ヘドウィグ観劇と観光旅行のつもりがFT三昧の旅:その6

ヘドウィグを観終わって移動中のこと・・・・・・・・・・・・・・・





前日一緒に飲んでいたGからメールが来ました。

「今、ジョンフン見た」


英語でした。
私は、普通に「あー、どこかで見かけたんだろうな」と思ったんです。

別に「うっそ~~~!!どこどこどこ????」って全然思いませんでした。

たとえば自分が東京で遊んでいるときに芸能人を見かけることがあって、それを友達にメールすることがあっても「へぇ~!どうだった?かっこいい?」とかそんな反応が普通じゃないかな。私もそんな程度でした。

ところが少し時間が経ってから、今度は日本語でメールが来ました。「ジョンフンとホンギがお店に来た」って。

どうやら、Gがごはんを食べているお店に今ジョンフンが来ているみたいなんです!!

急に事の重大さが飲み込めました。Nちゃんの方にも「えつこは今どこにいるの?」ってメールが来ていて、とにかくGがいるお店に向かうことにしました。


タクシーの運転手さんにはお店の住所まで教えたのによくわからなかったようで、お店の前とかじゃなく、お店の近くで降ろされてしまいました。

仕方なく歩いてお店を探すことにしました。行ったことのない場所なので、地図を見つつ、マップで自分の位置を確かめたりしながら歩いていました。

「もしかしてここかな?」ととあるお店の前で立ち止まった瞬間、視線の先に何とジョンフンがいました!!!そして、目が合っちゃったんです!!!いや、合ってないかもしれない。でも合った気がする!そんな感じです。大パニック!!

私はもうその時点でビックリしてしまい、とっさに隠れたんです(爆)なんで隠れたのか自分でもわからないけど、ホントにどうしたらいいかわからなかったんですよね。

一緒にいたNちゃんによると、私を見たジョンフンはビックリして、ちょうど口にお箸で何かを運んでいたのをやめ、二度見していたそうです 私だったからなのか、自分のファンだったからかはわかりませんが…。


しばらく動揺していたものの、道に立っていても仕方ないし、店内にはGがいるんだろうと思っていたのもあって、意を決してお店に入ることにしました。

それにしても、ちらっと見える限り、ジョンフン、ジェジンがすぐ近くにいるんです!だからってお店に入っちゃいけないわけじゃないけど、めちゃめちゃ緊張しました。

すると、出てきたお店の人に「もう終わり」というような事を言われてしまいました。その時は芸能人目当てだと思われて断わられたのかな?と思ったけど、どうやら本当に閉店間際だったようです。


お店に入れないのは仕方ないけど、だからってこのまま帰るのか?

どうしたらいいかわからず、少しの間、店の前で悩んでいたら、どうやらメンバーたちももう出てくる様子!!!


と、間もなくお店からジョンフンとスンヒョンが出てきました!!!!ここはもう行くしかない!!!と思って行こうとしたら、ジョンフンがスタッフさんに「ファジャンシル~」と言い残し二人はまたビルの中に入ってしまいました。


ここまで来たらもう次は絶対行く!!と決めて待っていると、ジョンフンが!!!!!!!

すかさず小走りで近づき、「ジョンフンくん!」と呼びました。

すると、ジョンフンは「なんで知ってるの、ここ~~??」と 心なしか、ちょっとホロ酔い状態みたい 目が何だか色っぽいです

私は「友達がー」というと、ジョンフンが「あ~~、友達か~」って(笑)

そこで、「握手して」と言って握手してもらいました

そんなに長い時間だったわけじゃないけど、今までのサイン会や握手会なんかでした握手の中で最長だったように感じました。


そこからは、車に乗り込むジョンフンを見送って、走って行く車に手を振っていたのですが、もう幸せで幸せで幸せで

ああいうのを天にも昇るようなっていうのかな。

まさかまさかの出来事だったけど、この前のサイン会といい、ジョンフンがいつも私に対してため口で、まるで知り合いみたいに話してくれるのが本当に嬉しいです


私も何だか普通に会っちゃったけど、後で考えてみると、たまたま友達がごはんを食べていたお店にジョンフンがくるなんてなかなかあることじゃないし、ソウルにいるからってジョンフンに街で会えるわけじゃないし、これってミラクルだったんじゃないの!!??って思ったりして。

でも、会うたびにジョンフンが私の事知ってるんだ~ってことをまた再確認できてすごく幸せです

気持ちが冷めたのかなって思ったこともあったし、もう疲れちゃったのかもって思ったこともあったけど、やっぱりジョンフンが大好きで、ずっとずっとジョンフンだけを好きでいよう!って思った日でした。

あ、サイン会の時も同じ事思ったんだっけ?(笑)


ずっとずっと大好きでいます



スポンサーサイト

ヘドウィグ観劇と観光旅行のつもりがFT三昧の旅:その5

今回の旅では2号線での移動が多かったです。

泊まった新村、東大門歴史文化公園駅、そして劇場のある三成駅。みんな2号線です。


タッカンマリを食べた私たちは三成のKT&G想像アートホールへ向かいました。

三成の2番出口を出ると、おお~!いつもの道、いつもの坂。ここへ来るのも4シーズン目です。

fc2blog_201210292232472c9.jpg

時間に余裕があったらお茶してようか?なんて言っていたのに、実際はそんなに時間は余りませんでした。ロビーにはもうかなりの人がいてみんな思い思いに写真を撮ったりしています。

fc2blog_20121029223310f45.jpg

このボード、右側もあるのですが、この前に立って記念撮影する人がどんどんやってきたので結局これしか撮れませんでした

まずは、グッズ売り場へ。パンフは買わなくちゃ!!

fc2blog_20121029223501525.jpg

今回はグッズは買いませんでした。パンフとCDのみ購入。CDはまた新しい録音で、オ・マンソクのライブ音源です!

そして、ここには最近Twitterで紹介されていたオ・マンソクがファンからもらったプレゼントも飾ってありました。こんな風に飾ってもらうなんてファン冥利につきますね~。

fc2blog_20121029223342195.jpg

今回目新しいものと言えば、プリクラが設置されていたことです。

fc2blog_20121029223415287.jpg

fc2blog_20121029223437fe2.jpg

見本を見た限り、ヘドウィグマークと一緒に撮れるって感じでした。オドウィック(オ・マンソクヘドウィグ)とのツーショットとかなら絶対撮ったんだけどな~。


こんな感じで過ごしていたらあっという間に開演時間になってしまいました。




過去に韓国で見たヘドウィグは毎度最前列か2列目。そうじゃなかったのは前シーズンのキム・ドンワンの回だけなんですが、今回も後ろから数えた方が早いような席。

とにかく、今回はチケット争奪戦がすごかったです!チケットオープンの時間にPC前で待機していたのですが、一瞬でほとんどのチケットがなくなってしまいました

それでも、「レジェンド」を見れるだけで幸せです!まさかマンソクのヘドウィグを見ることができるなんて、5年前の私は想像もしなかったでしょう。

どうせ後ろなら通路側!通路を通ってくれるのでそれを期待して通路側の席を取りました。


開演、マンソクのヘドウィグはとにかく余裕と貫録が感じられます。演じているというより、ヘドウィグ自身のよう。前シーズンのような見ている側が心配になったり、その俳優さんの素が感じられることもありません。

客席に下りてきては観客に絡む場面も今までより多かったと思います。特にトミーは結構遠い席の人をトミーにして、最後のタオルはわざわざステージにその人を上げてやったり、観客を巻き込んで行くことを楽しんでいるように思いました。

私もマンソクについてそんなに詳しいわけじゃないですが、韓国ミュージカル界の大スターですから、こんな風に小さめの小屋で観客と絡みながらの舞台もそんなに多くないんじゃないかと思います。彼自身がそれを楽しみながらやっているようにも見えました。

相手役は安定のイ・ヨンミ。ヨンミねえさんはホントに歌がうまいです!(それでもまだソムン・タクの方がもっとうまいと思ってるけど)


今回は演出で変わっていたところが結構あった気がしました。何よりは、登場のシーン!いつもはステージに向かって左側の通路から登場したのに何と今年は右から!!これをあてにしてチケット取っていたので私はがっかり&Nちゃんに申し訳なくて…。でも、結局は私たちの横に数回来てくれて、その内2回は通路際のお客さんとタッチしながらだったのでよかったです~。

イツハクの歌もいつものランダムナンバージェネレーションじゃなかったんです。今までは、ヘドウィグがお色直しのために階段を上がって行く間、静かなバラードを歌っていて、ヘドウィグがいなくなるといきなりロックナンバーに変わるって感じだったのが、その静かなバラードのままでした。あそこでの盛り上がりを期待していたんだけどな。

Wig in a box後で、ステージの左右の壁を開けるとたくさんのウイッグが出てくるのはキレイで楽しかったです~。



そして最後はお約束のアンコール!!やっぱりあれは絶対盛り上がりますね~!その時間だけで汗だくになってしまいました(笑)韓国のヘドウィグはアンコール以外立たないのが私としてはちょっと物足りない部分。韓国の方からするとお芝居は座ってみるものっていうのがあるのかもしれませんが、日本のヘドウィグは半分ライブ化しているのでその辺が違うんですよね。

全体の感想としては、レジェンドを見届けた満足感はあったものの、今年に限っては日本のヘドウィグがあまりにもよかったのでその時の興奮と自分の熱くなり方からするとちょっと物足りなかったかな?という感じでした。

韓国版はオリジナルに忠実なので一人芝居の部分が大きいですが、今年の日本版はオリジナルとはまったく違う演出だし、ほとんどライブになっているので比べること自体がおかしいとは思いますけどね。



つづく


ヘドウィグ観劇と観光旅行のつもりがFT三昧の旅:その4



朝方まで飲んでいたので、2日目はお昼近くまで寝ていました。

この日はNちゃんのリクエストで東大門までタッカンマリを食べに行くことに!なんとも爽やかな日でした。ソウルタワーも見えていたので、思わずぱちり。


で、行ったのは東大門タッカンマリ通りの明洞タッカンマリです。リンク先は本店ですので、私が行ったお店じゃないのですが、リンク先の写真に写っている右の方が私が行ったお店の社長さんだと思います。(直接会った感じは富司純子みたいな印象の方でした)



こちらのお店、近くにも2店舗あり、計3店舗あるのですが、3姉妹でされているそうですよ。3店舗の内、2店舗はいわゆるタッカンマリ通りに面しているのですが、このお店はちょっと道を曲がります。周りは崩れかけそうな屋根のある家があったり、かなりディープな雰囲気。

再開発が続いているソウルではこういう風景ってどんどんなくなっているので、なかなか貴重な場所だと思います。雰囲気あるのでキレイなビルになっている方よりも、ぜひぜひこちらのお店をお薦めします。


さて、オーダーすると早速お鍋がやってきました。



写真を撮っていると、おばさんが「待って」と言って鶏を持ち上げてくれました!ホントに鶏丸ごと1匹ですね。



具はネギ、ジャガイモなども入っているのですが、基本的にすごくシンプルなお鍋です。鶏肉ももちろんおいしいですが、どっちかと言うと鶏エキスの出まくったスープを楽しむ料理なのかも。

私はこれに入ってるジャガイモが大好きです



こちらは、タテギと呼ばれるつけダレです。お酢、お醤油、からしなどおばさんが入れてくれます。(たぶん初心者だからで普通は自分で作るんだと思われます)これがまたホント~~においしいです!ここで辛みを調節できるので、辛いのが苦手な方でも全然食べられると思いますよ。



タテギができあがったらニラを入れて完成♪



箸やすめに砂肝の炒め物も頼みました。これにはちっちゃいニンニクが入っているのですが、砂肝と合う合う!!ビールが進む味です(笑)




タッカンマリを堪能したら、最後は麺でしめます!おいしいスープを麺が吸って、またこれが本当に最高なんですよね~!もっともっとたくさん食べられる胃袋が欲しくなりました。

男性のお客さんでは、鶏丸ごと1匹を一人で食べる方もめずらしくないとか。



こちらはまたソウルに行ったら行きたいお店になりました。

それと、タッカンマリ通りは焼き魚通りと呼ばれるところとつながっているのですが、焼き魚を店頭で焼く様子も何ともおいしそうだったので、そちらも次回はトライしてみたいです!タッカンマリは一人では食べられないけど、焼き魚定食だったら一人でも行けそうですもんね。



食後はチョンゲチョンの川辺に下りて歩きました。6月に一人で歩いた時はもっと水もにごっていたし、虫がかなり飛んでいたのですが、10月だからか水も澄んでいましたよ。




正直、時間的に余裕のある旅ではなかったのですが、ちょっとだけのんびり気分な時間でした。


そして、2号線に乗りKT&G想像アートホールのある三成駅をめざしました。



つづく

ヘドウィグ観劇と観光旅行のつもりがFT三昧の旅:その3

さて、1日目の夜は同行していたNちゃんの韓国チングさんたちと飲みました


駅の近くで待ち合わせて、新村の繁華街へ行ったのですが、なんだか人だかりができていました。

どうやら、次期大統領候補者の方がいたようです。(赤い矢印の白髪交じりの方です)



若い人もどんどん集まってきて盛り上がっていましたよ。


そして、私たちが行ったのはこちらのお店百歳酒マウルです。





おしゃれな居酒屋って感じでしょうか。お客さんもいっぱいでしたよ。

連れて行かれた時は全然知らなかったのですが、酒造メーカーの直営店なんですね。このマッコリがとってもおいしかったです!

私とNちゃんはマッコリを飲んで、他の方は百歳酒を飲んでいたのですが、百歳酒って何か強そうなので飲まなかったんです

でも、お店の記事を読むと、他ではなかなか飲めない生百歳酒だったみたたいですね…。飲んでおけばよかった。残念!



ちなみに、缶のものはマッコリカクテルだそうです。飲んだところ、マッコリとサイダーを混ぜた味かな?ちょっと甘いです。そしてマッコリ特有のにごりはなく、透き通っていました。私にはちょっと甘過ぎるかな。


お料理も色々ありました。

こちらは柔らかいお肉。葉っぱ類と一緒に食べます。



そして、海鮮チヂミ。マッコリにはやっぱりチヂミが合いますよね!



これはタコの辛い炒め物です。



こちらはおでん。一緒に食べていた韓国人のEが「おでんは日本の方がおいしいわ」って言ってました(笑)



これは揚げたチキンのサラダ!やっぱりチキンはおいしいですよね~。




この日一緒に飲んだのは同年代の日韓6人。今まで韓国人の友達は自分よりだいぶ若い人しかいなかったので、同世代の人と話せた事は本当に幸せで、楽しかったです!



ここで散々飲んだ後に、次はバーに行きました。

あ、バーですが、お店の名前も場所も全然チェックしませんでした東京あたりにもありそうなおしゃれなバーです。

fc2blog_20121027193834374.jpg

でも、飲み物より先に出てきたおつまみで、「韓国だな~」と思いました。

fc2blog_20121027193909eaf.jpg

暗いけど見えますか?ノリです

ノリはいいんですけど、いわゆる韓国のりのように塩やごま油が付いているわけじゃなく、普通の焼きノリです。そして、隣の液体。ちょっと茶色かったので「もしかしてごま油?」と思ったのですが、酢醤油でした。謎すぎます…。

fc2blog_20121027193936386.jpg

Nちゃんの韓国チングGがオーダーしたのはヘネシー!!!何だかなつかしい~~(笑)20年前にタイムスリップですか?

そして、グラス、氷と一緒にやってきたのは牛乳!!??バーボンを牛乳で割るカクテルは確かにありますが、ブランデーを牛乳で割っちゃうんだ!

fc2blog_20121027194002d9d.jpg

しかも、頼んだつまみがフルーツ盛りっていう!!!もうバブル全盛時代って感じでございました。



今回、韓国に行って一番気になったのがエニパン。Ani Pangと書きますが、スマホでするパズルゲームです。それをこんな素敵なバーに行ってもやるわけです(苦笑)それもiPadとかで!地下鉄とかでもみなさんやってますが、もうどこへ行ってもエニパンですよ


こんなバーで朝っぱらまで飲み、最後の締めはなんとラーメンです

お店はこちら!シンゲチ(ソウルナビに載ってるようなお店だったのか~)

fc2blog_20121027194028ed4.jpg

何だかお店のようなテントのような不思議な作りでした。働いているのはおばちゃんたち。食べた時間は深夜?早朝?4時半(苦笑)

fc2blog_20121027194051caf.jpg

朝まで飲んでラーメンっていうのも、なんか20年前にタイムスリップしたみたいでしたね(笑)

ちなみに、私が食べたのはシンゲッチと申します。(店名ですね。発音的にはシンケチより、シンゲッチが近いような気がします)辛ラーメン+ケラン(卵)+チーズで、シンゲッチ。こんなの夜中に食べちゃダメだろ~~!!って食べ物です。

しかし、スープは残したもののほぼ完食してしまいました。

ホテルに帰って寝た後、数時間後に目が覚めムカムカしたのはこれのせいだと思われます




つづく


読者登録ツール設置しました

アメブロから移って、こちらのブログに来ていただいた方から「読者登録はできますか?」「更新したのはどうやったらわかりますか?」などお問合せを何件かいただいていました。

私自身、アメブロ以外のお気に入りのブログ、お友達のブログなどは、定期的に巡回する以外の方法を考えなかったのですが、何とかならないかと色々調べたところ、更新情報がメールで届くサービスを見つけましたので、早速右のサイドバーに設置してみました。

モバイルでご覧になっている方はたぶん表示されていないので、一度パソコンから開いて見てみてくださいね。

こちらにアドレスを登録していただくと、私がブログを更新したらメールが届くのだと思います。(すみません、まだやってなくて)

全然更新しない時もあれば、1日に数件分更新しちゃう日もあるかと思うので、メールが届くのがイヤだなって方はお薦めしません。

更新したかどうかイチイチ確かめに来るのが面倒って方は登録してみてくださいね。

よろしくお願いします。



【追記】

更新通知はどうも1日1回しか届かないようです。何件分か更新してもメールは1件しか届かないし、リアルタイムでは届かないようでした。

ヘドウィグ観劇と観光旅行のつもりがFT三昧の旅:その2

仁川からホテルのある新村までは空港鉄道+地下鉄で行きました。

このところ、仁川だろうが、金浦だろうが、空港鉄道を愛用しています。とっても便利だし、安いし、私にとっては文句なしです。

これだけ空港鉄道を使っていると、泊まるならやっぱりホンデがいいな~と思ってしまうんです。

空港鉄道は、仁川国際空港~貨物ターミナル~★~★~★~金浦空港~デジタルメディアシティ~弘大(ホンデ)入口~ソウル駅なのですが、(★の部分は駅名省略)以前、ソウル駅で地下鉄に乗り換えた時、本当に大変だったんです。

地下から一度地上に出て、駅構内をかなり歩いた後、また地下に下りるという感じでした。なので、それ以来、地下鉄の乗り換えはホンデを利用しているのですが、だったらホンデに泊まればいいんだ!と思ったわけです。

ちなみに、ホンデの駅にはスーツケースも入る大きなコインロッカーがありますので、ここに荷物を入れてギリギリまで遊ぶのもありかと思います。

そんなわけで、今回ホンデにホテルを探したのですが、ホテル自体があまり多くないようで(ゲストハウスが多かったです)一駅隣の新村に泊まることにしました。



私たちが泊まったのは、モンブランホテル。どうやら元ラブホ?という感じの作りでしたけど、ラブホ的利用はされいない感じでしたよ。

朝は1階にあるラウンジでパンとコーヒーのサービスもあります。夕方までは日本語のわかる方がいます。深夜は入口にロックがかかるので、暗証番号を教えてくれます。

ただ、このホテルの周りがラブホ街なんですそれがイヤだという方が避けた方がいいかな。でも、深夜に戻ったりしましたけど、危ない感じはまったくありません。

泊まった部屋はデラックスツイン、なんとマイケルジャクソンルーム

fc2blog_2012102322471146a.jpg

他の部屋はわかりませんが、このへんが元ラブホっぽいですね。

お部屋にはウォーターサーバーも、冷蔵庫もありました。テレビも大きかったですよ。お風呂もちょっと窮屈だけど浴槽もありました。

色んなホテルに泊まってきて、もっと高いホテルなら何度も泊まりたいと思えるところはあるのですが、最近はできるだけ宿泊にお金をかけたくないのでこのランクのホテルに泊まる事が多いのですが、大体どこもいいところと悪いところがあり、なかなかリピートとは行きません。それが、ここはまた泊まりたいなと思えるところでした。

ちなみに、6月に泊まったのは東大門のウルジロコープレジデンス。ここも相当いいです。何より東大門のショッピングエリアがすぐなので、一人で泊まっても夜中まで買い物できます。ただ、シングルがないので、一人だとどうしても6,7000円はかかってしまうんですよね。






荷物を置いて、とりあえず新村の街に行こうとしたのですが、ホテルを一歩出て気が付きました。


fc2blog_201210232247377ac.jpg

ここです!ソソモンヌンカルビッ


実は6月のファンミ会場が新村だったのですが、ファンミ後に知り合いの方たちとごはんに行ったんです。最初、行ったのがここだったのですが、閉店していて入れなかったんですよ。

この日はNちゃんのお友達と一緒にごはんを食べることになっていたのですが、それまでにはまだ結構時間があったので、ここで「おやつ」をいただくことにしました

メニューは牛カルビのみ。1人前14000ウォン(1000円しないってことですね)です。立ち食いなのでのんびりはできませんが、逆に雰囲気があって楽しいです~!

fc2blog_20121023224845ccf.jpg

fc2blog_20121023224920afc.jpg

お店での作法が全然わからず、最初は荷物を肩にかけたまま食べていたのですが、ステンレスの台が各ドラム缶(テーブルとは呼べないので)の隣に置いてあり、そこに荷物を置いてもいいみたいでした。


fc2blog_201210232249566d3.jpg

タレが2種類あって、1種類は火にかけてあるのですが、それが温まってくるとにんにくのまろやかな風味が増して本当においしかったです!!これ、実は焼け過ぎた肉を少し煮込むためのものだったみたいです。高級なステーキを食べているみたいでしたよ。

ソウルに着いて、荷物を置いて、すぐにおいしい牛焼き肉!!いきなり「幸せ~~~~!!!」連発の2人でした。


ただし、このお店たまたま入った時間がよかったようで、出る時はすでに行列ができていました。そして、新村の街に出かけて、夜ごはんの前に一度戻ってきたのですが(8時前だったかな?)その時はすでに閉店していましたよ。売り切れると閉店しちゃうみたいです。行きたい方はお早めに♪


つづく




ヘドウィグ観劇と観光旅行のつもりがFT三昧の旅:その1

さて、今度の旅は10月12日からのものです。

この旅は実はかなり前から決まっていました。

私は「ヘドウィグ」という映画が大好きなんですが、それは元はミュージカルで(一般的なミュージカルとはだいぶ違いますが)そもそもそれを見たくて行ったのが初韓国ってぐらいなんです。

韓国のヘドウィグは今年で7シーズン目。私は5シーズン通っています。


今年の夏、またヘドウィグをやるという情報を見つけたのですが、何より驚いたのは初代ヘドウィグを演じたオ・マンソクがまた帰ってくる!ということでした。

オ・マンソクは今は韓国ミュージカル界の大スターで、演出なども手掛ける大御所。まさかまたヘドウィグに帰ってきてくれるなんて想像もできませんでした。

そんなある日、仲良しのNちゃんとお茶していたら、彼女がオ・マンソクのファンだとわかったんです!!!なのに、舞台での彼は見たことないと。じゃあ、一緒に行こうよ!って事になり、そこから着々と話は進んでいきました。


それでも、「もしFTで何かあったら行くと思うけどよろしくね」と言ってはいました。

今回のカムバ期間は6~7週と聞いていたので、もしかするとまだ何かあるかもと思っていたんです。(その時はサイン会かな?って思っていたんですが)

それが、直前になってもその週末だけスケジュールはずっと空っぽ。土曜日はF1会場でのライブがあるようでしたけど、ヘドウィグの日程とかぶっていたので行く事はできません。だって、ヘドウィグ観るためにソウルに行くんですから!


でも、あきらめきれなくて、前夜23時までスケジュールをチェックしていました。「やっぱり何もないのか…」と就寝。12日は朝5時半に家を出なければいけなかったんです。


朝起きてiPhoneを見ると友達からメールが来ていました。

「ファンミあるね」って。

えええ~~~???!!!いついつ、どこ情報?って思って、返信したけど、そんな時間に返事が来るはずもなく、とにかく必要になりそうなもの(会員証など)を持って出発しました。

家を出て、成田に向かう途中でホンギのツイートに気づきました。「ミニファンミやって、その後、事後収録もやろ!」ってやつです。

あ~~、これか!って思ったものの他には何の情報もありませんでした。

ま、いつもこんなもんです。いつだってギリギリに発表になるんです。そんなことはもう慣れっこです。

というわけで、成田発アシアナ便で出発したのでした



以前、朝便に乗ってソウルに行った時、それはそれはキレイな富士山を見ることができました。

なので、9月の帰りは期待していたのですが、なんと帰国便は経路が違うんですね!日本海側に沿って帰ってきたので、富士山を見る事はできなかったんです。

今回はチェックインするときにアシアナのおねえさんに窓側と通路側どっちがいいですか?と聞かれ、「富士山が見える方の窓側がいいんですけど」とお願いしたところ、にっこり微笑んで「Aですね!」とAの座席を用意してくれました。


飛び立ってから意外とすぐに通過してしまうので、しばらくずっと外を眺めていたのですが、見えてきました~~~!!!

fc2blog_2012102323140173e.jpg

どうですか??やっぱり日本人だったら富士山みとれちゃいますよね~。まだ夏富士で雪はなかったのですが、雲の間からぽこっと頭を出している姿が本当にかわいかったです。


まあ、もうマニアか?ってぐらい写真撮っちゃいましたよ(笑)



早朝だというのに、ビールもしっかりいただきました!

前回、アシアナで冷たいお茶をお願いしたのですが、アシアナは冷たい飲み物ってジュース、ビール、水しかないようなんです。お茶は温かい物だけって言われました。甘いものはあんまり好きじゃないので、ジュース飲むぐらいならビールがいいなって(笑)でも、このOBっていうのあんまり好みじゃなかったです。やっぱりcassかHiteがいいな。





さて、今回の旅はFT三昧の旅でもあったのですが、たくさんの人とのふれあいがあった旅でもありました。

まず、仁川空港に着いて、韓国の妹分Yと会いました。

実はYは、この日からロスへ旅立つことになっていたんです。彼女は大好きなEXO-Mのための初渡米。帰国は何と月曜の夜。スケジュール的には私と同じですが、時差があるし、フライト時間も全然違うし、2泊4日ってことかな?とにかく大変です。

そんなYとまず会って、それからお昼過ぎの便で日本から到着するNちゃんと合流しました。今回、お互いマイルで行ったので別便だったんです。

それから、私はYと、次から次へとやってくる彼女の友達に混ざってお茶していました。ロスに行くのは彼女だけなんだけど、この日はたくさんのアーティストが出国だったようで、みんなそのお見送りだったみたいです。

それにしても、若い女の子たちのおしゃべり、さっぱりわかりません

最近は結構ハングルわかるかも?と思っていたけど、ほっとんどわかりませんでした(汗)

でも、せっかくだから混ざろうと思って、9月にジョンフンに書いてもらったサインのメッセージを見せました。すると、お友達はびっくりして「ジョンフン、この人知ってるの?」ってYに聞いたみたい。Yも、「そうよ」と返事しています。くくく

今回の旅ではこのジョンフンからのメッセージでかなり盛り上がりましたよ(笑)

Yには「えつこさんのジョンフンへの気持ちは、少女のようです」って言ってもらってはずかしいけど嬉しかったな日韓のミーハーがお互いの愛のために奔走する週末の始まりでした。

(ちなみに、Yはその後EXO-Mメンバー全員とのめっちゃうらやましい写真を見せてくれましたよ!)

さて、Nちゃんはというと、同じお店の他のテーブルでやっぱり韓国のお友達と会っていました。

そんなこんなで、お昼前に到着した私は3時ぐらいまで空港にいたのです。



つづく

優しさに泣いた

今日も仕事で疲れ、家に帰って少し時間があったので、ソファでお昼寝しました。

ほんの30分ぐらいのことだったけど、その時の夢にジョンフンが出てきたんです


内容はよく覚えてないというか、そんなはっきりとストーリーがあるような内容ではなかったと思うのですが、とにかくジョンフンが優しくて、優しくて

気が付くといつもそばにいてくれるんです。

私の肩に後ろからアゴを乗せてきたり、ふと見ると隣にいたり。


ホントに優しいな~~!!と思って、「いつも優しくしてくれてありがとう」と言ったら、笑顔で答えてくれて…。

言葉は忘れちゃったんですけど、それがホントに嬉しくて泣きだしてしまった私。



目が覚めたらリアルで泣いてました(爆)

ああ~、どこまでどっぷりなんだろう。

Five Tresure Boxサイン会&インガの旅:その8(終)

この旅の記録もこれで最後です。

今回は時系列関係なく書いているので、ちょっと行ったり来たりしています。すみません


今回の旅で唯一まともなごはんだったのが日曜日の夜のポッサムです。

この時は全然時間がなくて、本当はセマウル食堂に行きたかったけど、あきらめてウォンハルモニポッサムへ行きました。

何回もソウルに行っていると、チェーン店がはずれもなくて便利かもって思って来ました。ただ、フランチャイズだとお店によって味のばらつきはあるかもしれませんけどね。


ポッサムは、温かい器に乗っかってやってきました。

fc2blog_20121022070930d99.jpg

この白菜。ただ茹でたものみたいな感じなのですが、ちょっと漬かっているような感じもしました。

fc2blog_2012102207100166f.jpg

この葉っぱに巻いて食べるのですが、焼き肉に比べるとだいぶあっさりした感じでなかなかおいしかったですよ





今回の旅で便利だな~と思ったのが仁川空港にあった充電スペースです。

そんなにたくさんはないのですが、みんなが使っているわけでもないので、結構空いてますよ。

fc2blog_20121022071115dac.jpg

今までソウルでも携帯用とWi-fi用の充電器を持ち歩いたりしてたのですが、韓国って日本と違ってコンセントがあれば基本充電OKなんですね!おかげで小まめに充電するクセがついたように思います。



帰りの機内食はこんな内容でした。

fc2blog_2012102207115746f.jpg

さすがに疲れていてビール飲んでない(笑)早朝便なので当然と言えば当然ですが。

今回はアシアナだったので当然コチュジャンをもらうのですが、コチュジャンのチューブ、いつも無理やりあけていたけど、キャップの裏を刺して開ければいいって今回初めて気が付きました。な~んだ!!


土曜の夜着、月曜の早朝帰りという短い旅だったけど、本当に濃い~~~素敵な旅になりました。

家族に感謝


Five Tresure Boxサイン会&インガの旅:その7

インガ本番

この日の出演者はFT以外に、
T-ARA、KARA、GD、BTOB、オレンジキャラメル、100%、ChAOS、U-KISS、SECRET、マイティマウス&Lyn、ペク・アヨン、Rumble Fish、Spica、She's、Rania、TASTY、FIESTAR、ANDAMIRO OFFROADが出演していたようです。

「ようです」っていうのは、見ただけで名前までわからないグループがあったからなんですよね。

前半は新人さんが多かったのか、知らない方が続いて、ちょっとボーっとしてしまいました。

2月に行った時は、B.A.Pとか、BlockBが勢いあるな~って思いましたけど、今回びっくりだったのは100%でした。


BAD BOY 100%


このグループ、TEEN TOPと同じ事務所だそうですね。この日は事前収録を済ませていたのですが、本番でもまるで事前を撮っていないかのようにしっかり踊ってくれていました。

なにより、ファンの声援が揃っていてすごかったですよ~!ホント、韓国って新しいグループがどんどん出てきますよね。


この日は、事前を済ませているグループがすごく多かったように思います。

オレンジキャラメルは、「あんな髪型でいいのかな?」って思いながらモニターに目をやると、今ステージにいるのとは全然違う髪型で映っていて初めて収録済んでるんだ!ってわかりました(苦笑)

KARAはジヨンがいなくて、代わりにダンサーさんが入っていたのですが、フォーメーションもバッチリ!いつも練習などで一緒にいる人なのかな?って思いました。

T-ARAのメンバーの中には「メイクしてない?」って思うぐらいナチュラルなメンバーもいましたよ。こんな風に事前を済ませているグループの本番って別の視点で見られて、なかなか面白いです。

GDも、事前を済ませていたようですね。2曲だったのですが、1曲目ではステージに現れませんでした。やっぱり大スターだから事前撮ったら出てこないのかな?って思っていたら、2曲目では現れ、きっちりパフォーマンスしてくれましたよ。

インガはランキング形式ではなくなったので、最後に歌ったGDで突然終了という感じでした。

2月に行った時はSE7EN(つづり合ってる???)が1位だったので、テレビでは途中で放送が終わってしまう1位のアーティストのパフォーマンスが最後まで見られて嬉しかったんですけどね。



さて、FTがどうだったかというと、1週間前に収録を済ませていたんです。この日は本番のためだけに来ていたということになりますよね。

で、放送される分は撮っているのでステージには楽器も何もなく

ただ、ステージ前方にメンバー全員立っていただけです

一応、曲は流れてホンギは歌っていたけど、どうも歌入りの音源が流れていただけだったみたい。途中、ジェジンのパートになって、マイクをジェジンに渡し、続きをジェジンが歌ったのですが、その後スンのパートがあり、そこもスンが歌って、その後ホンギのパートになったのに、なぜかスンが歌ってました

ジョンフンなんて、ギターもないし、何だか手持無沙汰な感じでしたね。

事前撮ったアーティストって結構ファンに手を振ったり、交流しているのが前はいいな~って思ったんですけど、ファンとからんでいたのはスンだけでした。

ま、私の席はステージからそんなに近くなかったから、どっちにしろ何のファンサももらえませんけど


でも、チョッケッソって掛け声が楽しい曲だから、一緒に叫べて楽しかったです~~!!


そういえば、2月に行った時は座席の間の階段や通路まで人をびっちり観覧の入れていたのですが、今回はそういうのは一切ありませんでした。代わりなのか、ステージの左右に立ち見席ができていましたよ。

サイドの立見席はホントに最後の最後に入れてもらえる場所で、真横からしか見られないから見切り席的な扱いなのかもしれないのですが、そこだとステージに近い分アーティストから手を振ってもらったり、話をしている人達もいたりして、正直うらやましかったです。




Five Tresure Boxサイン会&インガの旅:その6

インガ観覧の朝、SBSの前に行ってみると明らかにいつもよりたくさんの人が集まっていました。

知らなかったのですが、この日はGDのカムバの日だったんですね。

【追記】この日は2週目だったようです。FT以外の事は疎くてすみません

ということで、この時点で400人以上の人が並んでいるようでした。普通、事前収録というと、行けば入れると言う感じで、アーティストによっては人が足らず、他のアーティストのファンが入ったりすることもあるぐらいなのですが、この日はホントに別格と言う感じでした。

で、全員入れたかというと、私が見ていた限り、入れなかった人もいたようです。かわいそうに泣いていましたよ。



韓国では薄手のひざかけというか、ブランケットは必需品みたいです。でも、不思議なのがこの装備、2月に行った時とほぼ同じ。マイナス15度でも、9月の初秋でも同じってどういうこと?(笑)2月は「よく寒くないな~」って思ったけど、今回は逆に「そんなに寒いか?」って感じでした。



【追記】アメブロの下書きを発見したので追加しておきます。


2月と違って本当に楽な観覧でした。
名簿を管理してくれるカフェの子たちの采配ですべてが決まってしまうって言うのは前回も思ったことでしたけど、これはいい意味でもそうなんだってわかりました。

前回は夜、サイン会が終わってイルサンから駆け付け、結局そのまま11時過ぎまでひたすら外で立って待つことになったり、その後も12時、2時そして6時と、ほとんど我慢大会のような点呼の取り方でした。来られない人は来なくなればいいと思ってやっているんでしょうね。人を減らすための点呼という感じでした。


ところは今回はそう言った無理はまったくなくてすみました
前夜に名前を登録してもらってからは、翌朝7時集合

ええ~~~~、いいのっていう感じでした。

たぶん寝られないなとか、ヘタしたら野宿と思った行ったわけですから、予想外の事にホントにびっくりでした。

点呼時間の朝7時に行くと、カフェの子たちがやってきて名簿を読み上げました。それに返事して並び、一通り名前をチェックしたところで次は12時という発表があり解散バンザイバンザイ

きゃ~~~、楽すぎる

そこからホテルに帰る人もいる感じでしたけど、私はずっとカヤンにいることにしました。

まずはFTの入り待ちをしました。前回も8時ぐらいには来たので期待して待っていたのですがなかなか来ません

同じバンが多い事、多い事途中歓声が上がってちょっとだけ見られたのはBTOBのメンバーでした。

結局は、FTは午後入りだとわかり、そこで待つのは中止苦笑
2月と同じように一番近くにあるカフェロティマムでお茶することにしました。

【追記ここまで】


しばらく駐車場の前で入り待ちしていたのですが、どうやらFTは午後入りらしいというのがわかって、待つのはやめました。



ここでやっと朝食

インガ=ロティマムってぐらいお世話になってます。ここ、お席によっては携帯の充電もできるので便利ですよ。




しばらくロティマムにいたのですが、お昼近くなって別のお店に移動。

キンパプ、冷麺、キムチチゲをいただきました。






お昼ぐらいからは建物の前で待機していたのですが、途中でトラックがやってきて、何やらたくさんの箱をおろしていました。女の子たちがやってきて、どんどん運んでいます。

これ、どうやらGDのカムバでファンからの食べ物の差し入れみたいでしたよ。

さすがGD、こういのも規模が大きいです!





しばらくすると、道の向こうにFTトラックがやってきました



写真に撮るとなんだかわかりませんが、ずっとチョッケッソのPVが流れてたんですよ~。

最初は大喜びだったプリたちですが、あまりにもエンドレスなので後半あきたりして(苦笑)


なんと、インガの本番が終わっても流れていたので、かれこれ4時間???

あのジョンフンのひざまくらでにやけ顔が垂れ流されていたわけですね(複雑)





そうこうしているとスタッフが到着、私は優先順位1位の12番となりました。


fc2blog_201210211710156d9.jpg



そして、チケットも無事いただけました!!




ちなみに、裏はこんな感じになっています。

普通に観覧が当たった人はこれが家に届くのかな?




この日の本番、プリは30人ぐらいがチケットをもらえていたみたいです。

そして、最後の最後に立ち見席で入れてもらっていた人もいました。



では、インガ本番観覧に続きます


辛ちゃんで事件??

友達2人と一緒に辛ちゃんに行きました~

いつもの通り、チキンハーフ&ハーフのセットです。

ヤンニョムチキンは甘辛くて、サクッとしててホント最高です!



今回はセット料金にプラス300円でチーズ付きのポックンパ(焼き飯)にしてもらいました。



そして、いつもの激辛チキン!!!

お店に人にはやっぱり「食べたことありますか?」と確認されました(笑)




で、タイトルの「事件?」なのですが、

事件ってほどじゃないけど、今回はいつも行っている激辛OK友達じゃなかったんです。

でも、「辛いものが食べたい~」っていうのでオーダー。



やっぱり大変なことになっちゃいました

友達二人とも泣いちゃって、とにかく辛くて全然食べられないみたい。

「食べたことあって、またオーダーできるえっちゃんが信じられない」って言われちゃいました。


ごめんね~!

やっぱりこの激辛チキンは相当辛いものが大丈夫な人でもきついみたいです。

ここで激辛チキン食べるのはやっぱり激辛仲間のHちゃんだけとにします

FTISLAND関連サイト一覧

続きを読む

新大久保「金豚」

ちょっと前の事になっちゃいますが、



友達と新大久保の金豚に行ってきました~


FTメンバーが来店したお店ということで友達からのリクエストだったのです。




こちらは、私が何回か行っている「学校へ行こう」のすぐそば、


職安通りから歌舞伎町方向に入ったところなので


いわゆるコリアンタウンとは少し離れています。




お店に入るとテーブル席か座敷席か聞かれたのですが


飾ってあったサイン入りCDの中にFTのものもあったので


そのそばに座ることにしました










メニューにはFT定食もあったのですが、それはランチメニューだということで



定番のサムギョプサルとキムチチヂミをいただくことにしました。













サムギョプサルは、お肉をぐるっと巻いたのを薄く切ったスタイルでした。



これって初めてだったけど食べやすかったですよ





食後は、座敷席にあるメンバーのサインを見せていただきました







3月ってことはファンミの時かな



私もあの時新大久保にいたんだけど~~










こんなものも飾ってありましたよ





そして、メンバー来店時の写真も







ほぼ隠し撮りみたいなのがちょっと苦笑



ジョンフンがオレンジジュースとか、なんかこの後、仕事あったとかですか



せめてみんなこっちを向いててくれればいいのに~~







ちなみに、私たちがお店にいた時に壁にサインをしている方がいたのですが、



10年ぐらい前にすごく人気のあったグループの方だそうです。



すごくフツーの感じの男の人だったのですが



お店の方はこぞって写真を撮ってもらっていましたよ。





Five Tresure Box サイン会&インガの旅:その5

さて、今回の旅ですが、ホテルを取らないで行きました。

何とかなるかな~というのと、

ホテルあっても帰らないかもって言うのがあって。

あ、帰れないかもが正しいかな。


インガ観覧をするつもりだったので、2月の事を考えると帰れないかもしれないし、

そんなにゆっくりできる時間はどうせないってわかっていましたから。


土曜の夜に着いて、月曜の早朝帰って来たわけですが、

土曜の夜は友達が泊めてくれました。


今回は1人旅だったのですが、チムジルバンに泊まればいいかなというのもありました。

2月の時みたいにPCバンで仮眠がいいところかもというのもありましたね。


結局は、時間的な拘束がほとんどなかったので寝る時間もできてしまって

友達に「ホテル取ってないんだよね~」と言ったら「来ていいですよ」と言ってくれたんです。


それが、ダブルベッドに2人で寝ることになったのですが、

そもそも、自分の娘でもダブルベッドで一緒に寝るのは抵抗があるので、

ものすご~く緊張してしまいました


そもそもベッドにいられたのは3時間だったのですが、

ほとんど眠れず・・・




2日目は仁川空港に泊まりました

私は朝7時に行けばよかったのですが、深夜3時発の便で帰る友達がいたので

2時ぐらいまでは一緒にいられるって言われて空港に12時頃行きました。


空港のチェックインカウンターの間は広い広い仮眠室のような状態で

色んなところで寝ている人がたくさんいましたよ。

定期的にマシンガンを持った軍人さんも見回りに来ていました。


最初は友達とおしゃべりしていたのですが、途中からは1階にあるサウナに移動。

こちらは24時間営業、深夜利用は20000ウォンです。


シャワーもブースになっているし、広い大浴場や

普通のサウナ、ミストサウナもあって、スポーツクラブのシャワールームのような感じです。

サウナなので当然サウナ着も貸してくれます。


女性専用の仮眠室(床にマットを敷いて寝るスタイル)があったので

そこへ行ったのですがもう人でいっぱい、空きがありませんでした。


あきらめて、男女共用のラウンジへ。

こちらはソファや寝椅子がたくさんが置いてあります。

そこもほぼいっぱいで、床にマットを敷いて寝ている人もいっぱい。

でも、一つだけ空いてる席があったので、熟睡しているおじさんの隣で寝ました。

ちょっと抵抗があったけど、もう眠くて死にそうだったので



2時間寝て目が覚めるとだいぶ人も減っていました。

6時発の便が2便ほどあったんですよね。


ここで、女性専用に戻ってさらに1時間ほど寝ました。



というわけで、初めての宿なし旅は無事成功しました

Five Tresure Box サイン会&インガの旅:その4

色々順番が前後していますが、気にせず行きます笑い







サイン会のレポで、ミナン、ジェジン、スンヒョンの3人の部分を割愛したのには



理由がありました。





今回はサインしてもらうのが一枚一枚バラバラになったカードでした。



なので、それぞれ友達にサインをもらうことにしたんです





サイン会ではどんなに高速でも、1人に一言ぐらい言える時間はあるので



いつも何か言わなくちゃと思うのですが



それがなかなか曲者でして、そのためにジョンフンに言いたいことを全部言えなくなったり、



変に緊張してしまう事もしばしば。



だったらいっそ友達にサインをもらえば、言う事も考えなくていいし、



自分も楽かな~なんて思ったのです









まず最初はミナン。



ミナンは「こんにちはー」って言ってくれたと思います。



会話がなく終わってしまう事も多いミナンが自分から声をかけてくれたってだけで



今回のサイン会がゆっくりモードだったってわかりますね





「ミナンくん私の友達でミナンくんのこと大好きな人がいるので



その友達にサイン下さい」と言いました。



ミナンは「はーい」と言って、友達の名前を書いた付箋を読んで



「○○さん」って名前を言ってからサインを書いてくれました。





私は受取って「ありがとう」と言うとジェジンの前に移動。



「あ、握手してもらってない」とジェジン前からミナンと握手苦笑





次はジェジン。



「ジェジンくん私の友達がジェジンくんのこと大好きなので



友達にサイン下さい」と言うと、



「あ~、はい」と返事してくれてサイン。



「ありがとう~」と言って握手してもらいました。





ジェジンっていつも思うけど、握手するときにすごくきちんとしてくれる気がする。





次はスンヒョン。



「スンヒョンくん友達の○○ちゃんがスンヒョンくんのこと大好きなので



○○ちゃんにサインを下さい」と言ったら



「は~い」と言って書き始めたのですが、



そこで



「○○ちゃんはソウルまでジャック・ザ・リッパーを見に行ったし、



青山にも見に行ったけど、10月1日にまた行くから」と言ったんです。



すると、「あ~~、そうですか、探します」とお返事くれました笑い





どうやって探すのよとかいう突っ込みはなしで



スンらしい言い方だな~と思いました。





でもね、この日のサイン会、とにかくスンのお疲れぶりが目立ちました



私はスンペンじゃないけど、今までのサイン会ではいつもいつもきらっきらした笑顔もらって



彼のキャッチフレーズ「笑顔が一番キレイ、スンヒョンです」はホントだな~って思うのに



さすがに疲れていたように見えました。



カムバでただでさえ忙しい中、1人だけ東京に行ったり結構大変だよね



ま、これも無事終わってよかったです。







後日、それぞれのサインを友達にプレゼントしました。





ミナンのサインを受取った友達は、ちょっと離れたところに住んでいるので郵送。



メールで連絡をくれたのですが、とっても感激してくれたようでした照



実はサイン会前から色んな相談に乗ってもらっていて、



帰国後も報告楽しみにしていてくれたのですが、



ミナンの事を聞かれても、サインの事をサプライズにしたかったので何も言えず・・苦笑



「別に大した会話なかったから」ってお茶を濁していたんです。



でも、それもサインで驚かすためだってわかってくれてとっても喜んでくれました





ジェジンのサインを渡した友達は、会った時に手渡ししました。



CDも買い取ってくれたのですが、渡したらそのまましまおうとしたので



「ちょっと開けて、中を確認して」と言って中を見てもらいました



箱を開けて一番上にサイン入りのカードがあり、



しかも名前入りだったので、友達は本当にびっくりして、その場で泣いてしまったんです



そんなに喜んでくれるなんて・・・・ほろり



私も思わずもらい泣きしてしまいました。







そして、スンのサインも友達に手渡しできました。



もちろんとっても喜んでくれましたよキャー



じわじわこみ上げるものがあったのか、あとからまた見て喜んでいた姿が嬉しかったですハート



スンヒョンに何を伝えたのかは話してあったのですが、



サインまで彼女宛にもらったとは思ってなかったみたい。





今回、たった1回のサイン会だったのに、



4人の友達を喜ばせる事ができたし、私も2枚サインをもらうことができて



本当にいいサイン会でしたラブ





確かにCDが重かったけど、これからもこういう形式(カードがそれぞれバラバラ)っていうのは



かなりいいな~と思います。





ちなみに私は色んな友達に会うたびジョンフンからのメッセージで冷やかされ



まだまだ幸せをかみしめていますうふふ・・・うふふ











FT Brick

これ、なんですか



某SNSに購入代行が結構出てるのですが、



この前のソウルコンとかで買えたのかな




o0426064012218561548.jpg
o0378064012218561549.jpg
o0640048412218561546.jpg
o0529064012218561545.jpg



ジョンフンの髪色、こんなに明るかった事ないぞ~





何かご存知の方いらしたら教えてくださいね。




目が覚めたら涙が

このところ、ジョンフンの事を考える事が多いせいか



また夢に出てきてくれました









今回はなぜかメンバー全員が我が家にいます



取材か何かの仕事に我が家のリビングを取材場所として提供したみたい。



実際のリビングより倍以上の広くなっていました笑い





広ーいリビングに、ゆったり10人は座れそうなソファセットがあり、



そこにメンバーが座っています。



待ち時間みたいで、みんな暇そう苦笑



外は台風が来るので(このへんは実際とリンクsei)困っています。







ミナンくんがおなかがすいたというので



私が「パスタなら作れますけど、どうする」とかって聞いています。





結局、スタッフさんがから連絡がないので



私がウチの車でメンバーを宿泊先まで送って行くことになりました。





すると、なぜか運転はジョンフン、助手席は私どきどき





もうそれだけで嬉しくて嬉しくてakn



しかも、運転中、何気なく手を握ってくれたりするんですきゃー



嬉しいのと、信じられない気持でドキドキのドライブになりました。





宿泊先はどこかのマンション。



そこに着くと、私は中で待つように言われるのですが



もうここからはメンバーはいませんでした。





待っている間に、ジョンフンにちゃんとお別れが言えなかったことに気づきました。



そして、あんなチャンス、たぶんもう二度とないよねしょぼんと思ったら



急に淋しくて、悲しくなってきて、涙が流れてきました。







と、夢はここでおしまい。





実際は結構長い夢でした。



今まで見たジョンフンの夢の中で一番長い時間一緒にいたと思います。







目が覚めると、本当に涙が出ていました涙



ああ、もう会えないんだしみじみ



そんな風に思ったら何だか涙が止まらなくなってしまって



しばらく泣いていた私。





なんだろう、この淋しさは



夢に出てきてくれて嬉しいはずなのに



朝から何だかブルーになってしまいました。








コメダ珈琲ドン・キホーテ新宿店

先週行った時に、オープン予定の看板を見たのを思い出して、



今日はオープンしたばかりのコメダ珈琲店へ行ってきました





ドンキ2階のトイレの横と言えば、行ったことある人はわかるんじゃないかな



前はここ、壁だったのか何だったのか、何もなかったですよね





komeda01.jpg





コメダ珈琲店って名古屋の有名チェーン店なんですよね



存在は知っていましたが、行ったのは初めてなのでわくわくしました







一番気に行ったのはここサゲサゲ↓



komeda02.jpg





何と充電フリーでございますパチパチぱちぱち



携帯やパソコンをここで充電していいんですね



しかも、すべてのテーブルについていました。







そして、飲み物を注文したらお店の方が



「モーニングサービスはお付けしなくてよろしいですか」と



これが名古屋式喫茶店文化というやつですか



飲み物さえ頼めば、トーストと卵が無料で付いてきちゃうなんてびっくりですね



komeda03.jpg




ランチしに行ったのでいただかなかったのですが、



次はもっと朝早く行って、いただいてみようかな





有名なシロノワールは甘いものが苦手な私にはちょっと無理かな





いただいたのは、アイスカフェオレの大きめサイズ520円也。



飲み物にはお茶菓子(豆菓子でした)も付いてきます。



komeda-4.jpg





正直、すっごいおいしいコーヒーと言うわけではないですが、



新大久保にはもっとひどいコーヒー出すお店がいっぱいあるので



(辛口でごめんなさい一応そちらの業界の人間なので)



値段から考えても全然OKかと思います





何よりも、「長居していいよ~~~」と言わんばかりの設備やメニューが気に入りました。



これから新大久保でのお茶の定番になりそうです





ちなみに、営業時間は朝7:00~23:00まで(ラストオーダー22:30)です。







komeda05.jpg


ランチは水宝館(スイボカン)というお店でいただきました。



http://wowsokb.jp/suibokan/



こちらのお店、店内にK-popがかかっていたりしなくて、



落ち着いて食事ができましたよ



にぎやかなお店もいいけど、たまにはこういう感じもいいな。



職安通りハナマサのちょっと先です。





日替わりランチはなんと500円



今日はキムチチゲでした。



5種類付いていたおかずもおいしかったです。





【追記】



書き忘れましたが、こちらのお店



お客さんはかなり韓国人が多かったです。



お一人のサラリーマンの方や、シスターまで



食べている時の座り方で韓国の方だとわかりましたウインク








プロフィール

Etsuko/에쓰코

Author:Etsuko/에쓰코
入会登録関係まとめ
FNC STORE、韓プリ、カフェなど
FTISLAND関連サイト一覧
今まで見た韓国ドラマ一覧

【渡韓記録】
1・2007年5月 「ヘドウィグ」見たさに初韓国。子どもを置いて海外へ行けるようになる日が来るとは…。
5・2008年10月 金曜深夜発、月曜未明着の強行ツアー。「ヘドウィグ」2公演満喫♪
3・2009年3月 娘と二人旅。ドラマロケ地を巡ったり、世界遺産を見たり、盛りだくさん。「ドリーム・ガールズ」も観ました。
4・2009年12月 3泊4日。「ヘドウィグ」と「オペラ座の怪人」を観て、ロケ地も廻り、充実した旅。
・2010年11月 FTIslandソウルコンサ&ファンミツアー参加。食事を取る時間もないほど忙しかったけど、大満足の旅。
6・2010年11月 子供を持って以来初めての夫と二人旅。地元の方との交流も色々あって楽しかった~。「スパマロット」「ロッテファミリーコンサート」に行きました。
7・2011年6月 「ヘドウィグ」&FTサイン会参加の旅。初一人旅。でも、知り合いに偶然会ったり、友達ができたり。楽しい旅でした。
8・2011年8月 FTISLANDのソウルコン2日間+ファンミ参加の旅。ミナンくんのお店も行けて満足♪
9・2011年11月 FTISLANDソウルアンコールコンサートの旅。3泊4日。ほとんど寝ないで遊びました。映画も初観賞。「きみペ」2回観ました。
10・2012年2月 4泊5日ソウル。3音楽番組制覇&サイン会2日連続参加達成。睡眠時間は1日平均2時間。極寒の中がんばりました。
・2012年5月 (韓国じゃないけど)台湾一人旅。FT台湾コンのついでに台湾観光。永康街、西門町、士林夜市、猫空、九份など色んなところへ行きました。
11・2012年6月 2泊3日ソウル。韓プリファンミ参加。一人ソウルも慣れっこになりました。ミュージカル「光化門恋歌」も観たよ。
12・2012年9月 2泊3日ソウル。宿なし1人旅。インガ観覧&サイン会参加しました。
13・2012年10月 3泊4日。仲良しとのミュージカル「ヘドウィグ」観劇旅行のはずが急にFTミニファンミ&インガ事後収録参加。JHとも会えたよ❤
15・2013年6月 2泊3日。ミュージカル「ヘドウィグ」と「レミゼラブル」観劇の旅。友達といっぱい遊んで楽しかった~!
15・2013年9月 3泊4日。FTソウルコン参戦の旅。3回目の最前でジョンフン満喫❤食べたいものもみんな食べられて大満足♪
16・2013年11月 番組観覧&サイン会の旅。ドリームチーム観覧に12時間以上!寒い中がんばりました。
17・2014年9月 3泊4日ヘドウィグ10周年+レベッカ+プリシラの旅。一度見たはずのダヒョンさんにドハマり♡ミュージカル出待ちや東大門ショッピング、友達ともたくさん会えて楽しい旅でした。
18・2015年10月 4泊5日 飲み通し、食べ通しの旅。会った友達、話した人、合計10人以上。ミュージカルは「マン・オブ・ラマンチャ」を観ました。
19・2016年3月 3泊4日 2009年以来待ちに待ったユン・ドヒョンヘドウィグ再降臨のため渡韓。2回公演を見てご本人にも会え大満足!でも、それ以外はホンデで飲んでただけ?な気がする。
20・2016年10月 5泊6日 20回目のソウル&イ・ジュンソプ美術館に行くために初のチェジュド旅行。ソウルではまたまた友達と飲み歩き。ミュージカル「あの日々」でフォーリンラブ。チェジュドではおいしいもの三昧&イ・ジュンソプの手紙ではやっぱり涙。お天気に恵まれた最高の旅。
21・2017年6月 定番の金~月ソウル。ホントに飲みに行っただけじゃん!って感じだけど、映画「ヘドウィグ」とミュージカル「ロッキーホラーショー」も見たからまあいっか?職場から直行直帰で羽田利用だとめっちゃ楽ってことに気付いた旅。

私の旅行記がソウルナビに載りました!よかったらご覧ください。(2009年12月の旅行です)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR