撮ろうとしたり…。あれってたぶん1人だったらやらないんじゃないかと思うんですよねー。どうして集団になるとマナーが悪くなるんだろうヾ(`ε´)ノ

そんな事考えながら無言で立っていたら、今度はGA区域にDJ.Archが来ました!(゚ロ゚屮)屮お友達らしき人達と4.5人ぐらいで一緒に入ってきたように見えました。

当然、周りは大騒ぎ!写真を撮る人や握手してもらう人もいました。すると、私の前のグループの方たちが2人ずつぐらい抜けてはArchのところへ交代で行くんです!私は行きたかったわけじゃないけど、自分の場所を確保するためにずっと同じ場所に立っているのに何だかずるいな~と思いました。グループだから出入り自由みたいになっちゃって。

きゃあきゃあ騒いで写真撮らせてもらいに行った人は「もうダメだって」と言って戻ってきてましたけど、当日券で入ったNちゃんがちょうどArchのそばにいたらしく、最初は握手に応じていたけどさすがに断わっていたと言っていました。言ってみれば一般人なのだから当然ですよね。でも、Archは最後までにこやかにしていましたけどね。いい人です(笑)

前日と違って1人で誰とも話さずに立っていたので時間が経つのが長く感じて、周りをきょろきょろ見たり、後ろを見たりしていました。すると私の斜め前の前から2人目のところに去年のカムバで2回ほど一緒に番組観覧したMちゃんがいたんです!Mちゃんはジョンフンペン。友達と呼べるほど親しくはないですが何時間も一緒に過ごした仲です。でも、こういう時って私は話しかけられないんですよねー(苦笑)「私は知ってるけど、もしかして私の事は忘れられてるかも」って思っちゃうんです(´ー`A;)

でも、しばらくしたらMちゃんの方から「あ~~!!」って手を振ってくれたので嬉しかったです!去年10月はかなり長い事一緒にいたし、インガを一緒に最前で見たんだから忘れるわけないか?(笑)

そして、またきょろきょろしていると私の二人前にいるのも知っている方でした。この方も友達とは恐れ多くて呼べませんが過去に観覧やライブで何度もお会いしている方でおととしのアンコンでは一緒に最前で開演まで1時間おしゃべりした方なんです。この方もジョンフンペン。しかも日本インディーズデビューからのファンで、かつ最初からジョンフンペン!(ここすごいと思いませんか?)

一緒に見ているわけじゃないけど、知っている方たちが近くにいたので何となく安心して参戦することができました(^-^)v



ライブの始まりは前日と同じでスクリーンに楽屋が映し出されて始まりました!
(セットリストはアンコール以外1日目と一緒だったのではしょりますね。)

とにかく、この日はジョンフンのアピールがすごかったです!!私にってわけじゃないのですが、少なくともジョンフンが顔を知っている自分のファンが2人(厚かましく言わせてもらえば私も入れて3人)自分のポジションの前にいるので、何度も来てくれました!しかも、1日目は1回も乗らなかったステージの前にあるスピーカー(だと思うのですが…)にまで乗って!!

fthx03.jpg

↑スンの前にステージにくっつけた黒い四角わかりますか?黄色くテープでバツしてある。これと同じのがジョンフンの前にもあったんです。


私たちは当然きゃ~~きゃ~~~言って大盛り上がりだったのですが、普段ならリアクションのない(いや、わざとしないんだと思ってますけど)ジョンフンが思わず笑っちゃっていたんです!高い位置からギターシャワーを浴びせられて、その下で狂喜乱舞する顔見知りファンの姿がおもしろかったんでしょうか?おかげで何度かそれをやってくれました。

いつもは前に来てくれたからと言って必ずしも私のところに来たなんて思いませんけど、この日ばかりは間違いなく私たちの前に来た!ってわかって、しかもそれを見ておもしろがっているジョンフンにこちらも笑顔になってしまいました。

うまく言葉で言えないけど、一緒に楽しんでいる感じがして本当に幸せでした(*´艸`*)


1日目ではびっくりしたサランアリもこの日はちょっと違う受け止め方ができました。「なんでここでこの曲?」って思った前日と違って、驚きがない分じっくりと聴けたんです。歌っているホンギ、演奏しているジョンフンはじめ他のメンバーの表情を見ていて、なんとなくこれが韓国でのFTの決意表明みたいに思えました。

本質的には変わってはいないけれど、確かに進化し、さらにロック色が強くなったFTISLANDなんだ!って言う。決して過去は否定せず、それをさらに上回る実力を身に付けた事が自信がありありとわかる気がしました。



アンコールでは、また1日目と同じく抽選会があるのかと思ったら、当選者名がスクリーンに映し出されただけでステージにも呼ばれませんでした。当然、私ははずれたのですが(苦笑)当たった方は前日と対応が違ってなんだかかわいそうだな~なんて思ってしまいました。でも、もしかすると前日は抽選会のせいで時間が押しちゃったのかも?当たった方は写真撮影じゃなくて何があったのかな?



アンコール1,2曲目は前日と同じでした。

チョッケッソの時はジョンフンがやって来てはまた去って行き、またやって来ては去って行きwww私たちがそのたびにきゃ~~~きゃ~~言って発狂するのをまるでおもしろがっているかのようでしたね。でもそんなことも幸せで幸せで気が遠くなりそうなぐらい(*≧ω≦)

アンコールで、パレの途中のジョンフンのギターソロの時、ステージにいるジョンフンに夢中になっていたら後ろから水が降ってきてぬれました~!!かなり(苦笑)この時点ではもう私の前にいたMちゃんもぬれちゃって「えっ??なに~~???」って二人でタオルで拭いていたんですけど、どうやら花道にいたホン様の聖水だったようですね?Mちゃん普通にイヤがってすぐさま拭いててウケました(笑)

2日目はチョッケソとパレの後にLIFEを歌ってくれました。

LIFEは夏ツアーでもアンコールの最後に持ってきていた曲。メンバーにとって意味深い曲であることはプリなら知っていると思います。ハングルバージョンの歌詞はちゃんとは知りませんが今までの他の曲から考えると意味はそんなに変えてないはず。韓国のファンにも最後に伝えたいのはこの曲なんだなと思ったら胸が熱くなりました。

1日目とはまた違ったラストで感動しつつ、花道でギターを弾くジョンフンの背中をじっと見ていました。すると、最後の最後、ジョンフンはミナンに向かって指を1本立てて見せたんです!それは「あともう1回」だったと思います。もう1回最後のフレーズを繰り返して終わろうとしたんでしょうね。

それがなんと、ミナンには伝わらず!そこで終わっちゃったんです~!!最後ホンギが「イェエエエ~~、イェエエエ~~~、イェエエエ~~~!」って歌って、次の「イェ…」も歌いかけてたんですけど(汗)もちろん、ジョンフンもホンギもそれにちゃんと合わせて終えましたけど、花道からステージに戻ったジョンフンはミナンに怒ってました(笑)「おいおい!!なにやってんだよ~!!」って感じで。もちろん言葉には出してませんけどね。ミナンも謝ってました(* >ω<)=3

感動していたはずが爆笑しちゃいましたよ!


あと、最後ジェジンがずっと右手を振って「痛ってぇ~~」って感じだったのですが、ジェジンペンNちゃんによるとスピーカーにつまずいて転んだそうで、その時手をついちゃったとか!ちょっとびっくりしましたけど、翌々日のZepp Tokyoでは普通に演奏していたので大事には至らなかったんですね。




この2枚はお借りした写真です。GA区域の中にいた私は外から見るとどんななのか全然わからなかったのですが、こうしてみると何だかすごいですね!ここにいたなんてちょっと信じられません。

fthx04.jpg

fthx05.jpg

本当に夢のような2日間のライブでした!1日目は何も遮るもののない中でジョンフンを堪能し、2日目はまたもう一度同じ曲を聞いてじっくりと味わう事ができました。

2日間続けてライブに行くと新鮮さがなくなって、いつも1日目の方がいいと思っていたのですが、夏ツアーぐらいから続けて行ってこその楽しさみたいなものがわかり始めた気がします。


~つづく~






FTHX参戦の旅:その7

会場に着くとまずはチケットブースに並びました。チケットブースは会場の前にあるのですぐにわかりました。

私のチケット、1日目は韓国のYES24で買ったのですが2日目のチケットはYES24のグローバルサイトで買ったので会場受取だったんです。

そしてNちゃんはというと、土曜日のチケットは事前に買ってあったそうなのですが日曜のチケットは当日券のつもりで渡韓していたのでした。土曜はスタンド席だったけれど、様子で日曜はスタンドかアリーナスタンディングか決めることにしていたそうで、土曜に押しのない平和なスタンディングを見てこの日はスタンディングにすることにしていました。



チケットブースの一番左が当日券。隣がYES24の受取、その右がインターパークのチケット受取窓口でした。でも、インターパークのところに「Mnetイベント」と言ってチケット受取っている人を何人か見ました。Mnetの何かで当選した人なのかもしれませんね。

私の方は受取るだけだったのですぐに済んだのですが、Nちゃんは少々時間がかかっていました。この日も当日券はGA区域とスタンド席少々。スタンドはほとんどなかったみたいです。当日券発売は3時から。私たちはほぼ3時に到着したのですでに並んでいる人は20人ぐらいはいたかな?

それでもNちゃんのチケットはGA区域の280番台。私は180番台だったのですが実際会場に入ったらあまり変わらない感じでした。毎回こうかどうかはわからないけど、発売の時にあせらなくても何とかなるもんですね。ちなみにGA区域は400番まであるとのことですが、実際はそんなに入っていなかったかも?



前日はグッズは買ったものの他のイベントはあんまりよくわからず、ギリギリでピクチャーチケットをもらっただけだったので、この日はイベントにも全部参加してみました。



まずはピクチャーチケットをもらいます。チケットを見せるとくれるのですが、もちろんピクチャーチケットだけでは入場できません。



こういうの、ちょっと嬉しいですよね~❤o(^▽^)o


そしてお次はくじ引き!これはファンクラブイベントなのでチケットの他に韓プリ会員証が必要でした。



私はステッカーでした。FTHXのピック型ロゴかっこいいから嬉しい!!(^O^)



Nちゃんはなんと、トレオレの商品券が当たっていました!!すご~い!!ヽ(゚◇゚ )ノでも、いつ使えるかなーって、確かにそうですよね(笑)




グッズは一応覗いてみましたけど、やっぱりスローガンはありませんでした。




もうひとつ、昨日はCDなくてできなかったThanksカードもちゃんと応募しよう!と思ったけど、スーツケースに入れて置いてきちゃった~。そしたらNちゃんが多めに持っているので分けてくれるとの事!無事応募できました。ありがと~♪


ちょうどこの時、ジョンフンのカフェSTYLEの人達がうちわを配っているとツイートしていたのですが、STYLEの米輪に行っても誰もいない…。なぜかSTYLEの人には会えたことがありません。

もう配り終わっちゃったのかもと思いつつ、Nちゃんとまた昨日のトレジュールに向かおうとするとSTYLEちゃんたちがのぼりの辺りで配っていたので無事ゲット!(^_^)v





どっちでもいいやーと思っていたけど、もらえたら嬉しいですね!


この日はそんなにゆっくりってほどではなかったけれど1時間ちょっとぐらいかな?トレジュールでのんびりしました。ライブ終了後まで何も食べられないので、この日はクロックムッシュをいただきました。温めてくれたけどパンの耳が噛みきれなくてちょっと…(;^_^A

この日はNちゃんと一緒に荷物を預け、また列に並びます。GA区域の列は200人ずつ2列に並んだので180番台の私は列の一番後ろの辺りでした。この日は2日目で整列が始まる時間もわかっているし、会場内の様子もわかっているし、最前取れる番号じゃないので心に余裕がありました。


並んでいると金曜に一緒に飲んだGから画像が届きました!



これって事前録画の分かな?「今日も楽しんで!」って。コマウォ~♪(^O^)/

会場の中にはもうジョンフンがいるんだ!って思ったら、やっぱりドキドキしてきてしまいました(><;)


~つづく~

FTHX参戦の旅:その6

9月29日、日曜日の朝です。

きっちり時間通りに起きて、無事チェックアウト。フロントに荷物を預けて明洞へ向かいました!

東大門歴史文化公園駅から明洞駅へは4号線で2駅。あっという間に着いちゃいます。

改札を出たところでMちゃんが「地下街、工事終わってるかな?」というので行ってみることに。そういえば6月に来た時は工事中だったんですよね。この地下街、地下鉄でミリオレに出る方向に行けばすぐにわかります。いわゆるK-popグッズショップが2軒あるんですよ~。

まずは改札を出てまっすぐつながる通路の方のお店へ。ここでは以前からiPhoneケースとかT-moneyカードを買っています。私は今回何も買わなかったのですがMちゃんはスンのT-moneyをお買い上げ!FTではホンギ以外のメンバーのグッズって新大久保でもほとんどないですから、かなりレアですよね~!私も以前買ったジョンフンのT-money持っているのですがもったいなくてチャージできないっていう(笑)だから今回は買うのをやめました。

そして、もう1本隣の通路にあるお店へ。基本的にどちらのお店もCDショップなんです。



時間が早くてこちらも開店準備の真っ最中でしたけど、おにいさんが店外に並べて行く商品を次々物色o(^-^)o何も買わないつもりだったけど、来年の卓上カレンダーとFTが掲載されているStar1だけ買いました。

何とこのお店、FTHXのコンサートグッズが売っていたんです!!売り切れてたスローガンも!スローガンはホントは15000ウォンなのに25000ウォン。ポストカードセットは7000ウォンが8000ウォン!1000ウォンぐらいの上乗せはいいけど、10000ウォンはやりすぎじゃないの~~?たまたま店内にいたイルボンプリちゃんたちと「ちょっとひどいですね~」って(-з-)

グッズのために朝から並んでいるのは日本人向けの代行業者とか、オークションで売ろうとしている人たち(これも業者さんがほとんどでしょうが)だと思っていたのですが明洞でも売ってるとは…。Mちゃんはスローガンを友達から頼まれていたのに売り切れで買えなかったので一瞬悩んでいましたけど「やっぱり高すぎる、やめる!」ってそりゃそうだよねー。


さて、ここからは朝ごはん(早めの昼ごはんかな?)を食べに神仙ソルロンタンへ。私、ソウルに来てここに行かない事ないです(笑)明洞に限らず色んなところにありますからね。

まだ朝食時間帯だったので観光客ばかりでなくたくさんのお客さんでにぎわっていました。ここは多少並んでいてもすぐに席が空くので待った方がいいですよ♪



6月に新村で食べた時は聞かれなかったのですが、ここではごはんはスモールでいいか聞かれました。ソルロンタンってスープなんだけどごはんとスープ完食すると思った以上に満腹になるんですよね。だから今回はスモールにしてみました。(料金は変わりません)しかし、結局食べ足りなかった(苦笑)


ここを出てからMちゃんが本屋さんに行きたいというので乙支路入口駅直結の本屋さんへ行ってみました。

一回行っただけでうろ覚えだったのですが、行ってみると何と本屋さんがなくなってスポーツ用品屋さんになっていました!!しかもまだ開店前。残念だけど仕方ない。こういう事、ソウルでは結構良くありますよね。

結局、いったん外へ出て、ロッテ前の道の下にある地下街へ行きました。ここにもグッズショップが数軒あるんです。他にもかわいい靴が売ってるお店もあって目移りしちゃいました!値段も2000円しないし、今度はゆっくり行ってみようかな。

そろそろ時間もあまりなくなってきたので、最後はロッテ百貨店の地下鉄直結入口にあるクリスピークリームドーナツへ。

ソルロンタンだけじゃ足りなかったんですね~(;^_^A 普段、甘いものをほとんど食べないのであんまりすごいのは1個全部食べらないと思いシンプルなのにしてみました。



Mちゃんの空港行きバスの時間もあるので地下鉄に乗りまたホテルへ。

何だか名残惜しい~!たった2日間一緒に過ごしただけなんだけど淋しいです(´・ω・`)一緒だったおかげでホントにすごく楽しかったな!

ホテルの前にバスがやってきたのでそこでお別れしました(/_;)/~~


Mちゃんがバスに乗ったのを見届け、私はこの日の宿泊先新村のゲストハウスへ向かうため地下鉄に乗りました。ここからしばらく1人旅です。



新村の24ゲストハウスに到着するとフロントにNちゃんがいました。

Nちゃんとは偶然帰国便が同じだったので日曜は同じところに泊まれば?って話していたんです。ところが何だか様子が変。実はこの24ゲストハウス、今年の春まではグリーンテルという名称だったのですが経営が変わりチェーン化され24ゲストハウスになったんです。

元々グリーンテル時代に常宿にしていた友達から教えてもらったところだったのですが、チェーン化されたのは知っていたけど、他にもたくさん支店があるとは知りませんでした。

Nちゃんはどうやら別の支店を予約してしまったそう。当日なのでキャンセルすると料金がかかってしまうとのことで予約を入れている明洞(駅は忠武路でした)に泊まらなければいけないようです。

というわけで、私はフロントに荷物を預けてNちゃんと一緒に忠武路まで行くことにしました。

ホントは空いている部屋があればチェックイン時間前でも入れてくれるんですけど今回は残念ながらダメでした。


忠武路駅から案内通りに歩いて行くと、ありました!

こちらはフロントも24時間おにいさんがいるそうです。新村は夜中から早朝は誰もいないんですよー。早朝チェックアウトの時は鍵をフロントのカゴに入れて帰るんです。

たどたどしい日本語で案内してくれるおにいさんがかわいかったですよ~♪中も何だかかわいいのでお部屋までちょっとおじゃまさせてもらいました。



お部屋の広さは新村と同じぐらいでした。ここはフロントで靴を脱いであがるので、よりアットホームな感じです。内装も手作りっぽい感じです。



次回はここでもいいかも?って思ったけど、どうやら全店の中で新村のシングルが一番安いみたい。しかも新村は駅からもめちゃめちゃ近いんです。やっぱりまた新村かな?


というわけでNちゃんも無事チェックインし、2人そろってオリンピック公園駅へ向かいました。しばし1人旅~なんて思っていたけど、結局1人旅は地下鉄で移動した20分間だけだったんですね(笑)


~つづく~







FTHX参戦の旅:その5

ライブの後はスンペンMちゃん、ジェジンペンNちゃんと東大門のタチェに行きました!

タチェの記事はこちら(コネストです)

前にテレビで紹介されているのを見てからずっと行きたかったお店なんです。でも私は1人旅な事が多いのでなかなかチャンスがなかったんですよねー。

スマホで場所をチェックしながらお店に向かいます。

一番近い出口っていうから出てみたら、何だか果てしない階段~!!(^▽^;)もう足が痛くてボロボロなんだけど~。ていうか、私は新しい靴を履いていたせいか、靴ずれが痛くてたまらなかったんです…(泣)

でも、何だか素敵な階段。先に登って行くMちゃんとNちゃんがシルエットになってまるで絵みたいですv(^-^)v実はこの時まだライブの余韻に浸っていたというか、叫びたい衝動にかられていました。



階段を上って歩いて行くと、夜景がキレイ!どうやらタチェのある場所に行くためにはどうしても東大門歴史文化公園を超えて行かなくちゃいけないみたいですね。

この夜景を見ていたら「ジョンフン、大好き~~~~~!!!!!!」って思いっきり叫びたくて叫びたくて!ちょっとでもお酒が入っていたらきっと叫んでいたでしょう。



お店のある辺りの市場は土曜の夜はお休みなので周りは真っ暗です!雨も降ってるし、「ホントにこっちであってる?」なんて言いながら歩いて行くと、ありました!他に電気のついているところがないからわかったような感じです(笑)


私たちは辛いプルコギを頼みました!辛いと言ってもそんなに辛くはなかったですよ。





お野菜はセルフです。自分で好きなだけ取ることができます。日本ではなかなか生で食べる事はないチンゲン菜とか、明日葉なんかもありました。

どれも味が濃くておいしかったです!



1人1人にごはんとわかめスープも付きました。私、もしかすると韓国でわかめスープ食べたのは初めてだったかも?すごくおいしかったです。



そして、ケランチムもついてました!これだけ食べて1人15000ウォン(1400円ってところかな)ぐらいでした。ホントに安い!!



それでも私はまだ抱えている物がありました…。そう、叫びです!!もう叫びたくて叫びたくて、それを抑えるのに必死でした。他の話をしていても頭の中はジョンフンでいっぱいだったんですー(/ω\)一体なんでこんなに好きなの??!!って悔しくなるほど❤


そうそう、こちらのお店、時間帯のせいかもしれませんが周りのお客さんはほぼ日本人でした。以前行った事のある友達に話したら、友達が行った時はほとんど韓国人だったらしく、やっぱり市場が開いてるか閉まってるかで違うみたいですね。


さて、Nちゃんは別のところに泊まっていたので駅まで送りがてら一緒に出ることにしました。

行きは駅から遠く感じたのですが、帰りは道を知っているから意外と近いかも?

Nちゃんとはあの果てしない階段の上でバイバイし、私とMちゃんは荷物を置きにホテルへ帰りました。

せっかく東大門に泊まっているんだから夜中にショッピングしないのはもったいないですもんね!私はもう足が痛いのとちょっと眠いのもあって絶対必要な化粧品だけ買う事にしました。普段なら洋服も見るんだけどもう気力なくて(苦笑)

雨が結構降っていて外を歩き回りたくなかったのでドゥータに入りました。ドゥータの中にも化粧品屋さんがあるんですよね。

でも、まずはコーヒーでも飲んで酔いざまし♪

こういうのも1人旅ではあんまりないので嬉しい時間でした(*^-^)b





夜中の12時過ぎにコーヒー飲んでるなんて私としてはめずらしいことです(笑)単に前日飲みすぎたってだけですが。

雨は結構ひどかったですけど、こうして眺めている分にはキラキラしてキレイでした。


コーヒーを飲み終わって化粧品売り場のある階へ。

今回はお友達からトニモリのCCクリームを頼まれていたのでそれを購入。ついでに前回サンプルをもらってなかなかよかった基礎化粧品シリーズfloriaのクリームを購入しました。今年の冬はこれで乗りきれそう♪以前はソウルに行くたび「仕入れか?」ってぐらい化粧品を買っていましたけど、最近はどうせまた来るしと思って必要最低限のものしか買わなくなりました。

店内をぶらぶら見てからホテルへ戻りました。ホテルの近くのコンビニで翌朝の飲み物と部屋飲みのためのビールを購入。私はソウルに行くと必ずチョコ牛乳を朝飲むんです!普段はそういうの全然飲まないんですけどね。なぜかソウルだと飲みたくなる味です。

この日は部屋に戻ってシャワーを浴び、ビールを飲みながらおしゃべり。ずっと痛かった足は予想通り大変なことになっていました。両足の小指は皮がむけ、紫色に…(@_@)翌日だけでなく帰国してすぐにZEPPもあるのに~~!!(結局、帰国後しばらくはスニーカー以外はけない状態でした)


Mちゃんのちょっとした話からずいぶんとディープな話題に( ´艸`)女子トークってホント楽しいですよね~!なんかこういうのも久しぶりだななんて思ってしまいました。

ショッピングしている時は眠かったはずなのにすっかり目が冴え、結局4時近くまでおしゃべりしてしまいました♪ホントは楽しくって寝たくなかったけど、翌日はMちゃんが帰国のためチェックアウトしなくちゃいけないんです。東横インは日系だからかチェックアウトは10時。(今まで泊まったところは大体12時でした)この日の朝10時前にエレベーターに乗ろうとしたら来るもの来るもの満員だったので少し早めに出ようねってことで寝ることにしました。


~つづく~





FTHX参戦の旅:その4

さて、4時過ぎに会場にまた戻ってきました。YES24に「入場は1時間半前」と書いてあったんです。

今まで入場はいつも1時間前だったので、まさかそんなに早い事はないと思ったんですが万一入場が遅れては大変!会場に着くとやっぱりまだ入場は始まっていなくて、入場の列もできてはいませんでした。しかも雨がパラパラと降っていました。



傘を持ってスタンディングなんて絶対イヤだったのでギリギリ悩んで傘も一緒にクロークに預けました。並んでいたところがたまたま木の下だったのであまりぬれずに済みましたけど、最終的にはライブで使うために持ってきたタオルを頭からかぶってしのぎましたよ。

クロークではチケットを見せます。そして1000ウォン渡して、チケットの裏に荷物の番号を書いてもらうようになっていました。



ここでライブの後で一緒にごはんを食べる約束をしていたNちゃんと会えました!Nちゃんはスタンド席だったので一瞬、顔を見ただけで「またあとでね~」ってことでバイバイ。

列は区域ごとに並びました。私とMちゃんはGA区域。とにかくドキドキしちゃって並んでいる時から無言になってしまいました(苦笑)スタンディングだし、今までにない区域分けなので入ってどうなっているのか全然様子もわからず不安は募るばかりです。

ついに入場が始まり、Mちゃんと私はドキドキしながら入って行きました。GA区域は花道の一部が開けてあって人を入れた後にそれを閉めているようでした。入ると黄色いテープをスタッフさん2人で持っていて、前方から順にしか入れないようになっていました。

入口がスン側だったので、Mちゃんがスン側最前ゲットしたのを見届けて私はどんどんジョンフン側に進んで行きました!ギリギリ一番端っこにスペースを発見!一番右はじの最前を確保することができましたー!!ステージと花道の角って感じですね。座席表では逆5角形みたいだったGA区域は実際にはステージ側は普通に四角く、花道側はちょっとカーブしているような感じでした。中は思ったより広いような?それに人はきつきつに入っているわけではなく、結構余裕がありましたよ。スタンド席から見ていたNちゃんによると真ん中あたりに空間があったそうです。みんなステージか花道に寄りたいからですよね。

この写真はスン側に向けて撮っています。正面撮るのは忘れちゃいました(笑)



ステージも近い近い!!私にとってソウルコンでは3回目の最前です。初めての最前の時はそれはそれは興奮して、1人参戦だったのに喜びが抑えきれず、挙動不審だったので隣の人に話しかけられたぐらいだったんです。それが今ではそんなトキメキもなく、普通に開演時間を待つと言う感じ。慣れって恐ろしいものです。

ただし!もちろんライブが始まればドキドキはMAXで平常心でなんかいられるわけはないんですけどね!

ジョンフン側のイス席(D1かな?)にはヨンファが来ていてみんな大騒ぎでした。かなり呼びかけたりしていましたけど私は興味ないので(笑)スン側のB1には高島礼子さんがいたらしいです。



この写真は終演後撮った物なのですが、後ろに赤いカーテンがあるのわかりますか?この↓座席表にあるAとEがなくなっていたんです。チケット発売開始の時はあったような気がするんだけど?買おうとしてないからわかりませんけどね。

0929.jpg


開演前の1時間、長いな~と思っていたのですが隣の方が話しかけてくれたので楽しくおしゃべりしている間に時間は経ってしまいました。


会場が暗くなると重低音のすごい音が鳴り出しました!そのすごさと言ったら、私の胸のあたりや鼻先が共鳴して動くほど。低周波治療器みたいな感じですか?(笑)うわ~!これがずっとだったらちょっときつい!って思うほどでした。(結局ずっとその状態は続きませんでしたけどね)

左右のスクリーンにメンバーが映し出されました!残念なことに私の位置からだと角度的に映像があまりよく見えなかったんですけど。楽屋のリアルタイム映像をそのまま中継しているようでジョンフンがシャンパン(ドンペリだったかな)を開けるとメンバー全員に注ぎ、乾杯して飲み干す様子が映りました。

会場はもちろん大歓声!!そして、メンバーがそのまま楽屋から会場裏へ!期待はどんどん膨らみ、そしてついにステージにメンバー登場です!!めざましライブ以来のライブ。ジェジンはまたミナン横。つまり後ろにいました。


1. Flower Rock

まさか1曲目からフラロク来るとは思っていませんでした~!そしてお約束のところでは「スタンディングド アンジョ」(スタンディングも座って)ってヽ(;´ω`)ノホントに座ることはできないのでしゃがんだところからジャーンプ!!

2. Let it go

3. Try again

もうこの曲持ってきちゃうの!!??って思ったけど、これが最高でした!

実はCDで聞いた時は「なんか古い」って思ったんだけど、それってアレンジのせいなのかな?ライブで聞いたらホントにかっこよかったです!そして「Do it again Try again」を一緒に歌えるのも最高~!!やっぱりジョンフンの曲はいいなー。以前のただただ明るいロックから最近はまた変わってきて成長を感じますよね。

4. Wanna go

もうこのへんで「ええーーー!?この調子で行くの?」ってドキドキ。スタンディングで夏ツアーみたいなノリだったら力尽きちゃうよ(><;)

と、ここでMC

韓国でのホンギのMCは日本でのより丁寧な?落ち着いた感じがします。大人っぽいっていうのかな?ハングルそんなにわかるわけじゃないので雰囲気だけで言葉そのもののニュアンスがわかるわけじゃないですけどね。「パンガウォヨ」(会えて嬉しい)って言ってたのが印象的でした。

5. Hello Hello

久しぶり~!もう日本だとやってくれないかな?って曲が聞けると嬉しいですよね。

6. Memory

キターーーーーーー!!!!まだこの時点ではCDでしか聞いてなかったのですがホンギの誘導で(?)ちゃんと「In my memory~~」もちゃんと一緒に歌えました。

この曲、東京ではジョンフンはピアノ弾いてくれましたけど、ソウルではギターのみでしたよ。私はジョンフンしか見てなくてわからなかったけど、後ろでピアノ弾いてる人が別にいたとか?音楽番組だとジョンフンがギター背負ってピアノとギター両方やってますよね。

7. Paper Plane

8. Falling star

これはこんなに盛り上がる曲とはCDではわかりませんでした!やっぱりライブっていいですよね~!!

ここでまたMCからのアコースティックタイム♪

9. コベクハムニダ

韓国でのライブでははずせない曲ですよね。毎度「ちゃんと歌詞おさらいしなくちゃ」って思うのにいつも適当に歌ってます(笑)でもジョンフン目の前にしてのこの曲はホントにたまらないですよ(〃∇〃)

10. Always with you

この曲もホンギが優しく歌ってホントに素敵でした。

ここでホンギがしゃべっている間にジョンフンが花道に移動。セッティングしてあったピアノを弾き始めたんです!そっちへ移動したい気持ちもあって葛藤したけど、またステージに戻ってくるわけだし、今動いたら最前取られちゃうもんね。我慢、我慢!!

そして、後ろ姿のジョンフンを回れ右して眺めていました。


11. チドカゲ

最初は何の曲かわからなかったけど、チドカゲでした。ピアノだけだったのでいつの間にか客席のみんなが大合唱♪この曲は私にとっては色んな意味で思い出深い曲なんです。カムバの時、本当に寒かったし、眠かったし、つらかったけど、ミューバンとウマチュンとインガに行けて、サイン会も土日両方行けて、それ以外の場所でジョンフンに会えて、手をつないでもらって❤(●´ω`●)ゞたぶん最初にジョンフンが私の事何となくではあるけど認識してくれたのはチドカゲのカムバの時なんですよね~。

彼の背中に熱い視線を送りつつ、そんなことを考えていました。途中からはミナン、スン、ジェジンも加わってチドカゲのNewスタイル大成功です(b^-゜)

12. シアワセオリー(ハングルバージョン)

思わず日本語でくちずさんでしまいますよね~。でも初めて聞けて嬉しかったです!

13. Time to(ハングルバージョン)

Time toもハングルバージョンがあるんですね!あ、香港でやったんだっけ?でも韓プリちゃんたちにとってはまだ耳慣れない曲ですよね?CD出てないし…。

私たちイルボンプリは歌詞は違えど夏ツアーで散々っぱら盛り上がった曲ですから手拍子もバッチリ揃っていたのは言うまでもありません(笑)


14. TOP SECRET(ハングルバージョン)

お約束の「トップ シー クリッ!!!」ありです!!o(^▽^)o もうジョンフンのギターがかっこよすぎてヤバイ!!!(*´Д`)=з

15. Freedom(ハングルバージョン)

もう夏ツアー以来、Freedomのイントロ(あの低音でディディディディディディっていうの)が聞こえるだけで何かもうスイッチ入っちゃう自分がいますね!!聞いただけでもう叫び出しちゃうんです!めちゃめちゃ解放されちゃう感じ!

Don't stop this party, oh no noのところではジャンプしまくりました!!最前なので手すりもあるし(笑)

このへんの流れは夏ツアーを彷彿とさせますよね!

MCが入って救われました~ヽ(;´ω`)ノこのまま飛び跳ねてたら死ぬぞ!!

何やらホンギが「マジマノレ」(最後の歌)って言ってました。みんなから「え~~!!」は日本と一緒( ̄∀ ̄)

でも、ホントにここまであっという間でした。こんなに短く感じたライブ初めてだったかも。

16. Be loved(ハングルバージョン)

ホンギも、メンバーもこの曲すごく好きだと思うんですけど、高音のところでいつもホンギが歌えなくなっちゃいますよね。この日もでした。もうわかっているんだけど、それでもやっぱりちゃんと歌って欲しい!必要なのは節制なのか?トレーニングなのかわかりませんが、初めて聞いた時はちゃんと歌えていた気がするんだけど、最近はずっとダメなので、それはちょっと残念かな…。


17. Black chocolate(ハングルバージョン)

この曲ではジョンフンのギターソロを何より楽しみにしているのですが!!!!なんとBe lovedの途中で弦が切れちゃったんですよ(iДi)違うギターを持ってきてもらっていたけどBlack chocolateで使っているのと違うギターだったせいかいつもほどの盛り上がりはなく…。あ~ん、残念!!


18. Revolution(ハングルバージョン)

夏ツアーと同じアレンジ!自然にこぶしを振り上げていました。最後はミナンが「難しいけどツアー最後になってやっとうまく行くようになった」と言っていたリズムが崩れる感じに。夏ツアーの時はここからのVenusだったわけですが、まさか、まさかの!!!

19. サランアリ

イントロが流れた時は、正直あんまりびっくりして口がぽか~んと開いてしまいました。「ええっ?ここでこう来るわけ???」って感じで。ただ、韓国でFTがコンサートをしてサランアリがないって事はあり得ない事なんだろうなって思います。

出だしでは韓プリちゃんたちが待ってましたとばかりに歌い始めたのですが、いつものサランアリだったのは本当に最初の最初だけであとは今までとまったく違ったアレンジになっていました。ロックバージョンとでもいうのかな?元々サランアリだってバラードロックではありますけど、それとはまた全然違うアレンジです。もっともっと大人の、力強い、男っぽい曲になっていました。


~アンコール~

さすがに韓国なので「エフティーアイラン」ではなく、「ナワラ!」です(爆)いやいやいや、前は最初「エンコー」(アンコール)って言ってて出てこないと「ナワラ」(出てこい)になったと思うんだけど、今回最初から「ナワラ」でした(;^_^A

メンバー全員、グッズのTシャツ着て出てきました。パッと見、特にいいと思わなかったけどメンバーが着てるとやっぱりいいっ!!ジョンフンだけは袖を切って上腕二頭筋アピールしてました(///∇//)

最初は抽選会。CDに封入されてるThank youカードで応募できたみたいなんだけどノーチェックでした!!じゃんねん(ノ◇≦。)

選ばれた人はステージに上がってメンバーと一緒に写真を撮ってもらっていましたよ。うらやましいけど、私だったら固まっちゃうね、きっと。最初の2人がイルボンプリで何か会場がひや~んってムードになり(私が思っただけ?)3人目が韓プリですっごくホッとしました(苦笑)

メンバーと会場でも撮ったんだけど、正式にアップされたのはまだ見てません。

ペンカフェもいつの間にか準会員に降格しちゃって…←独り言


20. チョッケソ

やっぱりチョッケッソはきゅんきゅんします~!!( ´艸`)これもジョンフンとの思い出がぎっしり詰まってるもんね❤

21. パレ

もうこの時はジョンフンにくぎ付けでしたね!!近いし、かっこいいし、近いし、かっこいいし!最後は夏ツアーと同じアレンジでした。


この日は本当にジョンフン堪能しまくりでした!ただただ見つめていたい!って感じで、ジョンフンの弾くギターの音が直接体に入ってくるような感じがしました。

いつも通りファンサと言えるようなファンサは特にしてくれないジョンフン。もう慣れっこなので呼びかけるのも最小限になりました(笑)でも、ホンギのMCの途中、いつものように会場を見渡すジョンフン。目が合ったような気がしました。すると、またコクりとうなづいてくれたんです!隣の方もジョンフンを見ていたのですが、思わず視線の先を追って私の事見てましたね(;^ω^A

これも私を見たのかどうかわからないんですけど、まぁ~こっちの方を見たのは間違いないかなってことで勝手に喜んでおこうと思います。だって、見えるとか見えないとかって距離じゃないので。私は端っこで誰も隣にいなかったしね。

ライブ後は、私のすぐ近くでミナンの投げたペンタの争奪戦が起こり、ちょっと大変でした~。以前もホンギが投げた何かのそばにいてすごく恐い思いをした事があるので、物が飛んでくると思わずよけちゃいます。

それにしても、まったく押しのない平和なスタンディングでした!以前参加したソウルコンではもみくちゃになったので覚悟はしていたのですが、「こんなに楽でいいの~?」って感じでした。ただ、その分ハジけちゃったので腕も脚も、のどもめちゃくちゃ痛くなっちゃいましたけど(苦笑)


というわけで、しばし放心しつつ、Mちゃんを探してふらふらと移動を始めました。


~つづく~


FTHX参戦の旅:その3

2日目は朝10時少し前にホテルを出ました。とりあえず4時間はしっかり寝たかな?

「何食べる~?」と相談した結果、タッカンマリ通りまで行くことになりました。

行ってみるとほとんどのお店がまだ開いたばかりらしく、お客さんはほとんどいません。大体どのお店も10時オープンなんですね!

どこにしようか?って事になり、私が去年の10月に行ったコソンオムナムタッカンマリに行くことにしました。
ソウルナビの記事はこちら


今回は追加はジャガイモだけにして、後は何も入れませんでした。私はここのスープがとにかく好きなので正直スープが飲めればよしと言う感じ。

前日結構な時間まで飲んでいたのでスープがしみ渡ります!





こちらのお店のおかみさんは、ちょっと日本語もわかるんですよー。いわゆるタッカンマリ通りからちょっと入ったところなのですがこじんまりしていて私は気に入っています。最近、日本のテレビでこちらのおかみさんを見たんですけど、たぶんNHKハングル講座だったと思います。

しかしー、食べ始めたと思ったらな~~んとなく気分が悪くなってきました(苦笑)はい、二日酔いですね(-"-;A

朝起きた時もちょっとつらいなーという感じだったのですが、シャワーを浴びてスッキリしたはずだったのに、食べたらまた何だか…。まぁ、時間が解決してくれるだろーということでMちゃんにいっぱい食べてもらいました(笑)今回は追加のうどんは食べなかったけど次回は食べたいな!

タッカンマリ通りのある辺りはまだ古いソウルが残っている場所なんでしょうね。最近は都市開発で町もどんどんキレイになっていますけど、こういう場所も残して欲しいなと思います。アジアのエネルギーが感じられる場所ですよね!


この日は思ったより肌寒かったです。夕方からは雨の予報も出ていました。前日は暑くて、夜中まで長袖Tシャツ1枚で平気だったし、この日はライブなので荷物をできる限り減らしたかったのですが、夜まで部屋に帰らないのだからやっぱり何か上に羽織るものが必要かな?と思いました。

一瞬ミリオレに立ち寄っていつも服を買っているお店に行ったのですが、ちょうど良さそうなロングカーディガンは去年買ったのと同じものでした(^^ゞ

結局、いったん部屋に戻って上に着る服を持ち、地下鉄でオリンピック公園駅へ向かいました。こういう時に駅近のホテルって便利ですよね♪



さて、オリンピック公園駅に到着!もう3年前ですがロッテファミリーコンサートに行った時にここに来たんです。





なんだか懐かしいな~!駅を出たところでは偽グッズ売りの屋台も出ていましたけど今回は結局何も買いませんでした。



オリンピック公園内にはいくつかの競技場があるんですよね。FTがコンサートをするのは小さい方のホール、オリンピックホールです(苦笑)



見てみると近々ジャスティン・ビーバーも来るみたいです!やっぱり大きい方ですね(笑)


さて、何で早く来たかというともちろんグッズ購入のためです!私は買う予定はなかったのですが日本でお留守番している友達からTシャツを頼まれていたのでMちゃんと一緒に並ぶことにしました。



並んでいるうちに、せっかく来たんだから何か買おうかな?という気になってきて、ポストカードセットと6周年記念ペンタは買う事にしました。

ソウルコンではグッズ購入の時にまずは用紙に必要な数とその値段を記入して並びます。最初の人にお金を払って、次の人からグッズを受取るというシステムです。後で知ったのですが今回はカード決済もできたらしいですよ。



スローガン(タオル)も買おうかな?と思っていたのですが、実物を見てみると今回はタオル地ではなかったんです!普通の布というか…。(これマイクロファイバーだったようです。ということは汗も吸うのかも)私的には掲げるために使うわけじゃなくて、やっぱり振ったり、汗を拭いたりしたいので買うのはやめようと思った矢先に「スローガン売り切れ!」とスタッフのおねえさんが言いに来ました。たぶん、私が買う10人ぐらい前でのこと。時間にして13時ぐらいでしたね。グッズ販売開始が12時からだったので、もうちょっと早く来るべきだったかな?

私は別によかったのですがMちゃんはお友達にも頼まれていたので申し訳ないことをしてしまいました…(>_<)私が二日酔いじゃなかったら、もっと早くごはんも食べられたし、もうちょっと頭が回れば上に着るものも最初から持っていたかもしれないのに…。ホントにごめんなさい。


グッズを買った後はガチャガチャの列に並びました。

今回のグッズの中でみんなが興味を持っていたのがガチャガチャでしたよね!1個1000ウォン(100円以下)という価格もなかなかです。

でもー、このガチャガチャの列がすごく長かったんです!しかも、ちゃんと並んでいなかったので、途中でぐちゃぐちゃになっていたり、かと思うと隣の列は最終的に2つに分かれたり。

しかも、途中で500ウォン玉がないとダメという事がわかり、Mちゃんが両替に行ってくれました。両替ブースもすぐ横にあったんですけどね。

1か所に上下2台があって、2人のおねえさんがガチャガチャしてくれます!



最初、私は運だめしで1回だけやるつもりだったのですがMちゃんがいらないのは買い取ってくれるというので1人10個やれる分は全部やろー!ということになりました。

ところが!!!1回につき5個までということで2回並ぶはめに(iДi)しかも!!1回目の5個はスン、ミナン、ジェジンしか出ず!!!

ホンギは数減らしてるのかな~?って気もしましたけど、ジョンフンは?ジョンフン出ないっておかしいでしょ~??なんかパッと見、ジョンフン(紺)は入ってもないみたいな気がしました。ガチャガチャのカプセルもどんどん無くなっちゃうので、追加につぐ追加って感じなんですが、入れるときにちょっと見えるんですよねー。

1個でいいなんて言っていたのに、急に火が付いてしまい(笑)次の5個ではホントに白熱しました~~!!!!

で、祈りが届いて5人すべてコンプリートですぅ~~!!!о(ж>▽<)y ☆
ジョンフン(紺)、ホンギ(オレンジ)、ジェジン(ブルー)、ミナン(ピンク)、スンヒョン(黄色)でした。



最終的に、ジョンフン2個、あとは親しい友達のためにスン1個、ホンギ2個、ジェジン1個だけを残しあとはMちゃんにお買い上げいただきました♪ありがとね(^0^)



これは中に入っていた紙ですが、メンバーそれぞれが何を書いたのかわかるようになっています。

ジョンフンは「나에겐 소중한 너.애인이돼주길바래.사랑한다?」

「俺には大切な君。恋人になってくれる事を願う。愛してる?」かな。真ん中は「エイニドェジュギルバレヨ」(恋人になってくれる事を願います)にかけてますよね。

というわけで、ダブル装着にてライブ参戦です!!




余談ですが、当日券も出てました。毎度当日券は出るので、当日券があるって事にはあまり驚かなかったのですが売っていたのはGA区域!Sold outじゃなかったの~??って感じです。後はスタンド席ですね。



一応、のぼりは全部撮ってきました~!











この日はホンギストちゃんたちが名刺とビタミンCタブレットを配っていました。ホンギストはいつもがんばってますよね~!必ずもらっている気がします。



それから、心配した荷物ですが、クロークがちゃんとありました。1つ1000ウォンで預かってくれます。大きなビニール袋に入れてくれるので、友達の分と一緒に預けても1000ウォンです。受取が面倒かなと思ったのですが、意外とシステマチックで受取も待ち時間はほとんどありませんでしたよ。




会場の様子はこんな感じでした。





この会場、オリンピック公園という公園の中にあるので、食べ物を売っているところとか、カフェ、コンビニなどもちょこちょこあるんです。

私とMちゃんはグッズ購入後、2時間近くをパン屋さんに併設されたカフェにいたのですが別にお客さんがみんなプリだったわけでもなく、席もそれなりに空いていてのんびりと過ごすことができました。最初、オリンピックホールと聞いた時は周りに何もないし、ブルースクエアとかがいい!って思いましたけど、ここ悪くないです。

お店はAUTHENTIC BAKERY TOUS les JOURS(トレジュール)というところでした。パリバケットと同じような感じですね。パリバケットもトレジュールも見た目はホントにおいしそうだし、日本のそういう店と変わらないように見えるのですが実際はまだまだかなーと思います。辛口ですがパンそのものの味がイマイチなんですよね…。韓国にパンを食べに行っているわけじゃないのでいいんですけど。

あとで気付いたんですけど写真撮るの忘れてました!前はソウルに行ったらどんなものでも、たとえコンビニで買った物でも写真に撮っていたんですけど、そろそろソウルで過ごすことがあまり非日常ではなくなっているようでパンを食べたぐらいじゃ写真に撮らなくなっている自分がいることに気づきました。

私はこのあたりで二日酔いも解消し(笑)どんどんおなかもすいてきたのでMちゃんのベーグルまで半分もらって腹ごしらえ。後はライブを待つだけとなりました。




FTHX参戦の旅:その2

まず最初はアックジョンで韓国チングYに会います♪今回のソウルコンチケも1日目はYに私の韓プリ認証で取ってもらったのですが、GA区域の45番という神チケをゲットしてくれたんです!(゚∀゚)でも本人的には納得行ってないようでしたけど(苦笑)前に1ケタ取ってくれたこともある人ですから、プライドが許さなかったかな?


前のソウル日記でも同じ事書いたと思いますが、新しい路線ができたおかげでアックジョンも本当に行きやすくなりましたよね~!



行ったのはケファオク(開花屋)というお店です。

コネストの記事はこちら。

Yによると有名なお店だそうで、店内もすごくキレイでモダンな感じ。東京だったら青山とか代官山にありそうな感じのお店です。

とりあえずビールを注文したら、出てきたのはアサヒの生ビールでした!(これで一気に酔っぱらってしまった私)



ポッサムが有名だというのでオーダーしました。

今までポッサムってウォンハルモニポッサムしか行ったことないんだけど、お肉は厚めの薄切りっていうのかな?こんな風に角切りなのは初めて見ました。



お店の方がお肉とポッサムキムチをちょきちょきしてくれます。この白いキムチと赤いキムチも今まで食べたことのないような味ですごくおいしかったです。赤い方はごま油の香りがしましたよ。



器やカトラリーも何ともおしゃれ!こういう感じ大好きです❤周りのお客さんはみなさんワインを飲みながら食事されていました。ふ~ん、イマドキな韓国料理屋さんなのかな?



最初に出てくるお通しがこのとうもろこし、サツマイモ、にんにくの蒸したものなんです。これがなんか妙においしくて、お代わりしちゃいました!(笑)でもね、ただ蒸しただけじゃないような?初めての食感でした。あんなににんにくたくさん食べることもあんまりないかな?でも、おやつ代わりにいくらでも食べられちゃう感じでしたよ。



こちらのお店は2人前のポッサムと生ビール2杯で日本円にすると5000円ちょっと。韓国にしては結構なお値段です。高級店なのかな?

というわけで、Yからチケットを受取り、ひとしきりおしゃべりして、また別の友達に会うためにホンデへ。Yとはここでバイバイです。最近ソウルに来てもあんまりゆっくり会えないなー。



さて、ほろ酔いで地下鉄に乗りホンデへ。

地下鉄の出口ではSが待っていてくれました!6月にソウルに来た時に明け方近くまで一緒に飲んだS。8月には日本にも来てくれたので、さらに仲良くなりました。ただし、日本語しゃべれないし、英語も本当に片言なので彼と話すと「ハングルもっと勉強しなくちゃ!」と思います。Yは日本語ぺらぺらだから勉強する気が起きなくて(^^;)

連れて行かれたのはホンデ8番出口を出てメインストリートにあるチヂミのお店。ここは何度も通った事があるのですが、店の前でアジュンマがチヂミを焼いてる様子がなんとも韓国っぽくて一度来てみたいと思っていたんです!

ちょうど去年10月に偶然G-Dragonの収録に居合わせた場所のまん前です。



店内は学生さんぐらいの若い人たちでほぼ満員状態でした。ここではチヂミの盛り合わせを頼んでもらったのですが、日本ではなかなか食べられないほど色んな種類がありました!牡蠣やキノコ、エゴマの葉っぱにお肉をはさんだものや、青唐辛子などなど。



単語がわからないとお互いスマホで翻訳しながら何とか楽しく会話は進みました。チヂミなので当然マッコリといただいていたのですが、私がビールをオーダーし、マッコリと混ぜるとSはびっくり!マッコリとビールを混ぜるのは見たことないっていうんです。

私は韓国のおじさんに教えてもらったって言ったんですが、サイダーなら知ってるけどビールは?っていうので味見させてあげました。「…うーん」あんまりおいしくなかったみたいですね(^_^;)ま、いいんです!私はこれが好きなんで。

しばらくしてEもやってきました!彼女も夏に日本に来てくれたので一緒に遊んだんです。彼女は英語が話せるので、ここで会話もちょっと楽に(苦笑)

マッコリ丸々一本ほぼ1人で飲んでしまい、かなりいい感じ♪ここで一緒のホテルに泊まるMちゃんから連絡がありました。そろそろホテルに帰るというので「合流しない?」とお誘い。

友達が今いる場所からだとホンデは乗り換えしなくちゃいけないから、代わりに上水という駅に来てと言う事になりました。ホンデの街をホンデ入口駅から上水駅までそぞろ歩き♪

何だか楽しそうなお店がいっぱいあります!



確かに人は多いけど、普段渋谷や新宿で遊んでいるので驚くほどではないかな?金曜の夜だし、こんなもんでしょ~。

途中、「韓国のクラブって何で年齢制限に上限があるの?」って話になりました。ハッキリした理由はわからなかったけど、若い人だけで楽しみたいっていうのが一番の理由なのかな?

中には年齢がいってても入れてくれるクラブもあるよって話になり、たまたま通りかかったここ↓も「いかがですか~?」って感じでおにいさんが誘ってくれたのですが、Mちゃんが待ってるのでお断り(笑)



上水駅に近づくと6月に行ったテボクシクタンの近くも通りました。
記事はこちら

駅周辺で何軒かお店を覗いたのですが、どこも満席!困ったね~!ということになり、だったら6月にも行った”あのお店”でいいんじゃない?と提案。タクシーで移動しました。

行ったのは6月にも行った「おしり屋」です。創作焼き鳥料理のお店っていうのかな?焼き鳥がメインですけど日本のとはちょっと違います。



酔っぱらってしか行ったことがないので正直場所が全然わかりません(苦笑)どうやら私がいつも泊まる新村のゲストハウスから近いみたいですけどね。

ここでは焼き鳥やチャンポン(結構辛かったです!)とビールをオーダーしました。





もうそろそろ帰ろうかな?と思ったぐらいに、別のところで飲んでいたGが男友達に連れられてやってきました!

私は今回の渡韓をギリギリに知らせたので、みんな予定を切り上げてきてくれたんです~。Gもかなり酔っているようだったけど、そんな中わざわざ駆け付けてくれてすごく嬉しかったです!

Gが「友達はFTISLANDのペン?」と聞くので「そうだよ」と言うと、「誰のペン?ジョンフン?ホンギ?」って(笑)Mちゃんが「スンヒョンです」と言ったら「スンヒョン?誰?メンバーにいる?」って言いつつ、Eと一緒に「ホンギ、ジョンフン、ジェジン、ミナン…」これ以上は思いつかない様子(;´▽`A``

しかも、この「誰のペン?ジョンフン?ホンギ?」はこの夜2,3回続きました(爆)最後にはMちゃんも「もうホンギペンでいいです~」ってヽ(;´ω`)ノ

Gを始め、FTISLANDをあまり知らない韓国の人にとってはメンバーと言って思い浮かぶのはやっぱりホンギだけみたいですね。Gはグンソクペンなので、かろうじてジョンフンを知っているだけなんです。(「きみペ」に出演しているので)

ホントは朝まででも飲んでいたかったけど、翌日はライブ!!このためにソウルに行ったんだし、もう明日に備えて寝なければ!というわけでタクシーの拾えるところまでSが送ってくれて、タクシーでホテルまで帰りました。

朝お風呂に入ることにしてこの日はこのままベッドに直行!それでも3時?4時ぐらいだったのかな?翌日は9時半ぐらいには部屋を出る事を目標に8時半にアラームをセットして寝ました。


~つづく~


FTHX参戦の旅:その1

9月27日から30日までソウルに行ってきました!

今回はFT1年ぶりのソウルコンFTHXに参戦するための渡韓です。私はおととしのアンコールコンサート以来のソウルコンでした。チケット情報が流れた時点ではまだ行く予定ではなかったのですが、色々あって参戦を決めたのがちょうどお盆の頃でした。

またまた1人旅だったのですが、金土はプリ友でスンペンのMちゃんと一緒に泊まることになっていて、また別のプリ友でジェジンペンのNちゃんが帰りの便が同じだとわかったりで結局1人でいた時間はほとんどありませんでした。おかげで1人ごはんがなかったので今回は食べた物が充実しています♪


さて当日。午後便だったので午前中は家で普段通りに過ごし、家事も一通り済ませて余裕で家を出発しました。我が家の近くからバスで山手線の最寄り駅まで行こうとバス停でバスを待っていました。そうそう、もう1人別の友達(プリではない人です)がFTコンとはまったく関係なくこの日から渡韓していたのですが、「もう空港だよ~」「あっちでね~!」なんてやりとりをLINEでしていたんです。

そんなことをしていたおかげで時間が経っている事に全然気づいていませんでした(>_<)普段なら5分、長くても10分もすればバスが来るのにこの時はすでに20分が経っていたんです!やっと来たバスは駅まで行かない折り返し運転。この時、事の重大さに気付きました!途中で事故があったらしく、どうやらこのまま待っていてもバスでは駅に行けないようです。

急いでタクシーを拾って、山手線ではなく最寄りの私鉄の駅へ行ってもらいました。タクシーの運転手さんによるとこの日の早朝から山手線の駅周りは混雑していたとか。

何とか電車で移動することができ、日暮里から予定通りのスカイライナーに乗れ、成田到着!あのままボーっとLINEしていたら大変なことでした!飛行機に絶対間に合ってないもん((>д<))成田に着いてから調べてみたら、我が家から一番近い山手線の駅で早朝に事故があり駅周辺の通りを封鎖していたとか。Twitter上にも「約束に間に合わない!」とか「バスに乗っているけどまったく動かない」というのがたくさんありました。ホントによかった~~!!


と、こんなアクシデントもありつつ、無事に搭乗♪昼間の便に乗る時は富士山が見たいので座席はAでとお願いしているのですが、今回は1席しか空きがなく、しかも一番後。それでももちろんAで!(笑)空の上から見る富士山はいつ見ても、何度見ても素晴らしいです!!



まだ雪がなくて雲の間から頭を出しているところがかわいいですよね~!富士山が見えるとつい夢中になって何枚も写真を撮っちゃいます。

最近はガイドブックを持って行くこともないので、機内免税販売のカタログ(買わないのに絶対見ちゃいます)を見終わったら暇~~。なので、映画を見ることにしました。ソウル便は時間が短いので全部は見られないんですけどね。前も「宇宙兄弟」をいいところでやめなくちゃいけなかったんだよねー。

今回は「テルマエロマエ」を見ながらの機内食。



何度も噴き出しそうになりつつ観賞。やっぱり途中までしか見られませんでしたけど、おもしろかったです!

しかし、最近アシアナばっかりなので機内食もいささかあきてきました(^-^;)特におそばが…。だって固まってておつゆをかけてしばらく放置しないとほぐれないんですよ!ほぐれる頃にはおつゆを吸い過ぎてぼそぼそになっちゃうし…。JALのおそばが恋しい❤いやいや、とにかくできるだけ安く渡韓しなくてはいけないので贅沢は言えません。今回もエアーは込み込みで20500円でした。このぐらいで行けるのがベストだな~!


さて、今回は仁川空港利用。なんたって1回泊まったこともあるぐらいなので(笑)空港の中は成田や羽田より詳しいかも?

迷うことなくA'REXの乗り場へ。そしてT-moneyをチャージ(^-^)v

今回は金土の2日間が東大門泊でした。友達はすでにチェックインして東大門の街で買い物中みたい。地下鉄の中ではLINEやらTwitterやらやっているうちにあっという間にホンデに到着しました。

*私はいつも日本でWi-fiルーターをレンタルしています。以前、海外に行って携帯を借りた時うっかり返却せずにイミグレ入りそうになってすごく焦ったことがあるからです。韓国で借りた方が少し安いみたいですけど、万一の場合、帰し忘れても日本なら何とでもなりますからねー。


ホテルは東横インでした。駅の出口から近いばかりでなく、2号線だと改札から駅出口までの距離も短くてすごく便利でした!ただし、階段…。スーツケースを持ってるとちょっときついです。でも途中からはエスカレーターがありますよ。東大門歴史文化公園駅なので4号線5号線も利用できます。

このホテル、日系だからか日本と同じ形のコンセントもあり便利だなと思いました。最近はやっすいゲストハウスとかラブホまがいのところ、あるときは野宿覚悟で空港!などに泊まっているのでホテルは久しぶり~。優雅だわ~♪1人だとホテルは割高になることが多くて避けているんですけど、2人だと半分になるからホテルでも結構安く泊まれるんですよねー。

部屋に着く頃には友達は別の目的地へ向かっていたので、誰もいない部屋でとりあえず韓国の友達と連絡を取り、化粧直し(笑)ふとテレビをつけたらミューバンがやってるじゃないですか!!



数回番組観覧に行った者としては、今番組やっているのにホテルにいる自分がなんだか不思議でしたねー。なんでKBSにいないんだ自分?的な(笑)ホントは今すぐ駆け付けたい気持ちでした!


本当は歌うところまで見たかったけど、そんなことしてる時間はなかったので地下鉄に乗ってでかけました♪


~つづく~


3形態購入特典『劇場版トリコ』舞台挨拶

なかなかソウルコンレポまでたどりつけませんが(^^;)、よかったらお付き合いくださいね♪


7月27日土曜日に行われた『劇場版トリコ』舞台挨拶。今回の3形態購入特典は、めざましか舞台挨拶かって感じでしたけど、めざましは一般で当選。舞台挨拶の日は午後にどうしても変更できない予定が入っていたので応募自体をやめようかと思いました。

でも、当たるかどうかわからないのに心配してもと思って応募したら当選!嬉しいけど、当日はドキドキでした。


このイベント、当選メールが来たのは前日。それも当選の場合は18時までにメールが来るはずが18:20に来たんです。18時すぎて、当たると思ってなかけどダメならダメで落ち込み、でもよかったじゃない?と気持ちを切り替えたところで当選と、色んな意味でバタバタでした。

当日チケットを受け取りに行ったところ、予想したより開始時間が遅くてびっくり!この日は午前中に声優さんたちと一緒の舞台挨拶があり会場は同じシネコンだったので大体の予想をしていたんです。

午前の部はトリコ公式HPに開始時間や舞台挨拶が上映後と言う事が載っていました。なので、私が当選した午後の部は舞台挨拶が映画の前だろうと予測していたんです。だったら約束に間に合いそう!とホッとしました。なのに!チケット引き換えの時にスタッフさんに聞いたら「舞台挨拶は上映後と聞いております」との返事!

それじゃ、約束には絶対間に合わない!でも、ここまで来て帰るのは無理!ドタキャンするわけにはいかないので泣きそうになりながら先方に電話。間に合わない可能性があるけど、もしかしたら間に合うかもとわけのわからない言い訳をしてしまいました(苦笑)



席は全然よくなかった~~!!でも当たっただけでありがたいです。ホントは午前の部をぴあで買おうと思っていたのですが発売開始時間にパソコン開けず、数時間後見たら完売していたんです。(友達の話によると5分後にはなかったとか)だから、行けるだけで幸せなんですけどね。



時間になって会場に向かうと、午前中にあった声優さんと一緒の舞台挨拶に参加した方が結構たくさんいました。みなさん、手にひまわりの花(造花)を持っていて何かな?と思ったけど、自分ももらえるものだとばっかり!あれって3形態のイベントではもらえず、ちょっと残念でした。


さて、上映するシアターに入ると入口でトリコのステッカーと何やら消しゴムのようなクジラ?魚?をもらいました。これ消しゴムじゃなくて水につけておくと巨大化する魚だったようです。



時間になると司会の方が出てきました!やっぱり舞台挨拶は映画の前だ!!!この時はホントにホッとしました。そもそも、午前の部が上映後なのに、午後も上映後だとすると映画1本分メンバーをどこかで待機させることになりますよね?そんなことするはずないもん!私も夫も以前は業界で仕事していたので午後の部の舞台挨拶は映画の前のはずと予測していたのですがやっぱりそれが当たって本当に嬉しかったです!これでジョンフンにも会えて、約束もすっぽかさずに済む!(^-^)v



後の席だったのでテンション低めながら、ジョンフンが出てくるとやっぱりドキドキ❤なんだかメンバーみんな眠そう~~!午前の部は9時台だったからこの日は早起きだったのかな?遠いのでオペラグラスで見てました。

メンバーはみんな「トリコ」内に出てくる時の衣装だったのですが、司会の女性の方がいきなりスンに「それってチャックが開いてるわけじゃないですよね?」って突っ込み…(;´Д`)ノ


最初は「シアワセオリー」についての話。

ジョンフンは最初テンションめちゃめちゃ低くて(苦笑)「ギターのフレーズが今までやったことないフレーズでかっこいいです」って。

ホンギは「歌詞の意味を理解するのが大変だった」と言って「これから韓国語版と英語版が出るから大変」って、しかも、この日がレコーディングでどうやらこの日に聞いたらしく「怒ってるの!」「みんなもバカ事務所って言ってー!」って(;^_^A


「アニメに初めて出た感想は?」

ミナンが「出番がホント短くてもっとセリフが長く欲しかった」って(笑)

この時ホンギが昔『ハリーポッターと賢者の石』の吹き替えでマルフォイの声をやったことあるって言ってました!もちろん韓国版でね。子役時代出ていた「魔法少年」のメンバーで吹き替えしたみたいですね。


「トリコにちなんで食べてみたいもの」

ジョンフンがゴキ○○のてんぷらって言って、会場から悲鳴が!!こういうの平気で言っちゃうところが男の子なんだから~!!

他のメンバーもスッポンとか、サルの脳みそとか色々言ってました(^▽^;)



「得意料理は?」

ジョンフンは鶏肉とピーマンとブロッコリーをトマトソースで炒めた物。これ、食べてみた~い!!!鶏肉はきっと胸肉のことですね。

スンヒョンはラーメン、ホンギはツナキムチチゲだったかな?


「ツアーの感想」

ジェジン「静岡、失敗したのでまたリベンジしないと!」ホンギが「失敗じゃないって!!」って言ってたけど。

ジョンフン「ホンギの涙」「最後終わって打ち上げの時スタッフさんとハグして泣いてた」って。でも、ジョンフンも最後スタッフさんの前で挨拶した時に泣いちゃってそれを見てホンギも泣いちゃったらしいです。


「最後に」

みんなが締めのあいさつした中でジョンフンは、トリコの決め台詞??「この世のすべての食材に感謝を込めて!」で、みんなに「いただきま~~す!」言って欲しかったんだけど、みんな映画を見てないから全然言えてない(苦笑)司会の方も「これから映画見る方たちなんで(^^;)」って言ってましたね。

たぶん、午前の部でみんなで言ったんでしょうね?


そんなわけで舞台挨拶は終了~。30分弱でしたかね?

私は映画をもちろん見るつもりでした。メンバーの登場はきっと初めの方だろうし、ちょっとだけだろうからそれを見て席を立とうと思ったんです。

それが、舞台挨拶が終わると立ち上がった人が結構いて、私も通路側の席ではなかったので始まってから席を立つのも迷惑かなと思ってすぐに会場を出ました。

「トリコ」でのメンバーの雄姿は映画館で見よう!と思っていたのに、結局見られないまま今に至ります(苦笑)DVDで見なくちゃね!!

というわけで、午後の約束にも余裕で間に合い。すべてがうまくいった土曜日でした♪


ということで、この翌日はNHKのMJだったわけです。忙しくも幸せな3日間でした。

MJのレポはこちらでーす!

めざましライブ2013



まさか今年も行くとは思っていませんでした、めざましライブ!

おととしが午前中(お昼前)で日差しが本当にきつく、やけどのようなひどい日焼けしてしまって怖くなっちゃったんですよね。なかなか当選しないライブなのに友達がチケットを探してくれて行くことができたのでとっても嬉しかったのですが、ライブ後は軽い脱水症状になってしまったんです。

なので、去年はめざましライブ後のハイタッチだけ参加。ま、正直なところめざましライブははずれたんですけどね(苦笑)

今年は友達何人かにもお願いしてエントリー。でも結果は自分名義だけが当選しました。チケットを発券すると…なんだかいい席みたい??



今年から座席が増えて去年までと全然違うと聞いていたのであまり期待しないで行ってみました。事前にネットで座席表を見ていたので、Aブロックってスン側じゃ~んって言うのもわかっていたけど、こんないい席なんだからこのままの場所で見よう!って決めて行きました。

座席表はこんな感じ。本当ならIブロックで見たかったのは言うまでもありません…。ちなみにプリ枠が当たった友達の娘YちゃんはEブロック最前。プリ枠は100名だったみたいですね。3形態の方はその後だったみたいです。

この座席表のアルファベットは私が付けくわえたものです。赤字がアリーナ、青字がスタンドです。スタンドには屋根があるのですが太陽の角度によってはあまり関係なさそうでした。



この日、チケットが当たらなかった友達は朝から並んでいました。ホントに偉い!って思います。私はそれはできないから…。場所さえ気にしなければお台場合衆国の外からでも見えたみたいですね。(めざましテレビでそういう方も映ってました)




この柵の前に座っている方たちがチケットのない方の中で一番最初から並んでいた方たちだと思います。確かにここからでも見えますね!




ステージはこんな感じ。最前だとこういう風に見えます。ちょっと見上げる感じだったらしいですよ。




私のいたAブロック7列からのステージはこんな風に見えました。意外とステージ角の柱がじゃまで!AとIブロックの1,2列目はお子さん連れの方の優先席になっていました。最初は未就学時を連れた方と言っていましたけど、あまりいなかったので小学生のお子さん連れの方も座れてたようでした。



入場してからしばらくEブロック最前にいたYちゃんとおしゃべりしていたので席に着いたのはギリギリでした。暑いのは暑いけど、夕方でもう日が傾いていたので屋根がなくても日陰になっていました。何分か?何十分か?に1回ミストが降ってくるのも今年からですね~!あと、ミストマンが今年もいたのですが結構なイケメン揃いでついつい見ちゃいました(笑)後でネットで見たらモデルさんとか俳優さんとかもいたみたいですね。




そんなこんなでライブが始まりました~!

この日のセトリは以下の通り。

1. Time to

2. Beat it

3. Let it go

4. Freedom

MC

5. Black chocolate

6. シアワセオリー

7. Brand new days

8. Flower rock

アンコール

9. パレ


TVで放送されたものではTime to、Let it go、Black chocolate、Brand new daysがカットされていましたね。

MCではシングルコレクション発売の告知をしていましたけど、ホンギが「早いんじゃないって思った。だって普通20年とかじゃない?俺らまだ3年だけど(笑)」って。韓国では大御所さんがアニバーサリー的な感じでベスト盤出すものなんですね。ホンギが「ベスト盤」って言っていたけど実際には過去のシングル全部だったのでちょっと意味合いも違うかな?

そして、この時からジェジンは今までとは違って後でミナンの横にいるようになりましたね。この後、ソウルコンでもそうだったし、Zepp東京でもそうでした。

ジェジンによると「ロックバンドっぽいコンセプト」って言っていたけど、誰かからかアドバイスもあったみたいですね。リズム隊が近くにいるメリットもあるんでしょうけど、ジェジンペンにとってはジェジンが遠くてちょっと淋しいかな?


この日はとにかく、とにかくスンでした(泣)

普段ジョンフン側以外で見ることはまずない私。正面から見るときにセンターより左で見た事はありますけど、めざましのステージの作り方だとAブロックはホントにスン横なんです。

そして、後ろに立っているジェジンも結構見やすく、ホンギも来てくれたから見られたけど、ジョンフン、まったく来てくれなかったんです!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

横から見ているので、ジョンフンが遠いこと!!スンとホンギの向こうにいて、しかも横向いてくれないし、ほとんど顔を見ることができませんでした。

しかも、この時初めて知ったのですがスンってファンサがすごいんですね~!!そんなにこっちばかり見てていいの?って思うぐらいAブロックに体ごと向けて笑顔やらドヤ顔やらファンサしまくり。そんなスンをガン無視するのもなんだか失礼な感じがして結構見ちゃいました(笑)ファンが話しかけるとそれにも答えたり、ジョンフンでは絶対ないことです…。

正面から見るとただ左右にあるだけの柱も横から見ると結構じゃまで…。

もう途中からはジョンフンが見られないことはあきらめて楽しんだけど、この日私が見たのはFTアイランドではなくスンヒョンアイランドでしたね(^▽^;)

この翌日会った友達にこの話をしたら「誰か探して替えてもらえばよかったのに!」って言われました。「今度そんなことがあったら言って下さい」とも言ってくれたので、次にこんなことがあったら聞けるだけの友達に聞いてみることにします!

というか、めざましライブ当選したの3年で初めてのこと。こんなラッキーまたあるなんて思えないんですけどね(;^_^A


7月15日「RATE-FT」リリイベ



さいたま2daysの翌日行われた『RATED-FT』リリース記念イベントのレポで~す♪


この日はメンバーも当然疲れていたと思うけど、私も疲れてました(苦笑)「今日はお疲れ会かな?」なんて思いながら会場へ。18時からの回のみ参加です。

この日も結構いい番号が来て、前方には行けるかな?なんて思っていました。

でも、驚いたことにこの日のイベントにはチケットがなかったんです!当選メールに記載されていた番号順の入場だったのですが、座った者勝ち方式だったんです。発売延期になって元々リリイベをやるはずだった時に行われたプレリリイベでは「ランダム」と言いながらそれなりに番号に沿ったチケットが渡されたのですがチケットが手元にないとなると席に座るまで落ち着きません!

ちなみに、プレリリイベの時はランダムといいつつやはり前方からのチケットが渡されていたようなのですが、私の前にはなんと2階席をもらって泣いていた方もいたので、一応本当にランダムだったんだと思います。その時、私は6列目でした。

絶対に走ってはいけない!と言われての入場だったのですが、まず入口で4か所ぐらいに分かれた入場チェックで当選メールと写真付き身分証明書提示。スタッフさんが手元の当選者名簿を照らし合わせてからGOが出ます。

この時点でもう番号順というのは崩れちゃうわけですね…。国際フォーラムホールCに行ったことのある方はご存知かと思うのですが、入口からはまずエスカレーターでロビーに上がりますよね。そのエスカレーターがなんと止めてあったんです!!なので、階段をまるで競歩のようにみんな登るんですよ~!絶対に走らないけど急いでる的な(苦笑)

その上のエスカレーターは1人分の幅しかないので、これは動いていました。抜かすことはできないからですね。でも、エスカレーターを走って登らないように上からスタッフさんが「絶対に歩かないでください!」と言ってました。でも、私の前の方は全員歩いて登って行ってしまい(苦笑)私は最後まで動かずに上がり、上がったところからはできる限りの早歩きで会場入り。

席はスンジェ側から座るように誘導されたのですが、もちろんそんなところに座るはずもなく、す~~~っと移動してジョンフン側へ!!何とか前から5列目をゲットしました。



もうこうなると動くこともできないのでトイレも我慢して(^^;)開演までそこに座っていました。

そこで気付いたんです。自分の隣にバッグなどを置いて場所取りしている人が結構いることに。

実は会場入りする前に「場所取りはご遠慮ください」と書かれたボードを見たのですが意味がよくわからなかったんですよ。お友達同士で行った場合なんかは、早い番号の人が席を取ってあげれば後の番号の友達もいい席で見ることができちゃうんですね。

確かにそうなんだけど、やっぱりそれってマナー違反なんじゃないかな?って思いました。私の前の列の方は1人で3人分の席を押さえていたけど、正直あまりいい感じはしませんよね。だからと言って注意できるわけじゃないですけど…。私の後ろの方は「誰のかわからないバッグがあります。場所取りでは?」とスタッフさんに言っていたのですが、スタッフさんもだからってバッグをどかしたりはしませんでした。やった者勝ちなんですかねー。ちょっと残念です。

そうそう、私の隣も荷物を置きに来た方がいました。最前に座っていた方だったのですが、ご自分のお嬢さんの席を取っていたようです。後から来たお嬢さんは中学生ぐらいだったかな?ジェジンペンとのことで、ジョンフン側に不満そうでした(笑)しかもお母さんは最前。「代わってくれないの?」って聞いたら、お母さんは「だってぇ~、仕方ないでしょ~」と代わる気なし(爆)

ステージを見るとスツールが用意されていました。「まさか、またトークイベント?」とつぶやくと、友達からそうらしいという返信が…。いまだかつてリリイベで演奏なしってあったっけ??


とまあ、前置きが長いですが、いよいよイベント開始です!!


司会はザ・タッチのお二人。お約束の「アジの開き」をご披露された後、メンバー登場です!プレリリイベと同様、後のドアから通路を歩いてステージまでやってきてくれました!順番は、ミナン、スンヒョン、ジェジン、ジョンフン。

当然ながらもみくちゃですが、まずはジェジンがやられたようで、ステージにあがるなり「なんでここ(ワキを差して)さわるんですか!」って怒っていました。そして、ジョンフン!!!私がいる側の通路だったのですが、隣の3人の方が「どうぞどうぞ」と譲って下さり通路まで行かせてもらいました。

なのに、なのに!!私の横まで来たジョンフンは目をつぶって体をぐにゃぐにゃにしたまま、周りのSPの方たち(4人いたと思います)に支えられるようにして歩いてきたんです。せっかく通ったのに目を開けてなくて…、もう声をかけることもできませんでした(T_T)

ステージにあがったジョンフンによると、ドアを出てきてすぐぐらいのところでジョンフンの胸をわしづかみにした方がいたそうです…。はぁ~~、なんでそんなことするかな?それでジョンフンもうイヤになっちゃったんですね…。

で、ジョンフンが登場したどさくさの中、ホンギは普通にステージの袖から登場していました(笑)



最初に会場のみんなで「アリーナツアーお疲れさまー!!」と声をかけてイベントスタート!

「昨日終わって打ち上げとかは?」って質問にジョンフンは「朝(どうやら14時からの回の事を指しているようでした)はまだ酔っぱらってたけど、今は大丈夫」って答えてました(^◇^;)

ミナンはホテルに帰った記憶がないって言ってました。起きたら部屋にいたって(爆)そんなに飲むことあるんだね~。スンはところどころ記憶が飛んでるってwww



最初は「アリーナツアーを写真でふりかえろう!」コーナーから。

とにかくホンギが「アゴがない」話題ばっかりだったような(;^_^A

ツアーを宮城から会場ごとに写真でふりかえりました。ま、大体食べ物の話とか、ジェジン&スンヒョンとジョンフンの腕の太さが全然違うとか。ジェジンとスンヒョンのあだ名は「綿棒」だって言ってました(笑)

食べ物の話では手羽先の話題の時に「山ちゃん」と言いたかったところ、ジョンフンが「あっちゃん」と言ってしまい、メンバーに茶化されてだいぶ焦ってました~~!あっちゃんって誰や!!!\(*`∧´)/


途中、なんてことない話から「高級??それは六本木ですか?銀座ですか?」ってホンギが言いだして、メンバーを代官山、原宿、渋谷など東京の街に例えていたのですが、スンを渋谷に例えたんですよー。そしたらスンが「渋谷好きですよ」って言って、ホンギが「ホテルが渋谷です」って言っちゃってー!!なんだ、なんだ~!!??そんなこと言っちゃっていいの?って焦りましたよ(;´▽`A``

たまアリの写真ではジョンフンがぬいだ話になって、ザ・タッチさんが「いつもぬいでるイメージですね」って言ったら「そんな変態ってイメージ?」って困った顔をして、客席から「ぬいで~!」って声がかかったので、逆に「きみがぬいで」って言ったんですけど、ザ・タッチさんが「ぬいじゃダメですよ~!」って言ったあと「今のが手羽先あっちゃんですか?」って言われてジョンフン「ちょっとーーーーー!!」って絶句してました( ̄∀ ̄)

この日はスタッフさん全員と改めて打ち上げって言ってました。また「あっちゃんもきます?」って言われて顔が真っ赤になってました。思い当たるあっちゃんがいるってわけね??(-з-)



この後はボールを使ったゲームでした。

なんでこんなこと?って感じでしたけど、メンバーが楽しんでる様子にこっちまで楽しい気分になっちゃいました(笑)

最後はサイン入りポスターが5名にもらえるジャンケン大会。私はこういうのまったくダメなので、最初っからテンション低かったんですけどやっぱり~って感じで早々に着席(苦笑)


ラストはメンバーそれぞれからの挨拶。ジョンフンは「めざましとかサマソニとかあるから、暑いかもしれないけどコンディション気を付けて、応援して下さい」って。


ミナンがRainy dayもちょっと歌ってくれましたね♪



この日は何だか何度も目があったような??気のせい??ジョンフンってよく会場を見渡しているときがあるのですが、「ん?こっち見てる?」と思った瞬間があったので、コクりとうなづいてみました。すると、ジョンフンがうん、うんと2回うなづいてくれたんです!!

最後の挨拶の時も「応援して下さい」って手で差したのが私の方向で…!!どちらも勘違いかもしれないんだけど、どちらの時も前の席の方がお友達と一緒に大喜びしていたので、方向的には合ってたかな?と思ってます❤

この時点ではめざましライブもまったく行くつもりなかったんですけど、その後ウソのように当選し、しかも良席。舞台挨拶も当選して、「やっぱりジョンフンがあの時…❤」と勝手に盛り上がってしまいました( ´艸`)


演奏がなかったのは残念だったけどメンバーも疲れていたと思うし、おしゃべりして盛り上がり楽しい時間が過ごせました。


Summer Tour FREEDOM:さいたま2日目

ホントに今更ではありますが、記録は残していたいのでたまアリ2日目レポいきま~す!





この日は開始前に誰に会う予定もなく、のんびりと会場に行きました。

それでもなぜかしら知り合いやら友達に会うって言うのが不思議です。だってあれだけ人が入る会場でも知ってる人には会えるっていうね(笑)



会場入りすると座席をチェック!前日と同じく500レベルはやっぱりないままでしたけど、200レベルは20列以降もお客さんが入っていました。

私の席はジョンフンサイドではあるけど、昨日よりはだいぶ後。かなり斜めになってステージを見なければいけないので、見ている間は隣の方のペンラが視界に入ってちょっと邪魔でした(苦笑)


4日目ともなると曲順も頭に入っているので新鮮さはないですけど、わかっているが故のおもしろさみたいなものはありました。



この日ちょっとどうなの?って思ったことありました。

この日は前日と違ってお客さんはほぼプリだったと思います。当然、過去のツアーにも参加した人達が多かったんでしょうね。それで、去年の夏ツアーファイナルを再現?じゃないけど、そんなことを考えたのかな?

前半のMCでホンギが「くだらない話」をしていた時間にジョンフン側前方の人達が何かをホンギに叫び始めました。ホンギは聞き取れなかったけど、何度も何度も一生懸命聞いて、最終的には「スタッフさん、なんて言ってるの?」って。そこまでやってくれて、その人達が何を言っていたのかというと「あいうえお作文やって!」だったんです(^^;)

ホンギも「そういうのはファンミーティングとかリリースイベントでね」ってお断りしていたけど、あの無駄な時間ホントもったいない!!あれがなければ後半のアンコールでもっと歌ってくれたかもしれないのに…。

ジョンフンに「今日は泣かないの?」っていうのもそうだけど、別に去年のを踏襲する必要ないですよね?今回は今回なんだから。なんかちょっとがっかりしてしまいました。



さて、この日は最後のCLUB FT、DJ Archも見納めです。



ミラーボールが本当にキレイで写真を見た目通りに撮りたかったけど難しいですね!!(この日は撮影OKでした)




この日のレポ、なぜか筆が進まない理由は…。みなさんおわかりですよね?(苦笑)

そうです!ジョンフンがぬいじゃったから!!!orz

遠かったので、肉眼で表情がわかるほどじゃなかったけど、ギターを弾く姿がスクリーンに映った時の会場のどよめきといったら!!

真ん中の裸にギターの人、見えます?(苦笑)



たぶん、この時ですね↓画像お借りしました。



何だか嬉しそうだけど、この瞬間の私はというと「ちょ~~~~~!!なにやってのぉ!!!」でした(大汗)



後でアンコールの時、ホンギに「今日ぬいだねー!」って言われて「後ろで、『はぁ、どうしよう?』って思って」ってかわいく説明していたけど、どうしようって思うならぬがなくていいのにぃ~~!!

この後大量に出回ったミナンとのからみの写真、見ましたか?まるでコラージュか何かみたいだけど残念ながらまったくリアルに起こった事で…。裸のジョンフンがミナンの肩に腕をまわしてニヤニヤ、ミナンも嬉しそうな顔、照明がピンクなのもあってまるでBLのような…。はぁ…。ジョンフンも体を鍛えて自信がついてきたんだろうけど、ライブでぬぐのはもうやめてほしいな…。

黒のサルエルパンツで上半身裸とか、エガちゃんみたいで…。←言いすぎですかね?


シアワセオリー前のMCでホンギがメンバーにコメント求めた時、ジョンフンに「今日は泣かないの?」って聞いてましたけど、ジョンフンは「今日は大丈夫。幸せだけど涙は大丈夫」って笑顔で答えていたのがかわいかった~❤

そう言えば、スンはいつか自分がリードボーカルで曲を出したいって言ってましたよね。じゃあ2015年か!ってホンギが言って、その時「俺はギター弾くわ」って(笑)そんな日が来るのかな?


で、アンコールでは写真撮影の後にトリコも来ましたね!この日のトリコはおしゃべりできないバージョンだったのが残念でしたけど(爆)




アンコールでは最後だって事もあってかサービス満点というか、メンバーももっともっと楽しみたかったのかな?やれることは全部やりたい!的な。

ホンギが「みんなのためにアンコールで『鳥のように』やろうと思ったけどリーダーがダメだって」って言ったので会場から「え~~~!!!!」ってブーイング。

ジョンフンは「俺はいいんだけど、神様がダメだって」(笑)とお茶を濁していました。

でも、みんなで歌う事になって大合唱♪こういう雰囲気大好き!!


で、You are my lifeも歌ってくれてこれもみんなで歌いましたよね~。

また最初だけだったけどHold my handもやってくれたし、ホントにサービス満点♪メンバーの気持ちが伝わってくる感じがしました。

最後の最後はまたLIFEでした。私はもうめちゃめちゃ泣いてしまいました。楽しいさって意味では前日の方が上だったけど、この日はじわじわと感動がこみあげてくる感じで、最後はもう感極まって泣くことをこらえきれなかったんです。

一生応援する!!最高~~!!って叫びたい気分でした。


たまアリ2日間は終わった後にけやき広場で生ビールをいただくのが楽しみでした♪ここで友達と合流してしばし興奮を分かち合い(笑)




たまアリに行く時はさいたま新都心駅を利用しているのですが、帰りはいつも埼京線の北与野から帰ってきました。埼京線だと渋谷や恵比寿までまっすぐ帰れますからね。

この日は友達と新宿まで埼京線で行き「どこでごはん食べる~?」って話していたのですが、急きょ新大久保へ行くことにしました。



久しぶりにチキンが食べたかったので辛ちゃんへ。激辛仲間のHちゃんと一緒じゃないので激辛チキンは頼みませんでした(笑)

食べながらああだこうだと話しているうちに結局終電で帰宅。

翌日はリリイベもあったので、私の夏ツアーはまだ終わらないのでした(^-^)


実は翌日、脚にすごいあざを発見しました。ライブが終わった後はサンダルのストラップも切れちゃってたし、どれだけ暴れたんでしょうね?(苦笑)こんなに踊ったライブも初めてだったのかも。



ついこの前のような、ずっと前のような不思議な感じです。




光州のサイン会



私はZeppの余韻に浸りまくっているのですが、メンバーは休む間もなく活動が続いていますね。

木金土とサイン会が続いていますが、私の友達でも行っている何人かいます。当然、私も行きたかったけれどさすがにこれ以上仕事が休めないし、仕事以上に家族を放置できないので仕方ありません…。

昨日、光州でのサイン会に友達が行っていたのでジョンフンへ手紙を渡してくれるように頼んでいました。

代々木、さいたまの4日間を終えた後のツアーの感想と自分の思いなどを書いたんです。今までサイン会などでジョンフンに手紙を渡した事はあるけれど、すぐに読んでもらえて負担のないようにと思って短い一言ぐらいしか書いた事がありませんでした。サイン会に行くのが決まってさて手紙を書こう!ってなる時は、大体ソウル行き直前が多くてじっくり手紙を書く余裕がないというのもありますけどね。

今回はめずらしく、ソウル行きもなく、ジョンフンにいつ渡せるかもわからない状態で、それでも思いのたけを伝えたくて便箋4枚分も書きました。


その手紙を持った友達が昨日サイン会に行く途中に連絡くれたのですが「何かジョンフンに言いたい事あったら」と言ってくれたので「私のこと忘れないで」って伝えて欲しいとお願いしました。

これ、Zepp2日目で遠くから彼を眺めていて思った事なんです。最後に直接ジョンフンと言葉を交わせたのは3月のPONの収録の時に「おはよ~」って言ってもらった時が最後。2往復以上の会話をしたのは去年9月のサイン会が最後なんです。

ステージはその後も見ているし、最前含め割と近くで見てはいるけれど、「ジョンフンと話したいよ~(涙)」と常々思っているので思わずそんな言葉が浮かんだのかも。


友達には「時間があったらでいいからね!」と言ってあったのですが、夜になって報告が来ました。

私からの「私を忘れないで」に「もちろん忘れない!早く会おうね」って言ってくれたそうです!!(≧▽≦)

そして、「手紙ありがとう」とも❤


友達には「ホントうらやましい!」と言われたけど、正直その「えつこさん」が本当に私なのか?とはもちろん思っています。そんな絶対の自信ないので…。もし私のことが本当にわかっていたとしても社交辞令というか、営業なのもわかってます。

でも、その報告聞いただけで嬉しくて嬉しくて!もうそれだけで十分なんですよね~!!

友達は私よりもっと色々活動しているのでメンバーに会う機会も多いのですが、そのたびにジョンフンに「えつこさんが」って私のことを話してくれているんです。8月のソウルでのイベントの時もジョンフンに「えつこさんが会いたいって言ってたよ」って言ってくれて、ジョンフンは「どのぐらい?マニマニ?」と言って笑っていたと教えてくれました。そんなちょっとしたことも、ものすご~く幸せ!!

嬉しいけど言う相手もいなかったのでとりあえず夫に報告(笑)「そのえつこさんって誰なんだろうね~」って。はいはい、わかってますよー!でもいいんだもん!!



おかげで幸せな夜でした(〃∇〃)



ライブ三昧

全然ブログ書く余裕がないのですが、書きたいことはいっぱい!!

もちろん、ソウルもめちゃめちゃ楽しんできました。1日目は最前、2日目は最前ではなかったものの本当に楽しいライブでジョンフンのファンサもあり最高でした!

昨日のZEPP東京もまさかあんなセトリとは!!びっくりもあるけど、この過密スケジュールの中で練習をこなしてくれたメンバーに心から感謝したいです。

昨日はA-84番といういい番号だったので、当然最前ブロックにいたのですが、あまりの押しのひどさに途中退場も考えたほどでした。でも、最後まで残って本当によかったし、我ながらよくがんばったと思います。

チケットがなくて、泣く泣く諦めた友達がいたと言うのになんと当日券があったようで、これは私の勝手な想像ですが最後の最後になって一番前の扉から入ってきてすごい勢いで押したのは当日券の人達なんじゃない?って思ってます。それまではみんなそれなりの秩序を守っておとなしく並んでいたのに…。

何度も何度も将棋倒し寸前になるし、満員電車で急ブレーキがかかった時のようなすごい衝撃が何度も訪れました。もう何も考えず、身を任せるしかない状態。

そんな中、素晴らしいステージとジョンフンの笑顔とお約束のうなづき(笑)と本当にいい感じの雰囲気ですごくアットホームなライブだったことが救いでした。

倒れた人、途中退場した人も何人もいたけど、最後まで残れて本当によかったです。でも、そんな状態なので記憶が何となく曖昧?今日は番号が良くないので後の方でじっくりのんびり聞いて来ようと思います。



4連続ライブのためにこんなネイルにしてもらいましたよ♪




ネタばれNGの方はこれ以降はスルーしてくださいね。


メンバーひとりひとりの声を聴きたいでしょ?というホンギのふりからミナン&ホンギの「オレンジ色の空」そしてジェジンの「You are my life」ジョンフン&スンの「Beautiful world」が聴けたのが一番嬉しかったかな!ジョンフン、出だしを間違えちゃって、最初のフレーズを2回歌ってたけどね(大汗)

そして、大変すぎてできないと言ってたHold my handをやってくれたのも嬉しかった!!!ソウルではTry againが大好きになっちゃったので東京でも聴けるかと思ったけど、Hold my handが聴けたので満足です❤


最後の「Tresure」の大合唱も思わず泣いちゃう人もいたぐらい感動的!最近ではあまりやらなくなった曲をやってくれたのはSingle collectionのおかげですね。「買う意味あるの?全部持ってるのにー!」って思っていたけど、あのアルバムがあって、このライブなら許します(笑)


最近やらない曲をやってホンギが「懐かしいね~」って言った時、思わず「懐かし~~!!」って私も叫んでいました。メンバーとは友達じゃないし、直接知り合いでもないけど、同じ時間を過ごしてきて、共有しているものがたくさんあるんだな~って思ったら何だかジーンとしちゃって。

初めてのリリイベでずぶぬれになりながらのジョンフンとのタッチや、野音での熱気や夕方から夜になっていく景色の移り変わりとか、So,todayのタッチ会ではジョンフンに初めて認識してもらえたようで嬉しかったこと、なんだか色んな事を思い出してしまいました。



おっと、浸っている場合ではありません!今日もそろそろ出掛けなくっちゃ。


まだたまアリ2日目も書きかけなのに、ソウルコン日記も書きたいのに、時間が欲しいな~!!!


プロフィール

Etsuko/에쓰코

Author:Etsuko/에쓰코
入会登録関係まとめ
FNC STORE、韓プリ、カフェなど
FTISLAND関連サイト一覧
今まで見た韓国ドラマ一覧

【渡韓記録】
1・2007年5月 「ヘドウィグ」見たさに初韓国。子どもを置いて海外へ行けるようになる日が来るとは…。
5・2008年10月 金曜深夜発、月曜未明着の強行ツアー。「ヘドウィグ」2公演満喫♪
3・2009年3月 娘と二人旅。ドラマロケ地を巡ったり、世界遺産を見たり、盛りだくさん。「ドリーム・ガールズ」も観ました。
4・2009年12月 3泊4日。「ヘドウィグ」と「オペラ座の怪人」を観て、ロケ地も廻り、充実した旅。
・2010年11月 FTIslandソウルコンサ&ファンミツアー参加。食事を取る時間もないほど忙しかったけど、大満足の旅。
6・2010年11月 子供を持って以来初めての夫と二人旅。地元の方との交流も色々あって楽しかった~。「スパマロット」「ロッテファミリーコンサート」に行きました。
7・2011年6月 「ヘドウィグ」&FTサイン会参加の旅。初一人旅。でも、知り合いに偶然会ったり、友達ができたり。楽しい旅でした。
8・2011年8月 FTISLANDのソウルコン2日間+ファンミ参加の旅。ミナンくんのお店も行けて満足♪
9・2011年11月 FTISLANDソウルアンコールコンサートの旅。3泊4日。ほとんど寝ないで遊びました。映画も初観賞。「きみペ」2回観ました。
10・2012年2月 4泊5日ソウル。3音楽番組制覇&サイン会2日連続参加達成。睡眠時間は1日平均2時間。極寒の中がんばりました。
・2012年5月 (韓国じゃないけど)台湾一人旅。FT台湾コンのついでに台湾観光。永康街、西門町、士林夜市、猫空、九份など色んなところへ行きました。
11・2012年6月 2泊3日ソウル。韓プリファンミ参加。一人ソウルも慣れっこになりました。ミュージカル「光化門恋歌」も観たよ。
12・2012年9月 2泊3日ソウル。宿なし1人旅。インガ観覧&サイン会参加しました。
13・2012年10月 3泊4日。仲良しとのミュージカル「ヘドウィグ」観劇旅行のはずが急にFTミニファンミ&インガ事後収録参加。JHとも会えたよ❤
15・2013年6月 2泊3日。ミュージカル「ヘドウィグ」と「レミゼラブル」観劇の旅。友達といっぱい遊んで楽しかった~!
15・2013年9月 3泊4日。FTソウルコン参戦の旅。3回目の最前でジョンフン満喫❤食べたいものもみんな食べられて大満足♪
16・2013年11月 番組観覧&サイン会の旅。ドリームチーム観覧に12時間以上!寒い中がんばりました。
17・2014年9月 3泊4日ヘドウィグ10周年+レベッカ+プリシラの旅。一度見たはずのダヒョンさんにドハマり♡ミュージカル出待ちや東大門ショッピング、友達ともたくさん会えて楽しい旅でした。
18・2015年10月 4泊5日 飲み通し、食べ通しの旅。会った友達、話した人、合計10人以上。ミュージカルは「マン・オブ・ラマンチャ」を観ました。
19・2016年3月 3泊4日 2009年以来待ちに待ったユン・ドヒョンヘドウィグ再降臨のため渡韓。2回公演を見てご本人にも会え大満足!でも、それ以外はホンデで飲んでただけ?な気がする。
20・2016年10月 5泊6日 20回目のソウル&イ・ジュンソプ美術館に行くために初のチェジュド旅行。ソウルではまたまた友達と飲み歩き。ミュージカル「あの日々」でフォーリンラブ。チェジュドではおいしいもの三昧&イ・ジュンソプの手紙ではやっぱり涙。お天気に恵まれた最高の旅。
21・2017年6月 定番の金~月ソウル。ホントに飲みに行っただけじゃん!って感じだけど、映画「ヘドウィグ」とミュージカル「ロッキーホラーショー」も見たからまあいっか?職場から直行直帰で羽田利用だとめっちゃ楽ってことに気付いた旅。

私の旅行記がソウルナビに載りました!よかったらご覧ください。(2009年12月の旅行です)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。