ヘドウィグ、誰で見る?

旅行記の途中ですが・・・



ヘドウィグ、ビジュアルも公開されていよいよって感じになってきましたね~。

さて、誰で見るか??



今までだったら、すぐに「この人!」って言うのがあったけど、今回はちょっと悩みます。

というのも、オ・マンソクは前に見たし、マイケル・リーは他の作品で2回見たけどなんだかピンとこない。あとの3人は全然知らない人たち。

チョン・ムンソンは、前回も出ていた人ですよね。

で、ユ・ヨンソクは映画 「建築学概論」に出ていた人らしい。映画見てないけど(笑)チョ・ジョンソクつながりでなとなく「そーなんだー」って思ったので。

チョ・ヒョンギュンは「ロッキーホラーショー」のフランケン・フルター役でマイケル・リーとトリプルだった人だわ。


前回のヘドウィグは、最初からユン・ドヒョンありきで見に行ったけれど、後になってチョ・ジョンソクも見ればよかったな~とか、ビョン・ヨハンをなぜ見なかったんだろうとか、色々思ったので、今回もちょっと真面目に考えたいな~って思っております。

前は、1回見に行くと2公演ぐらい連続で見て、違ったヘドウィグを見るって楽しみあったんだけど、最近でのソウルは友達会うこと優先みたいになっちゃってるから、なかなかそういうのもなくって。

でも、そもそも何のためにソウルに行ってるんだってことを考え直してみたいと思ってます。(そんな真面目にww)

で、10月には東京で本家本元のジョンのヘドウィグを見るので、本音を言えば、そのあとに韓国版を見たくはないかな。

もうまったく別物だと思えばいいんだろうと思いますが。

そんなわけで、9月っていうのもありかな?と思ったりね。

ここ数年は、韓国でミュージカル見る以外は舞台とかコンサートってほとんど行ってなかったのですが、めずらしく今年は9月、10月、11月と東京や大阪で参戦予定があり、そうなるとソウルの予定をうまく組み込むのがちょっと難しいのですが、逆に行けるときがあんまりないから早く決まるかな?なんて思っております。

って、独り言(笑)


スポンサーサイト

Hedwig 2018

ソウル行って来ましたー!

でも、旅行記を始める前にこちらの話。

ヘドウィグ1次チケットのキャスト表出ましたね!



マイケル・リーは英語でと聞いていたけど、歌だけじゃなく、セリフも全部英語みたいですね?!

「字幕なしの英語公演」みたいですが、ちょっと興味あるなー。

ロッキーホラーショーをマイケル・リーで見ましたが、今回も(初見は『プリシラ』)恋には至らず。確かに素敵だし、うまいけどね~←含みあり(笑)

しかし、1か月で4回しか出ないのね。制作発表のあった『ナポレオン』とは公演期間ダブってるのかな?

ヘドウィグの上演が決定したときには、今回の渡韓を決めていて、そんなにすぐには行こうと思ってないし、11月までやっているようなので公演期間後半に行こうかと思ってます。

ただ、10月はジョンの来日もあるし、私は大阪遠征もあるし(笑)いつにするかなー。

しかも、ジョンの後にはあんまり見たくない気もする。まあ、去年のヘドウィグもブロードウェイ後だったけど、韓国版はまた全然違うものとして楽しめばいいんだけどね。

韓国の友達Jとも、一緒に見よう!って話したので秋頃ってざっくり考えてます。

マイルもまだまだあるしね~~(*^ω^*)

ロッキーホラーショー行ってきま~す

ロッキーホラー、行くことにしました!

色々あって決めかねていたけど、夏休み期間に入るとマイルでのチケットも取りにくくなるので、とりあえずこの辺で行っていこうかと。

エアーも宿も取る前に、まずロッキーホラーのチケットを買いました。キャンセルしても直前まで400円ぐらいのキャンセル料で済むからね。

で、希望はフランケン・フルターがソン・ヨンジン、マジェンタがソムン・タクだったんだけど、この二人の組み合わせが週末にまったくない!!前はあったのかもしれないけど・・・。

今回の旅は、どうしてもロッキーホラーが見たくて、というよりは、「そろそろソウル行くかな」って言うのが一番で、日程も仕事とか家族のこととか考えて決めたので、そんなに先にはしたくなくてキャストの希望はあきらめました。

ソン・ヨンジン&ソムン・タクと言えば、私が2007年に初めて渡韓し、初めて韓国ミュージカル「ヘドウィグ」を見たときのペアで、またその二人を同時に見られるかと思ったんだけど、残念!

というわけで、フランケン・フルターはマイケル・リーにすることに。

rh1.jpg

たぶん、この3人だとマイケル・リーが一番人気なんじゃないかな?日本のファンも多いし。

私は数年前「プリシラ」で見たけれど、正直そんなに印象には残ってなくて。でも、今回で変わるかもしれませんね。

で、マジェンタはソムン・タク。

rh2.jpg

ソムン・タクはさすがに譲れなかった。

この演目、今年の後期には日本でもやるけど、フランケン・フルターは古田新太ですよ~。そっちもなんとか行きたいな!


で、チケット取ったので、そのあとエアーと宿を手配。

エアーは直前だったのもあってか、ANAのマイルで取れました!アシアナじゃなくてANAで行くソウルは久しぶり~♪

実は、同じ日程で行こうかと思ったのが1か月ほど前。その時は同じ日程でもマイルで席がなくて、空席待ちだったんだけど。空席待ちの預かり期限が2週間前までだから、逆にそれを過ぎた方がいいのかな。

これって、前にも同じことがあったけど、日程が「絶対この日!」ってわけじゃなければ、ぎりぎりに取った方がいいのかもね。ただ、コンサートとかファンミとか、万が一取れなかったときに困るようなイベントだと無理だけど。


宿は、最初いつもの24GuestHouse新村をagodaで予約。直前まで課金されないし、キャンセル料も無料だから。

で、そこからAirbnbで探しました!初めてのAirbnb利用。

本当はロンドンで使いたくて登録を済ませておいたんだけど、ロンドンでは使わなかったので初めての利用となりました。

場所は勝手知ったる新村。マンションみたいだけど、どんなかな?楽しみ~~。


3月にロンドンとパリに行ったときに、ちょっと素敵なところに泊まったせいかもしれないけど、ソウル行きのためにまたいつものゲストハウスを思い浮かべたら「あー、あそこに泊まるのか」ってちょっとブルーになっちゃった自分がいて(笑)

正直、一人旅だと宿は難しい。二人だったら1泊1万円以下でもそれなりのところがあるけど、1人5千円以下ってドミトリーかゲストハウス。

最初に一人旅でソウルに行くようになった頃って、たぶん1泊1万円ぐらいで探していたと思うんだけど、なぜか今では5千円でも高く感じるから不思議。

今回は「1泊8千円でも安いんじゃない?」っていう夫の言葉に背中を押されて宿探しを始めたけど、結局1泊5千円以下で見つかって一安心。清掃費を入れると1泊6千円弱って感じだけど、エレベーターもあるし(これが一番嬉しい!!)、タオルもあるし(いつものところもあるけど「これバスマット?」って感じのやつ)、いいところでありますように。


それと、やっぱりロンドンとパリで、空港から行きは地下鉄利用、帰りはタクシーにしたんだけど、タクシーってやっぱりすごく楽!当たり前だけど・・・。

ソウルに行くといつも荷物が重すぎて帰国してから筋肉痛になっちゃうんだけど、それって地下鉄構内とかで歩くからだと思う。スーツケースは引きずっているだけでも、重いと結構力を使ってるもの。

なので、今回久々にバスで移動しようかな?と思ったけど、金浦からだと普通の市内バスしかないみたい。

金浦で空港からKTX乗り場までって結構歩くし、ホンデでの乗換もちょこちょこ階段があったり、スーツケースを持って改札を抜けるのが大変だったりするけど、バスだともっと楽かなと思ったんだけどな~。さすがに金浦から新村だと地下鉄の方が楽そう。

でも、帰りはタクシー利用してみようかなって思ってます。調べたら、何事もなければ1500円ぐらい?道が混んでても2000円あればってことがわかってびっくり。そんなに安かったっけ??

もういい大人なんだから、それぐらい楽していいかなって思うしね。今回のソウル旅行は行きは職場から、帰りも職場に帰るので、そのあと働けるようにちょっと楽しようと思います。

ロッキーホラーショー!!!!!



きゃーー!!

突然のニュースに気持ちが高ぶっております~!!

5月26日から8月6日まで、大学路ミュージカルセンター大劇場だそう。

別に誰で見たいとかじゃなく、タイムワープしたいのじゃー!!

ああ、タイムワープしたい!!

行けるかな?

8月にヘドウィグとの噂もあるから、両方見れたら最高なんだけどな~~。

うううっ、タイムワープしたいよー!

20回目のソウル旅:その5

ソルビンを食べてから部屋に戻り、シャワーを浴びて少しだけゆっくりしてから出発!

シンダン(新堂)の忠武アートホールまで「クナルドゥル(あの日々)」鑑賞~~♪

実は見たかったというわけじゃなく、30%オフにつられて行ってみることにしたという程度なんだけど。

チケット購入の記事はこちら

忠武アートホールは2012年以来。その時は「光化門恋歌」を見たんだけど、すごく見やすいいい劇場だった記憶が。

その時の記事はこちら

この時はすっかり雨。シンダンって2号線が通ってるから新村から1本だったんだけど、2号線の出口は劇場までちょっと遠くて、6号線の方が近いみたいだった。帰りは先に地下に降りて歩いたけど、行きはよくわからなくて早く地上に出ちゃったみたい。


じゃじゃ~~ん!う~ん、見覚えある建物。懐かし~~



まずはチケットをもらわなくちゃ!

購入画面のキャプチャをもらっていたので、チケットブースの「インターパーク」の受付に並ぶこと数分。(実際にはハングルで書かれてます)キャプチャ画面を見せたら「名前は?」と聞かれたので、もちろん友達の名前「キム○○○」と答える。当然、日本人だってわかっていると思うけど(少なくとも韓国人じゃないことはわかるはず)特に何も言われず、身分証も必要なくて一安心。

ただ、そのあとまた何か聞かれ、一瞬わからなかったので聞き返したら「1枚ですよね?」ってことだったので「ネー」と答え、チケット無事受取り!



チケットにはもちろん友達の名前と電話番号が書かれてます。いつものピンクのチケットじゃなく、ちゃんとクナルのロゴが印刷されてる!

2階の6列目10番。ちょうど左ブロックの右端で通路側の席。


この日はちょっとしたイベント「警護Day」っていうのがあるって言うのはインターパークを見て知っていたんだけど、内容がいまいちわからず、しかもイベント告知とかってテキストじゃなくて、画像になっていたりして翻訳かけられないから友達に見てもらっていたんだけど、俳優さんと一緒に写真を撮れるってことだった。



でも、どう考えて主役の人たちがやってくれると思えないし、開演30分前で終了なので参加は考えてなかったんだけど、着いた時にはまだ最後の方の人が撮影中だった。

予想通り、アンサンブルの俳優さんたちかな?って感じ。でもSPの衣装を着てかっこいい!!

一瞬、どさくさに紛れて参加しようかな?と思ったけど、ちょうど「はーい終わりです」って感じになったので傍観していたら、最後に役者さんたちだけでポーズを決めてくれたのでちゃっかり撮影できちゃった(笑)



本来のフォトスポットはこんな感じで制服がかかっているだけなんだけどね。



ひとまず、Today's Castをパチリ。なかなか人がはけなくて、やっと撮ったけどピント合ってないかな?



この日はジョンハクがオ・マンソク、ムヨンがソン・スンウォン。



せっかくなのでホンギも撮ってみた(笑)



劇場に来るとどうにもテンションあがっちゃって、いろいろ撮りまくる~~





ここからのは、2階席行くために建物の3階に上がってから撮ったもの。あと二人のジョンハクだけ撮り忘れてるね…(^^;)







席は2階だったけど、オペラグラス持参だったので表情までばっちり!

でも、逆に1人に集中してしまうから見逃した部分もあったりで、良し悪しかな?それでも5000円台で見れたらかなり満足度高いので2,3階席+オペラグラス持参っていうのはこれからもやるかな。

さて、感想だけど、まったく期待してなかったソン・スンウォンくん←もう「くん」づけwww

最高だった~~~~!!!!ホントにホントに最高だった~~~!!!

前にチョ・スンウssiのヘドウィグ見た年に、最年少キャストとかでお見かけしていたんだけど、その時ってトリプルキャストでチョ・スンウ、ソン・チャンウィと、ソン・スンウォンくんだったから、当然3番手というか失礼なんだけどまったく期待してなくて、見ようともおもわなった。

その時の記事はこちら

実は友達と「はずれくん」とか呼んでて←ひどい

なんでかっていうと、自分が行こうと思ってた週末のキャストが彼だったらはずれだなって言う理由なんだけど、いやいやとんでもない大当たりくんでした!

もうここからはひいき目かもしれないので適当に流して欲しいんだけど、帰国してからYOUTUBEで見たホンギやチャンくん、キュヒョンと比べても圧倒的に歌がうまい!!

クナルは前から愛読していたブログの管理人さんがとても愛していて、初演の時からたくさんたくさん記事をアップしていてくれたので、何となくだけどあらすじとか、役回りがわかっていたのもあって意外とすんなり見ることができた感じ。

でも、正直言ってセリフは2割わかったかな?って感じで、肝心なところ(セリフがわからないとわかりようのない部分)がわからなかったりしたんだけど、それでもクライマックスでムヨンが「サランヘッチマン」を歌ったあたりから鼻の奥がつーんとして涙が止まらなくなり、周りのお客さんのすすり泣きも聞こえてきたのもあってかなり泣いてしまった・・・。

今でもまだ頭の中で「サランヘッチマン」が流れるんだけど、さっき今さらながらその方(上記のブロガーさん)が以前書かれた詳しいあらすじを読んで、最後ムヨンが書き残した言葉がわかってまた涙が・・・。

その方(mikan-limeさん)の書かれた詳しいあらすじ、リンク貼っておきます~。ネタバレ含むのでご注意。

あらすじ1
あらすじ2

人物の詳しい解説も書かれていますので見てみてね。

*現在、更新をお休みされているので承諾なくリンクを貼らせていただきました。
 以前、ご本人とも多少やり取りさせていただいたことがあるのですが、現在は連絡を取る方法がわかりません。
 もしこれをご本人もしくは、お知り合いの方が見られましたら事後承諾になり申し訳ありません。
 ご連絡を取る方法がありましたらコメント欄(鍵コメ)等で是非お知らせください。


ミュージカル自体もあんまり期待せず見て、まさかこんなに後々まで引きずるとは(いい意味で)我ながらびっくり。

本音を言えばもう一回見たいぐらいだったな。

最初は、もし見るチャンスがあるならホンギでって思っていたけど、YOUTUBEで見てはっきりわかった。やっぱりホンギじゃなくてよかったって。それはホンギがダメってことじゃなく、ホンギだとどうしてもホンギに見えちゃう。だってあれだけたくさんホンギの歌を聞いて、ライブに行って、本人にも会って来たんだもん。

初見の俳優さんだったからこそ、素直にムヨンとして見れて、純粋に物語に入り込めたんだろうと思う。だから、今後もソン・スンウォンくんを見てみたいとは思うけど、いわゆるファンになったわけではないかな。

クナルのベースになった歌はやっぱり知らなくて(1曲だけ聞き覚えのある曲があったけど、ムヨンと彼女が歌う曲ね)本当なら歌詞の意味もわかってみたかったな~と思った。

「サランヘッチマン」以降、涙涙だったのに、アンコールの「ランラランララン」で一気に会場のムードが変わって涙も止り(笑)
おいおい、もうちょっと浸らせてよ~~~(苦笑)そこになるともうオペラグラスで追っかけるのはソン・スンウォンくんのみになっているわけで(^◇^;)

ガン見していたらたまたまなんだけど、歌いながら彼が首をちょこっと傾げてウインクしたので、もう・・・もう・・・・・もう・・・・・・o(≧▽≦)o

いやいや、落ちてないっすよwww


そんなわけで、満喫し、帰りたくないな~って思いながら売店へふらふら。

私、韓国でミュージカル見てもプログラムって買わない人で、過去にもヘドウィグ以外はサインもらうために出待ちした作品しか買ってないの。

なので、今回も買わず。あったらOSTが欲しかったけどない感じ??「ヨンファ(映画)OST」って言うのがあったけど、よくわからず。

結局、何も買わず1階に下りて行きました。


1階では出待ちかな?って感じの人だかりがあって、残りたい気持ちいっぱいだったけど、終演後スマホを見たらカカオが2件、両方とも「オンニ、まだ??」ってやつだったのですぐに行かなくちゃ~。



でも、名残惜しくて写真を撮ってみる。



入口にあるこの大きなパネルの写真が撮りたくて、でも次々人が来るのでちょっと待ってやっと撮れた!



あー、見てよかった!!また一つ、好きな韓国ミュージカル作品が増えちゃった♪


プロフィール

Etsuko/에쓰코

Author:Etsuko/에쓰코
入会登録関係まとめ
FNC STORE、韓プリ、カフェなど
FTISLAND関連サイト一覧
今まで見た韓国ドラマ一覧

【渡韓記録】
1・2007年5月 「ヘドウィグ」見たさに初韓国。子どもを置いて海外へ行けるようになる日が来るとは…。
5・2008年10月 金曜深夜発、月曜未明着の強行ツアー。「ヘドウィグ」2公演満喫♪
3・2009年3月 娘と二人旅。ドラマロケ地を巡ったり、世界遺産を見たり、盛りだくさん。「ドリーム・ガールズ」も観ました。
4・2009年12月 3泊4日。「ヘドウィグ」と「オペラ座の怪人」を観て、ロケ地も廻り、充実した旅。
・2010年11月 FTIslandソウルコンサ&ファンミツアー参加。食事を取る時間もないほど忙しかったけど、大満足の旅。
6・2010年11月 子供を持って以来初めての夫と二人旅。地元の方との交流も色々あって楽しかった~。「スパマロット」「ロッテファミリーコンサート」に行きました。
7・2011年6月 「ヘドウィグ」&FTサイン会参加の旅。初一人旅。でも、知り合いに偶然会ったり、友達ができたり。楽しい旅でした。
8・2011年8月 FTISLANDのソウルコン2日間+ファンミ参加の旅。ミナンくんのお店も行けて満足♪
9・2011年11月 FTISLANDソウルアンコールコンサートの旅。3泊4日。ほとんど寝ないで遊びました。映画も初観賞。「きみペ」2回観ました。
10・2012年2月 4泊5日ソウル。3音楽番組制覇&サイン会2日連続参加達成。睡眠時間は1日平均2時間。極寒の中がんばりました。
・2012年5月 (韓国じゃないけど)台湾一人旅。FT台湾コンのついでに台湾観光。永康街、西門町、士林夜市、猫空、九份など色んなところへ行きました。
11・2012年6月 2泊3日ソウル。韓プリファンミ参加。一人ソウルも慣れっこになりました。ミュージカル「光化門恋歌」も観たよ。
12・2012年9月 2泊3日ソウル。宿なし1人旅。インガ観覧&サイン会参加しました。
13・2012年10月 3泊4日。仲良しとのミュージカル「ヘドウィグ」観劇旅行のはずが急にFTミニファンミ&インガ事後収録参加。JHとも会えたよ❤
15・2013年6月 2泊3日。ミュージカル「ヘドウィグ」と「レミゼラブル」観劇の旅。友達といっぱい遊んで楽しかった~!
15・2013年9月 3泊4日。FTソウルコン参戦の旅。3回目の最前でジョンフン満喫❤食べたいものもみんな食べられて大満足♪
16・2013年11月 番組観覧&サイン会の旅。ドリームチーム観覧に12時間以上!寒い中がんばりました。
17・2014年9月 3泊4日ヘドウィグ10周年+レベッカ+プリシラの旅。一度見たはずのダヒョンさんにドハマり♡ミュージカル出待ちや東大門ショッピング、友達ともたくさん会えて楽しい旅でした。
18・2015年10月 4泊5日 飲み通し、食べ通しの旅。会った友達、話した人、合計10人以上。ミュージカルは「マン・オブ・ラマンチャ」を観ました。
19・2016年3月 3泊4日 2009年以来待ちに待ったユン・ドヒョンヘドウィグ再降臨のため渡韓。2回公演を見てご本人にも会え大満足!でも、それ以外はホンデで飲んでただけ?な気がする。
20・2016年10月 5泊6日 20回目のソウル&イ・ジュンソプ美術館に行くために初のチェジュド旅行。ソウルではまたまた友達と飲み歩き。ミュージカル「あの日々」でフォーリンラブ。チェジュドではおいしいもの三昧&イ・ジュンソプの手紙ではやっぱり涙。お天気に恵まれた最高の旅。
21・2017年6月 定番の金~月ソウル。ホントに飲みに行っただけじゃん!って感じだけど、映画「ヘドウィグ」とミュージカル「ロッキーホラーショー」も見たからまあいっか?職場から直行直帰で羽田利用だとめっちゃ楽ってことに気付いた旅。

私の旅行記がソウルナビに載りました!よかったらご覧ください。(2009年12月の旅行です)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR